あさんの映画レビュー・感想・評価

あ

  • 178Marks
  • 70Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

-

頭使わずに観れて面白かった!!

序盤、これの前に作品あったっけ?って思うようなシーンはあったけど、それ以外はしっかりタネ明かしもあって混乱はしなかった。

シンプルにイリュージョンとかマジックの演出
>>続きを読む

マダム・ウェブ(2024年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

IMAXで鑑賞。
正直言って残念。

SONYでマーベルで蜘蛛ってなったらスパイダーマンの要素絡んでくるかなとか思ってたらそのへんは一切なし。

今後ガールズとマダムのヒーロー誕生が別作品として出て、
>>続きを読む

シンプソンズのプラス・アニバーサリー(2021年製作の映画)

-

ディズニープラスも宣伝なのね笑

ディズニーのキャラ、シンプソンズの絵柄に馴染んでるキャラと馴染んでないキャラの差えぐい。

これ怒られないんだ。笑

フィニアスとファーブ/マーベル・ヒーロー大作戦(2013年製作の映画)

-

子どもでも楽しめるマーベル!って感じの作品。

フィニアスとファーブ×マーベルっていうより、フィニアスとファーブ+マーベルって感じ。

突然始まるヘンテコソングもキャンディスの告げ口も全部まるっとおさ
>>続きを読む

マーベルズ(2023年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

OMG!!!KB!!!

カマラの若くておしゃべり止まらない感じがスパイダーマンとかアントマンとか、好きなタイプのキャラで可愛くて良い味出してて最高!!

ストーリーは迫力に欠けるような気もしないでも
>>続きを読む

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

-

すごい……すごいよ。

衣装や美術の可愛さ、絶妙な世界観と人類の成長の神秘、無知の儚さ、強さ、自由を求める本能、あまりにも美しい狂気。

私はいつも静かに狂っているので魂が共鳴するのを感じた。

自由
>>続きを読む

イカボード先生のこわい森の夜/イカボードとトード氏(1949年製作の映画)

-

ディズニーファンに人気の隠れた名作らしいから観た。

確かにミュージカル調の曲もいいし、アニメーションもトゥーンぽさあって良い。

けど、イカボードもトード氏も救いようのないクズで好きになれなかった。
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

-

圧巻の演技力。

韓国の俳優さんはみんな演技力にばらつきないから変に冷めることなく没頭できる。

狂気に満ちた感じも最高。

グロ耐性ない人は即リタイアだろうけど、スプラッター系を定期的に摂取したい私
>>続きを読む

機動戦士ガンダムSEED FREEDOM(2024年製作の映画)

-

水星の魔女が初ガンダムで、SEEDシリーズも観たことなかった。

観る前にネットの人物相関図見ながらYouTubeのダイジェストで駆け込み予習して付け焼き刃で鑑賞。

新規でごめんなさいの気持ち。
>>続きを読む

ゴールデンカムイ(2024年製作の映画)

-

久しぶりの邦画。
原作未読で鑑賞。

めちゃくちゃ面白かった。
ストーリーは漫画原作だからしっかりまとまっているっていうのはあるけど、迫力があるアクションとか緊迫感もあって、悪役が悪役らしいのも良い。
>>続きを読む

スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース(2023年製作の映画)

-

映画館で観たかった!!!!!

BGMも良いし、アニメーションのバリエーションもすごいし、こんなにひたすら目が離せなくて惹きつけられる作品やばい。

続き気になりすぎる終わり方すぎる。

とにかくすご
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

-

最高!!!

めちゃくちゃ面白い!!!

実写マーベルのマルチバースは複雑でついていけなくなる時あったけど、これはいい意味でシンプルだからわかりやすくて良い。

BGMも良いし、ストーリーもアニメーシ
>>続きを読む

モービウス(2022年製作の映画)

-

突然スーパーパワーを手に入れて、分析しながら理性を保つ主人公と暴走する敵の対比。

ダークヒーロー系でホラー要素もアクションもあったけど、演出は良いけど、やっぱシリーズ物(?)の一作目だから経緯と過程
>>続きを読む

名探偵ポアロ:ベネチアの亡霊(2023年製作の映画)

-

前2作品よりも好きだった!

テンポ感もよくて、非科学的な現象と論理的な推理のバランスも良いし、カメラワークとか演出も前作より好みだった!

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

-

サスペンスが好きなのでずっと気になっていたやつ

ほろろ〜ぬるる〜っと解決に向かっていく感じ

視聴者側が一緒に考察していく余裕がある構成ではなかったかな

けど小説原作だからしっかり面白かったし、シ
>>続きを読む

コララインとボタンの魔女(2009年製作の映画)

-

ホラーだって聞いてたから怖いもの見たさで観てみたけど、ホラーというよりはダークファンタジー的な感じ。

悪夢みたいな気味の悪さがずっと続いてる感じ。

この世界観とかストーリーがどストレートにハマる人
>>続きを読む

アクアマン/失われた王国(2023年製作の映画)

-

めっちゃくちゃ面白かった!!!

