raiさんの映画レビュー・感想・評価

rai

rai

映画(450)
ドラマ(1)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

PERFECT DAYS(2023年製作の映画)

5.0

丁寧な仕事をする為の行動
お気に入りポイントに通う
納戸には今は使わない過去のもの
木漏れ日を愛でる日々

(2023年製作の映画)

4.0

突きつけられる。
私は、これからどう向き合っていけばよいのか。

ミステリと言う勿れ(2023年製作の映画)

4.0

映画でも整くんの言葉が刺さる。
登場人物のちょっとした視線や表情を見るために、また観たい。
汐路のポロポロ涙、プンスカ新音、キラーン理紀之助、ゆらの思い、朝ちゃんの繊細な表情、整くんの考え方。

この国の空(2015年製作の映画)

3.5

わたしが一番きれいだったとき

たくさんのことが奪われた日々
その中で生きるということ

君たちはどう生きるか(2023年製作の映画)

4.5

現実との向き合い方
進んだり戻ったり、繰り返したり…
コミュニケーションの取り方
友とは
家族とは
生きるとは

嵐電(2019年製作の映画)

3.0

ファンタジーと懐かしさ
あのカフェでコーヒーを戴きたい。

怪物(2023年製作の映画)

4.0

ものごとが勝手に進んでいく怖さ
自分が見た聞いたことを鵜呑みにしてしまう怖さ
怪物だーれだ

ザ・ホエール(2022年製作の映画)

3.5

本当のことを知られると傷付きもする。
でも本物の本当とは。

AIR/エア(2023年製作の映画)

3.8

音楽、公衆電話、ビデオテープ…一つひとつのアイテムを懐かしく感じました。   
一人の思いが少しずつ周りを変えていく。
感性が抜群の、あのシューズデザイナーさん、ピーター・ムーア氏のことをもっと知りた
>>続きを読む

サバカン SABAKAN(2022年製作の映画)

3.8

夏の思い出はキラキラ。
山道 自転車 二人乗り ラムネ ヤンキー
海 上履き サザエ 出会い イルカ  帽子 みかん サバ缶

>|