RMatsudaさんの映画レビュー・感想・評価

RMatsuda

RMatsuda

  • List view
  • Grid view

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

妄想と現実がいったりきたり。
見てて胸がきゅっと苦しくなったり
本気で笑えたり、、
いい映画だった。

シャッフル(2011年製作の映画)

4.0

もう、一度見たい映画!
個性派俳優と脚本のバランス、ラストシーンに向けて、、が素晴らしかった。

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

-

何となく、、だけど撮影現場も雰囲気よかったんだろうな、、
ジャック·ブラックがいるだけでなんでこんなにコミカルになるんだろう

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.5

個人的にはレイ·クロックの物語としては後味が悪かった、、。
どこまでも野心家、独善的?爽快なまでにエゴの塊。
ただ、とりあえず今日の昼飯はマックで決まりだ。

ブラザーズ・グリム(2005年製作の映画)

3.5

テリーギリアム作品。
怖いんだけど、尖っててキレイで
記憶に残る

インサイド・マン(2006年製作の映画)

4.0

今となっては「なんであんなに興奮したんだっけ、、」と思うけど
当時トリックが分かって上映後も3ヶ月くらいゾクゾクした気がする。