ポップコーンさんの映画レビュー・感想・評価

ポップコーン

ポップコーン

サイコ、スリラー、サスペンス、クライム、アクション、ホラー。

映画(14)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

バレッツ(2010年製作の映画)

4.8

名作。1人のマフィアの物語。
冒頭のオペラ直後の銃撃シーンは格別。

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

遂に人間が対プレデタースーツを…

ヒットマン(2007年製作の映画)

4.1

この映画をきっかけにゲームにも手を出してすっかりヒットマンシリーズのファンになってしまった。ボーズクールビューティー。アクションシーン必見。痛そう

ボーン・レガシー(2012年製作の映画)

1.3

本家ボーンシリーズが好きなので、これはちょっと違う感あった。

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

5.0

映像と音楽と演出に引き込まれた。
恐ろしくも醜いモデル達の深層心理は必見。人間の欲望を剥き出しにした作品。
かなりエログロ要素が強め。
それにしてもラストシーンには困惑した。

ディアボロス 悪魔の扉(1997年製作の映画)

2.9

人間の悪の部分を呼び覚ます。
一度悪魔に魂を売ると二度と善に戻れない事がよくわかる。
この手の映画は何度観ても飽きない。

インビジブル(2000年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

幼少期に金曜ロードショーで観た事があってトラウマシーンがあったが、大人になって観てみるととても面白く見応えがあった。自分が透明になれたらと妄想にふけってしまう。

お嬢さん(2016年製作の映画)

1.2

自分には合わなかった。
予告では期待していたが、あっさり裏切られた。

ハンニバル・ライジング(2007年製作の映画)

-

カニバリズムの世界へようこそ。
どうして人食いになったかわかる作品。

悪魔を見た(2010年製作の映画)

1.0

俳優がサイコパスかと思うくらい演技が仕上がっているため、観てて怖かった。
食べ方から何まで気持ち悪い。

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

3.6

ダイヤモンドの裏に隠された真実がわかる。
実話系ではかなりの良作。
度肝を抜かれた。リアリティがある。