メタル猫さんの映画レビュー・感想・評価

メタル猫

メタル猫

フロッグ(2019年製作の映画)

2.9

原題『I See You』。2019年米国産 クライム・スリラー/ミステリー作品。

『過去に発生した〈連続少年誘拐殺人事件〉。その犯人は既に逮捕されて居る。しかし、その時と同じナイフを現場に残す少年
>>続きを読む

オフィシャル・シークレット(2018年製作の映画)

3.0

実在の情報リーク事件を扱ったノンフィクションが原作。
この映画自体は、それ程 ドキュメンタリー・タッチでも無く、ノンフィクション風でも無い感じで、それなりに創作された印象に仕上がってるかな📽️

内容
>>続きを読む

ブラック・クローラー(2020年製作の映画)

1.8

洞窟探検 + 鰐<クロコダイル>

もう少し、捻りや仕掛けが有った方が良かったんじゃ無いかなと🐊

オープニング……完全に、日本語が話せて居ないのに“日本人”って言う設定は どうかと思う(・・;)
>>続きを読む

カラー・アウト・オブ・スペース 遭遇(2019年製作の映画)

3.3

H・P・ラヴクラフト原作のSFホラー作品。👾

今回、二度目の鑑賞にだったんですが、一度目はイマイチ煮え切らない感じが残ってしまい、今回 リヴェンジと言うコトで(^_^;)

ストーリーも面白い、絵面
>>続きを読む

ウィッチサマー(2020年製作の映画)

3.3

「そうそう。こういうので良いんだよー😋」・・・始まったそばから、そう クチに出てしまう位、雰囲気は有る作品でした👻
まあ、本作が自分にとって100%、完全に満点💯っていうコトじゃ無くて、良い意味で、奇
>>続きを読む

ザ・ターニング(2020年製作の映画)

2.3

"ドリームワークス"と"アンブリン・エンターテインメント"と言う超メジャー製作会社のホラー作品👻
なので、全体的なクオリティは高いですな✴️
……ですが、ベタなホラーファンから見ると、もう ひと味も
>>続きを読む

罪の声(2020年製作の映画)

5.0

塩田武士 原作のミステリー/サスペンス小説の映画化作品📽️

“日本中を震撼させた未解決事件”…あの『グリコ・森永事件』をモチーフにした作品なので、不気味でミステリアスな事件等に興味が有る自分は、原作
>>続きを読む

七つの大罪クラブ 生贄になった少女たち(2020年製作の映画)

2.1

邦題に“七つの大罪”って有るけど、その辺が余り生かされて無いかな(^_^;)
でも、ストーリーだけ見ると、意外に緊張感が有ったと思います(^_^)
ただ、まあ、色々と やらかしてる感じは有りまして…(
>>続きを読む

バクラウ 地図から消された村(2019年製作の映画)

3.0

思ってた様なのとは全く違ったタイプの作品でしたよ😅でも、悪くなかったですね( ̄  ̄)b
ウド・キアが登場する辺りから、話の展開が気になりだしたんですが、観終わってみれば、意外にシンプルなストーリーだっ
>>続きを読む

ビハインド・ユー -その「何か」は、鏡の中にいる-(2020年製作の映画)

2.4

思ったよりは良い感じの作品だったかな😊後半は割りと緊迫感が有ったしね😊
結末は もう少しインパクトが欲しかったかな😅

サイレンシング(2020年製作の映画)

4.0

2019年🇨🇦カナダ産の、スリラー/ミステリー作品🎥
「連続少女殺人事件が静かな田舎町を揺るがす!」…と言うタイプのストーリーなので、有りがちと言えば有りがちなんですが、始まりからラストまで、事件中心
>>続きを読む

盗まれたカラヴァッジョ(2018年製作の映画)

2.3

1969年に実際に起きた事件を基にしたミステリアスなドラマでした🖼️
個人的には、ミステリー好きなので それなりに楽しめましたが、事件そのものを描いているわけでは無く、実際の事件を“テーマにして”創作
>>続きを読む

