MUKUPさんの映画レビュー・感想・評価

MUKUP

MUKUP

映画(311)
ドラマ(0)
アニメ(0)

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

4.0

最後スカッと終わるものだと思っていたらそんなことはなかった。。

流浪の月(2022年製作の映画)

3.0

とにかく尺取りすぎ問題。
緩急がなくてだらだらと続くからすごく長く感じた。

事実を知ろうともせずにただ批判だけする人たちへの啓蒙的な映画だった。勉強になりました

名探偵コナン ハロウィンの花嫁(2022年製作の映画)

4.0

前作以外は、コナン映画全作品観てるけど、久々にシンプルで良いものを見せてもらった気がする!

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

3.3

サクッとみられる!!
小泉孝太郎の役、話す内容がぜんぶ
浅っさくてさすがに笑えた

おもしろかった

余命10年(2022年製作の映画)

3.5

花粉症なのか感動してるのかわかんないけど鼻すすってる人多かった

山田くん超いい友達。

テリファー(2016年製作の映画)

3.8

怖くてドキドキした
B級ホラーなめてた。
やりすぎってくらいきる、、、

運び屋(2018年製作の映画)

3.8

人と人との関わりと時間の大切さに気づかせてくれる映画。もう90歳?なのにすごい

コンフィデンスマンJP 英雄編(2022年製作の映画)

5.0

騙し合いの連続でたのしかった!!

最近この作品の面白さに気づいた者ですが、今作も期待を裏切らなかったです。

あとコンフィデンスマンのスタイリングって個人的に素晴らしいと思う。
みんな可愛くてカッコ
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.0

ずっとみたかったやつ
レンタルしました

後半にかけて三上が感じる
「生きづらい世界」が
「すばらしき世界」
に変わる描写に鳥肌がたった

まさにタイトルそのもの。

ただ、
この作品は暴力を振るう/
>>続きを読む

弱虫ペダル(2020年製作の映画)

4.0

原作は読んでませんが、
永瀬廉くんハマり役やーん!
橋本環奈出てるの知らなかった
伊藤健太郎出ててウケた

あくまでも自転車レースに焦点を当てて
撮影していて、
しっかりレースを堪能出来たので良かった
>>続きを読む

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

3.7

当たり前だけど音楽とか演出とか映画館の方が楽しめた、というかこの作品は映画館だからこそ楽しめる作品で、
これを仮に家で観ても内容は面白いけどふつーだなーってなりそう。 

面白かったよ!

ちなみに中
>>続きを読む

シンデレラ(2021年製作の映画)

4.0

王道。THEシンデレラ。
魔法の力で服が変わるとこ
素敵だった

心のカルテ(2017年製作の映画)

3.5

キアヌリーブスにリリーコリンズになかなか豪華なキャスト。それにどちらも大好き。

十分痩せてるのに飲み込んだ食事をわざわざ戻す。
食事を少しでも口に運ぶことがすごく怖いと感じる。

劇中の妹ちゃんの言
>>続きを読む

ある少年の告白(2018年製作の映画)

3.5

こういった類は日本よりも遥かに受け入れられてるものだと思っていたから矯正施設の話にはびっくり。

風立ちぬ(2013年製作の映画)

4.5

金ロー視聴後、たまたま風立ちぬの解説動画を目にして、もう一度きちんと観たい!となってしまい、わざわざレンタルしました。
結果すごく面白かった
二郎の人間性も含め、周りの人達の動きや言動を注目して観たこ
>>続きを読む

彼女(2021年製作の映画)

3.5

また過激な作品に当たってしまった!

七恵役の人どこかでみたことあるって
思ってたら、さとうほなみさんだった

体当たりな演技で痛いくらいの愛がこちらにも伝わる

ドライブ中の夜景・海・住宅街、  
>>続きを読む

下妻物語(2004年製作の映画)

3.7

かわいい×3
いちごのハスキーボイスもかわゆ。

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

3.7

ずっとみたかったやつ!!
やっぱ有村架純は間違いないわぁ。
これお互いに素直に告げた方が良かったんじゃない???色々話し合えるし…
とモヤモヤは残ったけど良かった

楽園(2019年製作の映画)

2.5

うーん構成がよくわからなかった…
集落のイメージを悪くしただけの映画
これが好きな人はすごく偏りそうだと思った
綾野剛は良かった

愛のタリオ(2014年製作の映画)

3.8

想像以上にエッチだった
胸糞悪い
愛と復讐劇の作品

新聞記者(2019年製作の映画)

4.0

だいぶ攻めた作品でした
この羊なんだろうってずっと気になってたけど終盤に明白になる
新聞が印刷されて配達されて世に出る直前のシーン好き
この世は損得とか忖度が溢れててほんと嫌になるね

すべては君に逢えたから(2013年製作の映画)

3.5

映画館で観てたら評価低かったかもだけどネトフリ視聴だったので程よく感動できてよかった
東京駅ステキ

サイレント・トーキョー(2020年製作の映画)

2.9

思ってたのと違った…

渋谷に集まる人々のアホさ加減だけはリアルだったけど

砕け散るところを見せてあげる(2021年製作の映画)

3.6

前半と終盤のギャップが凄い(笑)
進むにつれて面白くはなってきます
でも題名と予告のインパクトに惹かれすぎたかも…

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.5

大傑作じゃない??脚本も面白いし

山本はもう綾野剛しか考えられない

ヤクザの生きづらさをひしひしと感じた映画

本当は映画館で観たかった作品だけど逃したのでネトフリ視聴
やっぱ映画館に足運ぶべきだ
>>続きを読む

>|