ぽちさんの映画レビュー・感想・評価

ぽち

ぽち

燃えよ剣(2021年製作の映画)

3.8

新撰組はうっすらしか知らず、原作も未履修。
きっと好きになると思っていた新撰組がやっときちんと履修できる!と少し意気込み&期待が高かったけど楽しめた!
アクションはもちろん、知略戦略や政治のドロドロに
>>続きを読む

プリンセスと魔法のキス(2009年製作の映画)

3.7

金曜ロードショーで。
1回目は原語+日本語吹替字幕、2回目は日本語吹替。

ハッピーへ向かうための冒険物語にスパイスとして恋愛がある感じで楽しく観られた。
音楽の力は偉大だし、ジャズの即興セッションの
>>続きを読む

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

3.7

字幕版。
Moon River聴きたさに。

オードリー・ヘプバーンのキュートさあってのホリー。
変わり者ののホリーと、振り回されるポールとの台詞が詩的で軽妙なやり取りの連続が楽しい。
今以上に女性が
>>続きを読む

ホーンテッドマンション(2003年製作の映画)

3.0

ディズニーチャンネルで。
吹替版。

ホラーと言うよりはアドベンチャー。
コミカルで家族の物語。
とにかくエディ・マーフィー。

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.5

吹替版。1,2作目も吹替で履修済み。

とにかく、ミニオンズがかわいい。
はちゃめちゃなストーリー展開も、血の繋がりのない家族がとても家族なのも良い。
でも、とにかくミニオンズが最高。

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑(2020年製作の映画)

3.0

ムービープラス。字幕版。
1は吹替版で履修済み。
予告ムービーで何となく観る気にならなくて観てなかったけど、やっぱり可もなく不可もなくくらいだった。

話の流れも退屈だし、キャラクターたち(動物も人間
>>続きを読む

劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)(2023年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

GetWild退勤きめて観に行ってきた。
原作・アニメシリーズ(TVスペシャル以外)・映画視聴済み。

期待値が上がりすぎていたかもしれない。
(期待値下げとけと忠告を受けたのにもかかわらず)

ゲス
>>続きを読む

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.5

ムービープラスの日本語吹替版で。

豪華な吹替声優陣に惹かれて。
原作未履修。
過去映画はテレビでチラ見した程度。

ファンタジー感強めで絵面も綺麗で、全体的にマイルドな仕上がり。
中年の拗らせ療養物
>>続きを読む

ハッピー フィート(2006年製作の映画)

3.0

ディズニーチャンネルの放送で。
日本語吹替版。

生まれ育ったコミュニティで厄介者扱いされて自分の居場所探す系。
ペンギン可愛かった。
愉快なアミーゴスに救われた。
最後の展開は急すぎて「そうはならん
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.7

配信で見つけて気まぐれで。
原作未読。
四畳半を家族が観てた(家族が観てるのをチラ見)から、独特の雰囲気には抵抗感も違和感もなく。

原作でも読みたい、がまず最初に出た。
アニメが独特だから、別物に感
>>続きを読む

東のエデン 劇場版 II Paradise Lost(2009年製作の映画)

3.2

ABEMA配信で。
TVシリーズはリアタイ(記憶が朧げ)、映画Ⅰと続けて。
これで最後…?
いろんな謎解き解決編だけど、大団円ではなく。
続きがないとは思うけどありそうな余韻があって良かった。

東のエデン 劇場版 I The King of Eden(2009年製作の映画)

3.3

ABEMA配信で。
十数年前にTVアニメシリーズはリアタイ。
記憶が朧げだったけど、映画の中で少しずつ思い出せた。

TVシリーズから変わらずのミステリー・サスペンスのドキドキ感。
ただ、残酷で非現実
>>続きを読む

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

3.7

CS放送字幕版。
フィギュアスケートでよく使われるから曲とイメージだけは出来上がってた。

勝手に男と女の愛憎渦巻く夜の街の話をイメージしてたから、純愛だしコミカルだしで意外だった。
有名なポップス曲
>>続きを読む

恋愛適齢期(2003年製作の映画)

3.5

CS放送で字幕版。
若いキアヌ・リーブスに釣られて。

歳は取るものだね。
コミカルにでもシリアスに、リアルにでもロマンチックにテンポ良く展開していくので飽きずに観れた。
とにかく若いキアヌ・リーブス
>>続きを読む

劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~(2018年製作の映画)

3.8

環ーーー!俺だー!結婚してくれーーー!(発作)

原作漫画履修済み。
前編がドタバタラブコメだからこそ、後編の感動が増すよね。

令和の今でも女性が男性の中で働くのは障害が多いのに、紅緒さんはすごいよ
>>続きを読む

劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~(2017年製作の映画)

3.5

はるか昔に原作漫画履修済み。
映像類は一切未履修。

時代を経ても名作は名作!
昭和を感じる部分(絵柄や笑いのノリ)は2010年代風になってるから安心。
一方で飲酒と男尊女卑を改変してないのえらい。
>>続きを読む

ナショナル・シアター・ライブ「ライフ・オブ・パイ」(2023年製作の映画)

3.4

考えた。考えさせられた。
いい意味で生々しくてちょっとトラウマになりそう。

RRR(2022年製作の映画)

4.2

ご存じになってしまいました。
超おもろかった。とにかく元気になる。
アクションも音楽もダンスも派手で目も耳も楽しかった。

ドラゴン・ブレイド(2014年製作の映画)