ドリームキャッチャー 呪われた魔除け(2020年製作の映画)

2.5

あまりハードルを上げずに観たので、それなりに楽しめた作品でした🙂
大雑把に言えば、"子供が徐々に化けて行く"系ホラーなので、ストーリー自体は有りがちですが、始まりから緊迫感を煽って来る辺りと、80分ち
>>続きを読む

レフト ー恐怖物件ー(2020年製作の映画)

2.4

"ナニかいる…"系のホラー作品👻
ケヴィン・ベーコン主演ってコトで、ちょっと期待し過ぎた感じは否めないかな…と言うのが率直なところです😅が、しかし、最後の30分は ちゃんとホラーしてて良かったですよ☺
>>続きを読む

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(2019年製作の映画)

2.3

ストーリー的に、何か こう、ウラが有るんじゃ無いか とか、これは誰かの復讐劇なんじゃ無いか とか、ついつい犯人探しをしてしまう癖が有る自分でも、「なるほどねぇ~」と思えたほど、こう言う作品は、何も考え>>続きを読む

悪魔がみている(2020年製作の映画)

2.2

一般的なホラーと比べると ちょっと斜め上を行ってる感じのストーリーと展開…そんな感じの作品でしたよ(^-^;
割りと、淡々とした雰囲気なので、好き嫌いが分かれそうな作品でしたが、個人的には まあまあ良
>>続きを読む

ブラック・リッジ(2020年製作の映画)

1.3

う~ん( Ι _ Ι ;)…。ホラーと聞いたので観てみたんですが、ホラーぢゃ無いっす😅
まあ、観る人それぞれに感じ方は有って良いですが、自分的には、完全にスリラーかと…😅で、キビシいと思いますが、いわ
>>続きを読む

マローボーン家の掟(2017年製作の映画)

3.0

観る前はホラー色が強い作品を期待したんですが、ミステリアスなサスペンスに少し捻りを加えた感じのストーリーでしたよ🙂
で、本作の監督が『永遠のこどもたち』(2007年)で脚本を担当した方だと知り、なるほ
>>続きを読む

バックアウト・ロード アメリカで最も呪われた通り(2017年製作の映画)

1.3

宗教や哲学、それと悪夢をテーマにしたホラー作品なんですけど、何となく中途半端な感じが…😞

名の通った役者さんでは、ダニー・グローバーが出演してますが、途中で事故死してしまう役どころなので、その後は話
>>続きを読む

記者たち~衝撃と畏怖の真実~(2017年製作の映画)

4.7

米国のイラク侵攻("イラク戦争"とも)。この際の大義名分として、イラクが大量破壊兵器を隠し持っているので、それを廃棄させると言う事が有ったことは、今では誰もが知って居る事実で、結果的には、イラクは大量>>続きを読む

グリーン・イン・ザ・デッド(2017年製作の映画)

1.3

う~ん…。
似た様な作品は これまでにも 何本も観たよなあ…
まあ、一言で言うなら、所謂 "ゾンビ映画" の亜流ってところでしょうかね😓
もう少し、何か こう、特別な仕掛が欲しかったかなと…。

ハロウィン(2018年製作の映画)

4.0

良いじゃないっすかー‼️

決して短くは無い年月を経てからの続編とかリメイクとかって、往々にして、やっぱり、ほら、なんと言うか、あれぢゃないっすか😅
どちらかと言うと、自分は そう思ってしまう方なので
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.8

面白かったですよん🙆
潜水艦映画には、名作と呼ばれる作品が多いですけど、本作もそれらに劣らない位の作品だと思います😉
ただ、敢えて言えば、この作品だけにしか無い"何か"と言うのは無いな…と言う気はしま
>>続きを読む

EVIL エヴィル(2018年製作の映画)

2.3

まあ、可もなく不可もなく…と言ったところでしょうかね😅
個人差が有るとは思いますが、自分的には怖さや不気味さよりも、ちょいグロなイメージが勝ってしまった感じがちょっと残念(>_<)
でも、まあ、特別に
>>続きを読む

見えない恐怖(1971年製作の映画)

