とよたさんの映画レビュー・感想・評価

とよた

とよた

  • List view
  • Grid view

スパイの妻(2020年製作の映画)

2.9

蒼井優の演技に口が閉まらない。
お見事!

最後の空爆シーンの爆音は気持ちよかった…!

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

3.3

休日課長と月曜日が好きww
エンドロールが一番好きだっかもしれない。

ビーチ・バム まじめに不真面目(2019年製作の映画)

3.1

はっちゃけた映画。
ミニーがセクシーすぎる。
絶対万人に愛されると思う!
こんな女性、好き、仲良くなりたい。

多分、全員頭狂ってるww
最後の花火とにゃんこは好きだった。

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.9

1日ループしたら、
不老不死になったら、
どうしよう、一人で
怖いかもしれない。
でも、絶対楽しい。
遊びまくる。
賢いて強いサラ。
彼女みたいになりたい。

Reframe THEATER EXPERIENCE with you(2020年製作の映画)

4.5

最高!
ディスプレイのヒラヒラした
クラゲの衣装と照明が好き。

あれだけ完璧な再現、この3人にしかできない。
RGBの照明受けながら踊れるのかっこ良い。

チャレンジャーがやっぱりグッとくる!

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

3.8

狂ってる!
世界観もストーリーも遊び心あって、
この規模をストップモーションと思うと、
想像を超える。
だんだんキャラクターにも愛嬌を感じる。
ね、工場長♡の言葉とぶりっ子にハマった。

フォルトゥナータ(2017年製作の映画)

3.2

脈絡のない映画
全員が自分勝手、とても人間らしい映画

幼馴染みのお母さんと歩く橋の風景は好き

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.3

CGってすごいなぁ…
毛並みめっちゃキレイ…
うさぎっておでこ合わせて謝るのね、かわいい。
キツネもラビットも賢すぎる!
食べるだけじゃなく、ちゃんと畑の世話しなよ。

切り離せないふたり(2016年製作の映画)

4.2

記憶に残ってて配信があったので
見たくなった映画。
音楽が好き。
ストーリーも2人姉妹の姉として
デイジーに共感高い。
まっすぐな行動力とか、
恋にフラフラしちゃうところとか、
妹に強く出られると弱気
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.6

どこを切り取っても絵がキレイ。
家の引き絵は特に好き。
カメラの動きが少なくて落ち着いて見れる。
音楽もセリフも少なくて、無音が多い。

なんか解んないけど泣けた。
成仏できてよかったのかな。
なんか
>>続きを読む

くれなずめ(2021年製作の映画)

4.1

思い返すと、良い青春シーンが多い。
ちゃんとおやすみ、また明日って言えるの好き。
なかなかお泊まりのとき言わずに寝てるかも!
また明日って良いよな。
生きてても死んでても変わんねえ。
生きるよ。

>>続きを読む

悪の寓話(2020年製作の映画)

3.0

先生の洗脳術にカンパイ。
子は親を選べないなぁと思った。

もしも叶うなら(2019年製作の映画)

3.6

兄弟3人仲良しが微笑ましい。
悪さに手を出すことあるある、
でもちゃんと叱れるお父さんで良かった。

祈ってるお兄ちゃんはカッコ良かった。
せっかく生きてて会える距離なら、
定期的に最後の風景出来たら
>>続きを読む

泣いたり笑ったり(2019年製作の映画)

3.8

私の思うイタリアらしいフランクで
音楽も多くて明るい映画きた!

