粉さんの映画レビュー・感想・評価

粉

映画(114)
ドラマ(2)

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

3.3

中学生って残酷。あまり若すぎる頃に観なくてよかった。蒼井優ってばけもの(褒め言葉)

老人Z(1991年製作の映画)

4.1

大友克洋、江口寿史、今敏の最強布陣。この時代にこのテーマって未来予知も良いところ。常にワクワクドキドキ。大好きだー。美しく笑えて平和で安心してさくっと観れる。

女が眠る時(2016年製作の映画)

2.1

女を傷付けて怒らせて嫌がらせて行為に及ぶ変態性。全て報われた感ある。

DEAD OR ALIVE 犯罪者(1999年製作の映画)

-

大物キャストの無駄遣い。ラストで全てが報われるくらいギャグ。

日本黒社会 LEY LINES(1999年製作の映画)

-

感情移入してしまってつらかった。これは青春映画。

極道戦国志 不動(1996年製作の映画)

-

谷原章介が高校生若頭。なんだかんだキャラが崩壊してない美しさが良い。かっこいい。なんも考えずにたのしめる映画。

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった。好きな映画上位に君臨。アニメではトップ。20年以上前なのにこの脚本にこの映像。ぬるぬる動く不気味さがたまらん!

パプリカ(2006年製作の映画)

4.5

アニメーションに興味が出てきた。めちゃくちゃ良い。

紀子の食卓(2005年製作の映画)

3.7

吉高由里子かわいいな。あと、兎丸の気味悪さ。園子温作品は人が血まみれで死ぬとめちゃくちゃ楽しくなってしまうあるある。

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.7

ピカチュウ が可愛すぎて内容が入ってこなかった…

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.3

めっちゃ好き。たくさん笑った。曲もいい。ファッションも良い。テンポも良い。最後のポーンスリッピー良い。

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.0

序盤の天地が逆転する描写が凄く好きだった。そのあとはずっと地獄の無印良品って感じ。ダニーが困ったときにお口が△になるところがふふふっとなった。話に関してはもう少し考察します…男と女の違い。

音楽(2019年製作の映画)

4.4

すきだった。よかった。話の場面場面でタッチが違って、こりゃ制作に7年かかるなと納得。

>|