RisaNakagomi

RisaNakagomi

100%主観

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.3

ディズニープリンセスの話の中で一番好きな美女と野獣!
アニメ原作を残したまま実写の良さも出てて本当に良かった(;_;)
ルフウがゲイ設定なのも賛否両論ありそうだけど人間味あって良かったと思うな〜
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

4.0

四畳半神話体系の監督、スタッフがそのままのタッチで描いてくれた時点で期待200%。 期待を裏切らない良さだった!

星野源も(浅沼晋太郎と比べるのは流石に酷だと思うのだけど)よかったのに加え、脇を固め
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.3

トムが堺雅人にしか見えなかった笑 あの年であれはメンヘラ男すぎる、、、
けどポジティブなエンドだったのが救い
雰囲気とかダンスシーンとか可愛くて好き

セッション(2014年製作の映画)

3.9

ゾクゾクした
最後のシーンの解釈がわからない

ブラックスワン思い出したな

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8

キャラクターひとりひとり(1匹1匹?)が立っていて楽しめたし、ちょっと泣いた
吹き替えで見てしまったのがすこし後悔(お子様メインの地元映画館では字幕が1日1回だけだった)

ハリネズミの彼氏のクソ
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.2

劇場で。

スクールカーストって言葉は好きじゃないけど、確実に存在するものだなあと

バケモノの子(2015年製作の映画)

2.0

劇場で。

この監督の登場人物にイマイチ共感できない… 卵かけご飯は美味しそう

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語(2013年製作の映画)

4.0

劇場で5.6回

ストーリーの完成度はTVシリーズのが高いし蛇足感も否めない…

けど、変身シーンも戦闘シーンの描写もすごく丁寧でファンとして満足

幕が上がる(2015年製作の映画)

3.8

第一志望の大学に落ちた日にその足で観にいった。

自分も女子校の演劇部だったからボロボロ泣いてしまったなあ。黒木華が素敵

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.0

劇場で2回

ストーリーは平凡だけど40分で綺麗にまとまってて好き。画面の綺麗さ

美女と野獣(2014年製作の映画)

2.5

フランス映画
画は綺麗だけどやっぱり退屈に感じてしまう

orange(2015年製作の映画)

2.0

たおちゃんと山崎賢人の演技が好きじゃなかった…

ソラニン(2010年製作の映画)

3.0

漫画読んでから見たから少し退屈だったけど好き

>|