Reikoさんの映画レビュー・感想・評価

Reiko

Reiko

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.3

まず、映像が、絵が動く動く!
寄ったり動いたり、対絵画ではできない油絵の新しい鑑賞!

史実や絵の知識があると、知ってる!みたいなシーン(絵)があるのも楽しいだろうし、
知らなくても、ミステリーとして
>>続きを読む

ぶどうのなみだ(2014年製作の映画)

3.8

しあわせのパンに続き、絵本みたいなお話。

空知に行きたい。洋さん走るっ!!

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

したたかな人と、不器用な人。
元気出る映画ー!
声出してギャーギャー言いながらもう一回観たい。

新垣結衣と瑛太が並んだ時の、圧倒的な美しさ、すごい。

関ヶ原(2017年製作の映画)

4.0

静かに始まるオープニング渋くて好き
長くて早いから、言葉についていくのに必死だけど、それが臨場感と緊迫感あおって、のめり込んで観てたーはぁー
そしてちょっと出てくる兼続のカッコよさっ

君の名は。(2016年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

予想の展開が序盤で終わってしまい、
2回目のオープニングがながれ、
そこからの展開が面白かった!

秒速5センチメートルを思いながら観た。

ありえない、で終わってしまう設定なんだけど、スマホでなんで
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.3

上陸エリアに住んでて
エヴァ好きの自分としては
2倍3倍楽しませてもらえた!

Decisive battle が流れたあたり。笑

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

豪華で派手で
推理というかアクションなのかな?
キャストそれぞれがかっこよかった!

観覧車おいっ!
大人も子どもも勝手に行動しすぎやろ!
とはつっこみたかったけど。笑

最近で一番面白かったなー^^

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.3

アメコミ強化第1作目。

バットマンて超人的なアレかと思ってたら、思ったよりメカニックなんだ。

めぐり逢えたら(1993年製作の映画)

4.0

めぐり逢えたら
っていう邦題がすごくいいと思う!

アメリカの街を好きになる、
お気に入りの映画のひとつ!

ルパン三世 カリオストロの城(1979年製作の映画)

4.3

新テレビシリーズを観て
懐かしくなって鑑賞。

もう何回観たんだろう
おじさま、かっこいい。

ギャラクシー街道(2015年製作の映画)

3.3

豪華なキャストと才能の、贅沢な無駄遣い。笑
俳優さんの個人芸が多い!
特に西川さんの展開は、登場シーンから期待してたけど笑

笑ったりつっこんだりしながら、ワイワイ見たい映画。

アフタースクール(2008年製作の映画)

4.3

冒頭からあった、気づかないほどの小さい違和感が、最後にすーっと解消される快感(^^)
洋ちゃんファンとしては、ネタあかしの実況が聴ける副音声も楽しい。笑

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

4.0

たたみかけるテンポがすごい!
舞台で何度か観てるけど、映画ならではの視点も楽しい!

しあわせのパン(2011年製作の映画)

4.2

ほっこり。
三食のご飯をゆっくり味わって、季節に合わせて、自然に感謝して、丁寧に生活しよう、って思わせてくれる映画。

駆込み女と駆出し男(2015年製作の映画)

4.5

舞台のようなテンポと台詞まわし!季節が巡る様が綺麗。満島ひかりの声すごい。

>|