最後ハッピーエンドと信じて安心して見れた。
離れの家も別荘も長女の部屋も全部素敵!
離れのあの画角が好きだ。

息子の恋が叶いますよう
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.8

もっとも泣けてスッキリの映画!
吹き替えが最押し。

何とも繰り返し転生するシーンで号泣。
最後のラクビーボールが繰り出す技が完璧。

こどもたち(2020年製作の映画)

3.1

繰り返す家族の日常生活映画。
親の共感すごいんだろうなぁ。

印象的なキーミュージックが耳に残る。
泣き声も音楽に変えたのはステキ。
逃げ出したいとき?呆れるとき?の
窓から飛び降りるシーンが好き。

アラジン(2019年製作の映画)

3.6

1回目は映画館にて。
ウィル・スミスの映画である。
ダンスシーンが多くて、
見ていて心躍る。

細書の船旅に繋がっていくのが好き。
青が印象的な映画

我らの父よ(2020年製作の映画)

3.4

現実か空想か、分からない映画
結果、あの美少年は何なんだ。
父とも仲良くしていたのに。
第六感系かと思えばそうでもない。
あんな豪邸はつらい。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8

傑作としか言えない作品。

1回目は京都movix爆音で、
2回目はYCAM爆音映画祭で、
爆音で見たときの感動を忘れられない。

猫がかわいい…
私も1匹1部屋あげたい。
電話で話しかけたい。

靴ひも(2020年製作の映画)

3.6

不倫のお話。
世の中の大人全員見たほうがいんじゃないか?笑
親や上司に見せたい笑笑

非肉が多くてニヤッとする。
部屋、家の中の雰囲気が好き。

最後スカッとするから、
私はまだ子供なのかもしれない。

パンドラの匣(2009年製作の映画)

3.2

やっとるか
やっとるよ
がんばれよ
よーしきた
耳に残る。

不協和音や挿入歌も耳に残る…。
そんなシーンないのに、なんかエロい。
マォ坊かわいい…。

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.2

おもしろい!
小ネタがたくさん盛り込まれていて楽しかった。
ジジの自由な所がが好きすぎる。
出てくる人みんな格好良い!

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.3

なにも起こらない映画が好きと言ったら
勧められた映画。
何も起こらないけど最後の大悪党2人に
思わず笑みが溢れる話。
自分じゃないとわかった時のBGMが好き。
気持ちの良い最後の海の絵が印象的。

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.8

豪華メンバーの笑える映画。
石田ゆり子も小池栄子も吉田羊もキャラが立ってる。
楽しく見れる。
記憶喪失系も悪くないな。
こんな今だからこそ見てみた映画。

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.7

これは、、成田凌のご褒美映画!
一挙一動が可愛すぎる…!
朝日の中の車と2人のバッグショット好き。
雨の中のセックスシーンのブルーライトもキレイ。


このイケメンカップルは尊い。
でも誰も幸せになれ
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.6

吉岡美穂の演技力に舌鼓!
別にホラーもミステリも得意じゃないが、
展開がテンポ良く次々新しい筋を持ってくるので、
見応えがあった。
ハル、かっこよかった。

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.5

フレッドの衣装は2度見て笑ってしまった。
別れのシーンでドアを締めるとき相手の姿が見える
立ち位置のワンショットとても好き。
留守電としてピーっていうのも可愛すぎる。

現代ではありきたりなストーリー
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

3.9

ほのぼの…!
演者のアットホーム感が心地よい。
そこに成田凌を巻き込むとは!
長いけど見ていられる映画。

5人の言い争いのシーンがとても好き。
笑った。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

かっこいい!
仕草や動作が全部かっこい。

お墓の前で脚開いて酒を飲む姿に惚れた。

アニー・ホール(1977年製作の映画)

3.2

恋愛って難しいと思った。
失って初めてわかる恋心も、
一途に思い続ける恋心も、
全部わかる…。

ラヴレース(2013年製作の映画)

3.1

アマンダ可愛い、スタイル良い、しなやか!
公衆電話のシーンが好き。
実話なのか…。
ちゃんとずっしりきた。

リアリティ・バイツ(1994年製作の映画)

3.3

気持ちはわかるけど、
お互いに傷つけ合うので早く付き合ってほしかった。

音楽がちょうどいい。
気持ち良いタイミングで挿入される。
コンビニでノリノリシーンが好き。

ダラダラしゃべる映画の
イーサン
>>続きを読む

>|