はるおさんの映画レビュー・感想・評価

はるお

はるお

(2016年製作の映画)

-

不気味な音楽の入り方と岡本太郎作品出てたり不思議な演出なのになぜか自然だった。
誰かが誰かに執着し続けた結果があれなのか…
瑛太とお父さんのシーンも汚くて生々しい。つばきちゃんは幸せになれるのかな〜。

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

出てる人全員良かったけどとにかく臼田あさ美。見た目はもちろんだけどまずあの声が好き。
つちだが呼ぶせいちゃんもハギオもいちいち可愛くて幸せだった。
コンバースからハイヒールに履き替えるところとか青のダ
>>続きを読む

ビジランテ(2017年製作の映画)

-

とにかくいろんな闇をぶち込みましたって感じ。ずっと重くて暗くてすごい好きな雰囲気。
公開されたらまた観る。

リングサイド・ストーリー(2017年製作の映画)

-

細かい設定とか気にしないで観たらとりあえずちょっと元気でる系のいい作品
なによりフラカンの曲がぴったりすぎて本当にうれしくなった^^
ただこれは主役瑛太じゃなかったらこんな仕上がりにはならなかったんだ
>>続きを読む

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

-

あの熱帯魚屋の外装のリアルな感じ。画面がずっと薄暗い(気のせい?)のも良かった
ボデーを透明にしちまえばいいんだよ〜

望郷(2017年製作の映画)

-

田舎の自然とかのどかさよりも地方の暗くて閉鎖的な雰囲気がめちゃくちゃ伝わってきた。
ああいう唯一の娯楽施設とか船が出港するのをみんなで見届けるとか、地方ならではなのかな。
おばあちゃん亡くなっても結局
>>続きを読む

ロボジー(2011年製作の映画)

-

ファミレスで特上のカツ丼頼む鈴木さんとミニうどん単品の3人。
おじいちゃんと孫の関係性もよかったしおもしろかった〜!こういうの好き!

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

-

停電してもどうせすぐ復旧するよって普通思うよね。電気と食べものと水のありがたみ。チャリの頼もしさ。
娘の明るさに救われたし、あの写真を感慨深くみてる4人もよかった!

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

あちこちで上映終わり間際だったけどちゃんと映画館で観て大正解
回想シーンの不安になるような危うい雰囲気とは真逆の、爽やかで明るい平和な松坂桃李の現在は関係無さそうだと思いきや…
吉高由里子があの場所で
>>続きを読む

海月姫(2014年製作の映画)

-

みんなキャラが濃くておもしろい
太田莉菜とか池脇千鶴とかハマりすぎててだれだかわからなかった
お店の前で座り込んでくらげをみる月海ちゃんが健気でとてもかわいい……
蔵之介はいつも優しくて頼もしかったな
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

-

はじめて4Dで観たけどたぶん4D向けの映画なんだろうなって思った!
細かい経緯とかははっきりさせてなくて、アクションアクションアクション!って感じ。観てるだけでストレス発散になった。4Dだと自分も戦っ
>>続きを読む

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

-

生田斗真が女の人そのものですごい。
田中美佐子と小池栄子みたいなお母さんのどちらで育つかは選べない子どもの気持ち…
お家綺麗になってたし、とものお母さんちゃんとしてくれるといいなあ。

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

-

松尾さんがただの優しいオシャレめな編集長な訳なくて…
新井さんとリリーフランキーは相変わらずめちゃくちゃ良い。大根さんの映画には大必要。安藤サクラもよかった。
あかりのあの風貌はそりゃあ何人かと遊んで
>>続きを読む

パレード(2010年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

みんなでわいわい仲良くやってるかと思いきや最後のあのシーン。
普通のルームシェアだったら、犯罪がばれて帰ってきてあんなに泣かれたら罪償って一緒に頑張ろうって励ますのかもしれないけどこれは違った。みんな
>>続きを読む

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

-

浅野忠信が終始幸せそうには見えなかった。ずっと何かに悩んでる顔。
クスッともないような暗い話だったけど、こういう現実味溢れてるのが好き。
鏡見ながら歯間ブラシする浅野忠信もハマリ役のクドカンも良かった
>>続きを読む

二重生活(2016年製作の映画)

-

人間観察好きだからそりゃもう楽しく観れた。
途中自分の生活も後回しで尾行にのめり込んで、すんごい修羅場…この展開どうなる…?って時にトイレで言われたあの一言にたまと同じくらいヒヤッとした!
あと長時間
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

-

普通に面白かったし、スクリーンだとシーンによって迫力あってよかったけど2時間ドラマでもいけそう。

ミュージアム(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

思ってた数倍おもしろかった!

なんだかんだあったけど最終的に丸く収まって、家族みんなで再スタート!的な展開でおしまいかと思いきや最後の最後にあのシーン。

後輩の死の後悔は一生残るんだろうけど、自分
>>続きを読む