ぱんさんの映画レビュー・感想・評価

ぱん

ぱん

映画(781)
ドラマ(0)

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

3.6

くだらなくて面白かった〜
バックトゥーザフューチャーとか巨神兵とか入れてくるあたり、すき笑
最初から最後までくだらない、、と思いきや、まさかなかんじで。ちょっと切なくなったりも。

九月の恋と出会うまで(2019年製作の映画)

3.2

設定は面白いんだけどタイムリープ系の話としては詰めが弱くてとくに大きな盛り上がりや意外性がない印象
ただ不器用な2人が可愛らしくて、
アパートもお洒落でいいかんじ

オンネリとアンネリのおうち(2014年製作の映画)

3.5

とびきり可愛い絵本みたいな作品。
純粋で仲良しで正直者で可愛い2人に癒されました☺️❤︎

「進撃の巨人」〜クロニクル〜(2020年製作の映画)

3.8

やっぱりテレビで観るよりも断然迫力があったし、より重要なシーンがぎゅっと詰まっていた分、最初から最後まで永遠に胸アツでした。
何回も繰り返し観てるけど、改めてもう一度いちから見たくなった。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.4

汚い言葉遣い、度が過ぎたいたずら、ジャンクな食事、暴力などなど、、見ていて気持ちがいいものではないし中々ヘビーな内容だったけど、
フロリダらしいカラフルでポップな色使いと、ものすごく自然でキラキラした
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

3.5

すごく生き辛そうで可哀想に思えてしまったけど、決して諦めない姿、ルーティンから抜け出して少しずつ成長していく姿がとても素敵だった。
今まであまり見えていなかったけど、世界には色んな人がいることをもっと
>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.4

罵声浴びせられてるとことか、土下座のシーンとか見てられなかった
こんな酷いブラック企業がまだまだ存在するのかな?優しくて真面目で責任感が強い人ほどどんどん擦り減って、でも辞めれなくて、自殺という選択を
>>続きを読む

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

3.7

テンポ良く見れて面白かった。
香川照之そんな好きではなかったけど、この作品では最高に良かった!

30過ぎてもキュンってしたいよね

しあわせのパン(2011年製作の映画)

3.5

ストーリー自体はそんなに惹かれなかったけど、この夫婦の暮らしが今まさにわたしが理想としているものにとっても近くて、それだけで癒されました。自然たっぷりで、優しくて丁寧で美味しくて、素敵。心が疲れた時な>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.5

育児の大変さがもの凄くリアルに伝わってきて、思わず見ているこっちまで疲弊してくるような…
それほどまでの、シャリーズセロンの演技力の高さ👏(身体づくり含め)。

他人が自宅で我が子の面倒を見るというの
>>続きを読む

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.1

自分だったらまず最初に何を持ち出し、どういう順番で持ち出すか。
100個だけモノを所有するとしたら何にするか。
じっくりと真剣に考えてみたくなった&断捨離したくなった。

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.5

エルトンジョンの曲そんなに知らないかもって思ってたけど、聴いたことある曲ばかりで流石だなって
ボヘミアンラプソティでも感じたけど
有名になってお金持ちになればなるほど孤独になっていく様が見ていて悲しか
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.5

仲良しくんっていう
一定の距離感がもどかしくて、切なくていい。

かもめ食堂(2005年製作の映画)

3.5

ていねいでゆったりで
依存しない、けど受け入れ認めてくれ、ほっとするようなそんな人。そんな暮らし。
憧れるし見習いたいなあって思いました。
不安になったり焦りを感じることが多いこのご時世だからこそ、よ
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

3.4

ごはんめっちゃくちゃ美味しそう。

家族や恋人にも会えず、過酷な状況なんだけど
イベントを楽しんだり、卓球したり、ボーリングしたり、みんなで食卓を囲って温かいごはんを食べたり。そういうごくごく普通の日
>>続きを読む

オーバーボード(2018年製作の映画)

3.8

笑いあり涙ありで面白かった〜!
三銃士可愛い。
環境によって人ってあんなにも変わるんだなあ。きっと逆も然り。
お金に埋もれて見えなくなってた愛と思いやりを掘り起こせてよかった。
大富豪のパパがせっかく
>>続きを読む

グレイ・ガーデンズ 追憶の館(2009年製作の映画)

-

ファッションセンスが素晴らしかった
それでも掃除しない、料理しない
そもそも家事という概念?が2人は存在しない。
凡人には理解出来ない部分が多かった…というか理解出来ないことしかないくらいだったけど、
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.2

回を重ねるごとにどんどん面白い
イーサンじゃなきゃこの回だけで30回は死んだよね。もっとかな。
見所満載で最近から最後までしっかり楽しめる作品でした。

きみといた2日間(2014年製作の映画)

3.4

アナリーティプトンかわいい❤︎

気楽に観れてよかった

最高の人生のつくり方/最高の人生の描き方(2014年製作の映画)

3.3

主人公の心情の変化的なものが分かりにくかったかな。何考えてるのかよく分からなかった。
自分的にとくに感情移入とかもなくさらっと観れる作品。

にしても同じような邦題の作品多過ぎる😂笑

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

3.9

後半泣きっぱなし
主役の2人だけでなくその夫、母、子供たち、それぞれの気持ちを考えて感情移入しては胸がぎゅっとなっちゃった。
相手を思いやること、気持ちをきちんと伝えることがどれほど重要かも再確認。
>>続きを読む

プロヴァンスの贈りもの(2006年製作の映画)

3.4

建物や風景、日の差し方が大好き。レストランの雰囲気も最高。
南仏の色にときめいて癒されたい時に観たい作品。

フラワーショウ!(2014年製作の映画)

3.6

実話をベースにした話だったんですね。
あれ?ファンタジー映画だっけ?って思うような不思議な雰囲気も感じられる作品だったけど、
自然だったり環境だったり、すごく興味のある分野のストーリーだったので楽しく
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.6

テンポよくユーモアもあって観易い作品でした。
頭脳だけでなく運動神経も良すぎなホームズ

>|