WRさんの映画レビュー・感想・評価

WR

WR

映画(56)
ドラマ(3)
アニメ(0)

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.5

【あらすじ】
犯罪組織のドライバーとして借金の返済をしている天才的なドライビングテクニックを持つ少年が、行きつけのお店でウェイトレスのデボラと出会い、恋をしながら足を洗う為に奮闘して行くストーリー。
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

3.5

未来の主人公から送られてきたターミネーターと共に、主人公と母親が絶望的な未来を変える為に戦うストーリー。
映像に古さを感じないとても迫力のあるバトルシーンで楽しめました。また、親子の絆を色々な角度から
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

5.0

ゲームの世界のモブキャラが、自我を持っていつもと違うことをしてみると世界が変わっていくストーリー。
設定自体が面白さに加えて、パロディーや色々と作り込みが細かいので要所要所で楽しめました。基本主人公が
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

ブルックリンに住む少年が、クモに噛まれて新たなスパイダーマンとなるストーリー。最近のマーベル作品の流れを汲んで、マルチバースの世界観を存分に活かしたストーリーが面白かったです。実写じゃないからこその派>>続きを読む

ニュー・ミュータント(2020年製作の映画)

4.0

全く新しい若きミュータントたちの物語。今までのX-menのキャラは1人も出てこないですが、その分話の展開も読めなくてとても面白かったです。能力もそれぞれ魅力的なので、今後の彼らの活躍がとても楽しみです>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

3.5

X-menファイナルディシジョンの時と同じく、ジーングレイの覚醒からの闇落ちにX-menたちが奮闘していくストーリー。エリックのキャラは本当に魅力的でカッコイイ。クイックシルバーがあまり出てこなかった>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.5

ミュータントが絶滅させられた世界線の未来で、ウルヴァリンがプロフェッサーと共に子供のミュータントと旅をしながら戦っていくストーリー。これまでのウルヴァリンやX-menシリーズとは異なりかなりシリアスか>>続きを読む

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

4.5

太古の封印から蘇った最強ミュータントから、若きX-menたちが地球を守る為に戦うストーリー。前作のフューチャーアンドパストによって違う世界線になった為、設定が色々変わっていて面白かったです。若きストー>>続きを読む

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年製作の映画)

3.5

ブラックパンサー亡き後のワカンダが、ヴィブラニウムを狙う各国に加え新たな勢力との関係を模索するストーリー。チャドリックボーズマンのいないブラックパンサーはどうなんだろうと思っていましたが、ストーリーが>>続きを読む

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)

3.5

悲劇的な状況になってしまった未来を変える為、ウルヴァリンが過去に行くストーリー。やはり個人的には、敵ながらプロフェッサーへのリスペクトもあるマグニートのキャラクターが魅力的で好きです。前作で明かされた>>続きを読む

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

2.0

ウルヴァリンが昔助けた日本人から死に際に会いたいと言われ日本に行き、そこで戦いに巻き込まれる物語。
ワイルドスピードTOKYO DRIFTと同様、日本を舞台にしたことでの違和感をモロに感じる映画でした
>>続きを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

4.0

X-menの過去が理解出来る映画でした。これまでのX-menシリーズに出てきたキャラクターの過去のエピソードが盛りだくさんで、このキャラとこのキャラは実はこういう繋がりがあったのか!という新しい発見が>>続きを読む

>|