一作目がなんとなくハマらなくて、退屈だった印象だったから期待してなかったけど、アクションありコメディありでもう見どころ満載!

確かに新鮮な展開とか大どんでん返しはな
>>続きを読む

ニュー・ミュータント(2020年製作の映画)

-

XMENの世代交代1作目主要キャラ紹介!っていう感じの作品。

シリーズものの1作目なので、まあ登場人物の能力開示がお約束だし、ストーリーの面白さよりそっちメインになるのは仕方ないと思う。

演出が今
>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

-

うーーーーん、んん??
な感じの作品。

面白いには面白いし、グラフィックとかアクションとかはかなり好きだったんだけど、どうもXMENシリーズは時系列というか、繋がり?が複雑すぎて、繋がってるし、追っ
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

-

激重展開。終始ずっと。

XMENシリーズと関係はあるけど、時系列的にもちょっと独立した感じの作品で、アクションとかヒーローものが好きな私としては刺さらなかったかな。

面白くないことはないけど、苦し
>>続きを読む

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

-

なるほどね〜!
面白かった!!

古代遺跡系か〜??むずいか〜??
と思ってたけど、そこはあんまり関係なかった!

強いていうなら公開順でシリーズ観てきてるから時系列がこちゃこちゃで誰?いつ?ってすご
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

-

最高面白かっこいい!

グロ下品大歓迎!!

適当進行もバチバチアクションもセリフも全部好き!!

推しカップルだし、良き〜!

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)

-

最初は完全に置いてけぼりくらった感じだったけど、結局まるっと全部収集された。

アクションバチバチバトル!っていうよりストーリーメインで、ここまで公開順に観てきたからこその楽しみって感じだった。

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

-

うーーーん。

面白くないことはないんだけど、冗長な感じはあったかな。

日本が舞台で、カタコト日本語じゃないことにはテンション上がるんだけど、それだけって感じ。

ストーリーもコンセプトも世界観もズ
>>続きを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

-

伏線もりもり!!!

壮大な音楽もマーベルらしくてアクション含めて見どころ満載見応え抜群!!

前日譚だからってこれから見始めるより、絶対公開順で見た方が楽しめる作品だと思う。

ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009年製作の映画)

-

ただの前日譚とか誕生秘話的なものかと思ったらめちゃくちゃ面白かった!!!

序盤からアクション引き込まれたし、ゼロとウェイドとか特にやばかった!!

誰が誰とかわかってて観てても、この作品としてだけで
>>続きを読む

X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006年製作の映画)

-

新幹線にて鑑賞。

能力大爆発、アクションもストーリーも登場人物の相関図も申し分ないんだけど、だけども。

私的には1、2作目のみんなで闘うぜー!的な団結力がすこだったから、正直みんなで闘ってるんだけ
>>続きを読む

X-MEN2(2003年製作の映画)

-

面白かった!!

やっぱり超能力で闘う系大好き。

中だるみもなくストーリーも進んでいくし、最後の最後までハラハラさせられて、ゴリゴリ爽快アクションではないものの、引き込まれる世界観だった。

どんど
>>続きを読む

X-メン(2000年製作の映画)

-

超能力系SFアクション!!

設定大好物!!!

ストーリーもわかりやすく敵対関係あって面白い!

アクション中の効果音が時代を感じるダサさで、いつの作品なのかと思ったら2000年公開。
そりゃそうだ
>>続きを読む

ホーンテッドマンション(2023年製作の映画)

-

ほんのりホラーチックなコメディアドベンチャー映画。

東京ディズニーランドにもあるホーンテッドマンションのアトラクションをもとにしたシーンもしっかりあって、パークに行くたくなった!

音楽もホーンテッ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3(2023年製作の映画)

-

マーベル作品完走シリーズ。

今作はシリアス、感動も盛りだくさんだけど、やっぱりガーディアンズシリーズは最高!

コミカルな要素も多いし、けどしっかり魅せるところは魅せてくれる!
特に今回は全員それぞ
>>続きを読む

アントマン&ワスプ:クアントマニア(2023年製作の映画)

-

マーベル作品完走シリーズ。

マルチバースとかカーンとか、難しいことはよくわからなかったけど、とりあえず面白かった!

まだ開拓されてない未知の領域って(宇宙とか深海とか)ワクワクするし、映像としても
>>続きを読む

マーベル・スタジオ スペシャル・プレゼンテーション:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル(2022年製作の映画)

-

マーベル作品完走シリーズ。

ちょうどクリスマスシーズンに観れた!

ガーディアンズシリーズは音楽がとにかく最高。

しっとり系のクリスマス映画も好きだけど、こういうドタバタコメディ感のあるクリスマス
>>続きを読む

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年製作の映画)

-

マーベル作品完走シリーズ。

ブラックパンサー前作が良すぎたせいで、もっとブラックパンサーの俳優さんでの作品も観たかったと思ってしまうのが正直なところ。
追悼作品だという声もあるから、そういう意味では
>>続きを読む