4.0

面白かったですよん🙆

ずっと前から観たいと思っていた作品でしたが、うちの近所のTSUTAYAには置いて無くて、セル版で廉価盤が最近発売になったと聞いて、買っちまいやした😎

"主人公の女性が、盲目が
>>続きを読む

ガーディアン 偽りの守護天使/ガーディアン・エンジェル 洗脳捜査X(2018年製作の映画)

4.0

"ナチス占領から解放された6年後のデンマークのコペンハーゲン。
銀行強盗事件が発生するが、偶然、付近に居合わせたアンダース刑事の追跡によって犯人は逮捕される。
犯人は青年パーレ。
奪われた金を捜査する
>>続きを読む

ザ・ハロウィン(2018年製作の映画)

1.0

………ザ・ハロウィンだけど…ハロウィンぢゃ無かった(T_T)

あの有名シリーズの続編かと思って借りたんだけど、全くの別物でしたよ🙅
まあ、それでも面白きゃ良かったんだけど、観進めて行くうちに、段々と
>>続きを読む

コード211(2018年製作の映画)

4.0

なかなか良かったんじゃないですかね🙆
大まかな流れはシンプルですが、実際に起こった事件を基に描かれていると言うことで、先の展開が気になり、少しばかりハラハラしましたよ😁
主演のニコラス・ケイジ以外の役
>>続きを読む

アンノウン・ボディーズ(2017年製作の映画)

3.0

連続猟奇殺人事件を描いたベルギー産ミステリー🇧🇪

雰囲気的には『特捜部Q』等の北欧ミステリーに似たタイプのヨーロピアン・ミステリー☺️

ストーリー的には、少々ストレート過ぎるかなとは思いますが、そ
>>続きを読む

エンドレス・エクソシズム(2018年製作の映画)

2.3

邦題から不朽の名作"エクソシスト"的な何かをイメージしがちですが、そう言うんじゃ無かったですよ( ̄▽ ̄;)

確かに、事の起こりは悪魔祓いに起因してますが、作品の主題としてエクソシズムを描いてる訳じゃ
>>続きを読む

サスペリア(2018年製作の映画)

4.0

自分、オリジナルの『サスペリア('77)』の大ファンですの🇮🇹
なので、そのリメイクである本作は「良くも悪くも、観る人を選ばない作風になってますなあ(○_○)」と言うのが率直なところですね😁

オリジ
>>続きを読む

悪魔の奴隷(2017年製作の映画)

2.9

思ったより、ちゃんとホラーしてました👻
敢えて言えば、欧米の良質なホラー作品と比べれば少し緊張感に欠ける面は有りますが、「それこそが "東南アジア・スタイル" である!」と考えれば逆に効果的にも感じま
>>続きを読む

ノーベル殺人事件(2012年製作の映画)

3.0

"ストックホルム市庁舎で行われていたノーベル賞晩餐会の取材中だった女性新聞記者の目の前でノーベル委員会代表の女性が殺害された。
目撃者となった女性記者に箝口令が下り、取材活動が禁じられる。
女性記者は
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

2.9

自分、このシリーズは、やはりオリジナルの、スウェーデン三部作の方が、俄然好きでして、前作『ドラゴン・タトゥーの女』の時も、「つまらなくは無いんだけど・・・ね(^_^;)」ってな感じでは有ったんですが、>>続きを読む

エンド・オブ・アース(2018年製作の映画)

1.7

"太陽の、異常な活動が、地球の自然に悪影響を及ぼして、大災害が多発する中、人が必死のサバイバルで生き抜こうとする"お話しですよ🎬

なんと言うか・・・残念な作品でした、全体的に(^_^;)
映像的には
>>続きを読む

サークルズ(2016年製作の映画)

1.5

ミステリー・サークルを題材にした人間模様を描いたドラマ📽️

ミステリアスな雰囲気とか、SF的な要素は、ほぼほぼ、無しですよ(・・)
ならば、物語がドラマティックで良いお話しなのかと言うと、そうでも無
>>続きを読む

>|