3.5

J:COMテレビで字幕版。
きちんとジャッキー・チェン観るの実は初めて。

コメディアクションなのかと思ってたら、超シリアスだった。
国作り系は好きだし、アクションも好きだから楽しめた。
基本が史実だ
>>続きを読む

スペース カウボーイ(2000年製作の映画)

3.8

CS放送の録画。字幕版。

イーストウッド作品だけど、タイトルがB級臭いってだけで録画。全然B級じゃなかった。

元空軍のじじいたちが宇宙行きたさにNASAをゆする話。
技術的に論理的に冷静に緻密に頑
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生<完全版>(2015年製作の映画)

3.8

CS放送を録画で。字幕版。

RRRが話題なので、年末から温めていた録画に着手。
インド映画は大人数で歌って踊ってハッピーエンド!が定型だと勝手に思ってたけどそうでもなかったよ。
踊って歌ってするけど
>>続きを読む

アルマゲドン(1998年製作の映画)

3.3

金曜ロードショーの録画で。吹替版。

エアロスミスの曲のあのシーン観たさに。
宇宙で何かが起きて地球がやばいってことしか知らなかったけど、大体合ってた。

アメリカ全開の大味な仕上がり。
お決まり展開
>>続きを読む

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

2.7

ディズニーチャンネルの録画を吹替版で。

うーーーん…ピーターパンの名前を使わないで作ってくれればもっと楽しめたのかな…
原作やディズニーアニメでの設定との整合性が取れない…
その割に、設定とシナリオ
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

CSのFOXチャンネルの録画で。
原語字幕版。
原作は第一部のみ複数の日本語版と子供向け英語版で読んだことあり。
第二部以降は未読。なんとなく四姉妹がそれぞれどうなるかはなぜか知ってる。
映画も199
>>続きを読む

嘘八百 京町ロワイヤル(2019年製作の映画)

3.5

関西弁の蔵之介リターンズ。
京美人な広末涼子に騙されたい人生だった。
明るい復讐劇だから気軽に安心して観れる。
騙し騙されも奇をてらい過ぎずちょうど良い。
おじさんたちがわちゃわちゃしてるの可愛いよ。

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.0

ディズニーチャンネルの日本語吹替版で。

魔法生物たちが現代米国的な世界で魔法を使わずに生活してる世界。
冒険ものだけどその要素は薄めで、家族の愛情に軸が置かれてる感じ。
吹き替えはやっぱりちょっと違
>>続きを読む

嘘八百(2017年製作の映画)

3.5

CS放送で視聴。
蔵之介の関西弁聞きたさに。

ストーリー展開はベタと言えばベタだけど充分楽しめた。
詐欺師が騙し騙され的なコメディ。
蔵之介がクズなのにええ男で困る。
中井貴一はミキプルーンだった。

ゲゲゲの女房(2010年製作の映画)

3.0

テレビ放送の録画で視聴。
独特な間と画角やカメラワークが最初は違和感だったけど、途中からは心地良くなった不思議。「日本映画」のテンポ感。
派手に演出し過ぎないことでリアルな質感が伝わった。
ぬるっと現
>>続きを読む

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

3.3

金曜ロードショーの音声原語+吹き替え字幕で。

吹き替えにしたらリチャードギアが爆イケ過ぎて好きになりそうだから原語に切り替えた。声って大事だね。
ジュリアロバーツが多種多様なお洋服で登場するのがたま
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スミス(2005年製作の映画)

3.8

字幕版をテレビ放送で。

「SPY×FAMILY」「忍者に結婚は難しい」に本作のオマージュがあると聞いて。
噂通りのアクション映画っぷりで満足。
派手にものを壊しまくるのが最高。
強くてかっこいいアン
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

4.0

4K放送を字幕版で。
長すぎてどこからが最終章だったかちょっとおぼろげ。

サムーーーーー!!!
この作品で信じられる唯一の登場人物…
本当にみんなサムにもっと感謝するべき。
幸せになって欲しい。なっ
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.7

ディズニーチャンネルで。
原語&日本語吹替えの字幕で。
一作目は大分前に観たから記憶にちょっと自信ない。

全体的に相変わらず皮肉がきいていて面白い。
インターネットがよくわからない人に概念として説明
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

4.0

4K字幕放送。
原作未読。

戦局がハードモード過ぎる…辛い…
一作目は仲間集めがメインな感じだったからそこまでわかってなかったけど、思った以上に世界がサウロン優勢でやばい…
しかも、人間側陣営がいま
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

4.0

4Kの字幕版放送で。
原作未読。
絶対に好きになるのわかってた。

機会がない&大作であることに尻込みして手が出せていなかったけど、年末の浮かれ気分で録画予約。
しかし4Kかつ3時間超×3部作が録画容
>>続きを読む

フィッシュストーリー(2009年製作の映画)

3.5

テレビ放送を録画で。原作は未読。

面白い。
場面が切り替わるごとに、それぞれの登場人物がどう繋がっていくのかが少しずつ見えてくるのが楽しかった。
小説的な表現、演出も多くてよかった。
バンドの青春も
>>続きを読む

ホーム・アローン2(1992年製作の映画)

3.2

金曜ロードショーで吹替えで視聴。
昔観たけどだいぶ忘れてた。

泥棒退治は見せ場ではあるけど、知恵を絞って贅沢三昧するところが一番面白かった。
あとは大人になったからわかる、両親(特にママ)の心配ぶり
>>続きを読む

>|