りょーた20歳さんの映画レビュー・感想・評価

りょーた20歳

りょーた20歳

映画(1163)
ドラマ(0)

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

2.0

⚫︎物語⚫︎
増築し続けなければ呪われる屋敷

⚫︎関心⚫︎
*実話
所々驚かしくるタイプでした。
ウィンチェスターハウスって実際にあるんですね。

⚫︎映像⚫︎
最後に実際のウィンチェスターの写真が
>>続きを読む

ジェサベル(2014年製作の映画)

2.0

⚫︎物語⚫︎
目の前に現れたのは口から大量の黒い液体を出す女

⚫︎関心⚫︎
母親に注目して見て頂きたいです。
僕には少し難しかったが何とか理解し胸糞を味わいました。

⚫︎映像⚫︎
メチャクチャ驚
>>続きを読む

NY 心霊捜査官(2014年製作の映画)

3.0

⚫︎物語⚫︎
容疑者は人間ではなく取り憑いた悪霊だった

⚫︎関心⚫︎
ゴリゴリの心霊かと思いきや、悪魔祓い系でした。

⚫︎映像⚫︎
傷口とかが物凄くリアルで満足です。

23:59(原題)(2011年製作の映画)

1.5

⚫︎物語⚫︎
軍事訓練中に怪談話をしたら呪い殺された

⚫︎関心⚫︎
パケも題名も最高なのに中身はとても残念でした。

⚫︎映像⚫︎
冒頭3分が1番ピークだと思ってます。

ザ・ボーイ 人形少年の館(2016年製作の映画)

2.5

⚫︎物語⚫︎
ベビーシッターとして預けられたのは不気味な男の子の人形だった

⚫︎関心⚫︎
そこそこスケベな人形です。
いい意味で裏切られました。

⚫︎映像⚫︎
この人形、誰かに似てるんですが思い出
>>続きを読む

屍憶 SHIOKU(2015年製作の映画)

2.5

⚫︎物語⚫︎
台湾では道に落ちている「赤い封筒」を拾ったら死者と冥婚

⚫︎関心⚫︎
台湾ホラーはJホラーのようなジメったいゾワゾワがあり結構怖かったです。
この文化は実際にあるらしく知らない日本人は
>>続きを読む

ナイトライト 死霊灯(2015年製作の映画)

1.5

⚫︎物語⚫︎
自殺の名所で有名な心霊スポットの森で“禁断のルール”を破った5人の男女

⚫︎関心⚫︎
『ライト/オフ』の逆バージョンかなと思いきや全く違う退屈なストーリーでした。
意味不明なまま終わり
>>続きを読む

イット・カムズ・アット・ナイト(2017年製作の映画)

1.5

⚫︎物語⚫︎
夜にやってくる"それ"から逃げろ

⚫︎関心⚫︎
"それ"が思っていたのと違い残念でした。

⚫︎映像⚫︎
暗すぎて全体的に見ずらかったかもしれません。

ABC・オブ・デス2(2014年製作の映画)

3.8

⚫︎物語⚫︎
世界各地の映画監督がA〜Zのアルファベットを用いた短編映画その2

僕なりの感想です。↓
A→なんとか殺せた
B→圧倒的胸糞
C→なんか嬉しい
D→虫の反撃
E→友情パネェ
F→落下
G
>>続きを読む

ABC・オブ・デス(2012年製作の映画)

3.5

⚫︎物語⚫︎
世界各地の映画監督がA〜Zのアルファベットを用いた短編映画

⚫︎関心⚫︎
僕なりの感想です。↓
A→やっぱ先に殺したい
B→嫉妬ホームレス
C→丁度いい所に隠し場所
D→なんだかんだ飼
>>続きを読む

サウスバウンド(2015年製作の映画)

1.5

⚫︎物語⚫︎
中に浮いた上半身だけの死神が追いかけてくる

⚫︎関心⚫︎
全部の話が繋がっても、あまり驚きはしなかったです。
全体的に退屈でした。

⚫︎映像⚫︎
口裂けシーンや車ではねられた女性など
>>続きを読む

蝋人形の館(2005年製作の映画)

3.0

⚫︎物語⚫︎
訪れた町は人間をロウで固め蝋人形にする町だった

⚫︎関心⚫︎
中々イカれた映画でした。
終盤、溶け放題のロウは良かったです。

⚫︎映像⚫︎
仲間の1人が蝋人形になってから皮膚を剥がれ
>>続きを読む

ミッドナイト・ミート・トレイン(2008年製作の映画)

3.0

⚫︎物語⚫︎
深夜の地下鉄に乗ったら人間解体大好きオジサンが乗っていた

⚫︎関心⚫︎
終盤は特に肉片、血ビチャビチャで良かったです。

⚫︎映像⚫︎
全裸逆さ吊りのビジュアルは最高です。

テイキング・オブ・デボラ・ローガン(2014年製作の映画)

2.0

⚫︎物語⚫︎
アルツハイマー病の老女に取材をしたらヤバすぎた

⚫︎関心⚫︎
どうしてこうなったのかをストーリーを通して分かると、なんだかお婆さんは可哀想な気がしました。

⚫︎映像⚫︎
終盤のお婆さ
>>続きを読む

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

2.0

⚫︎物語⚫︎
死後の世界を体験したく臨死実験を行ったら取り返しのつかない事が起きた

⚫︎関心⚫︎
ストーリーは面白いが、全体的に残念なイメージでした。

⚫︎映像⚫︎
1990年版フラットライナーズ
>>続きを読む

コンジアム(2018年製作の映画)

3.0

⚫︎物語⚫︎
YouTubeで恐怖動画を生配信していたらマジでヤバすぎた

⚫︎関心⚫︎
韓国ホラーもやはりJホラーのようなジメジメした怖さがありました。

⚫︎映像⚫︎
ラストの顔が怖かったです。
>>続きを読む

インシディアス 最後の鍵(2018年製作の映画)

2.5

⚫︎物語⚫︎
悪霊退治の依頼先は自分が小さい頃に育った家だった

⚫︎関心⚫︎
前作よりかは怖さが半減されていたが、不意にビックリさせられるので怖い所は怖いです。

⚫︎映像⚫︎
あのトリオはやっぱ良
>>続きを読む

インシディアス 序章(2015年製作の映画)

3.0

⚫︎物語⚫︎
『インシディアス』の前日譚

⚫︎関心⚫︎
次々と驚かせにきて気絶寸前でした。
驚かせる間、音、雰囲気、カメラワーク全てがメチャクチャ怖かったです。

⚫︎映像⚫︎
トリオの結成が見れま
>>続きを読む

インシディアス 第2章(2013年製作の映画)

2.5

⚫︎物語⚫︎
老婆の幽霊が全力で襲ってくる

⚫︎関心⚫︎
相変わらず、大きな音で驚かせてくるインシディアスです。次第に慣れてきたかもしれません。

⚫︎映像⚫︎
老婆をしっかり見ました。ビジュアルは
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

2.5

⚫︎物語⚫︎
赤い顔をした幽霊が息子に取り憑いた

⚫︎関心⚫︎
結構、大きな音で驚かせてくるタイプなので苦手な女はビックリしてイライラするかもしれません。

⚫︎映像⚫︎
ジェームズワン監督という事
>>続きを読む

スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町(2014年製作の映画)

2.0

⚫︎物語⚫︎
学生たちが訪れた田舎町はヤバイ人間しかいなかった

⚫︎関心度
冒頭のシーンは5本指にはいる程メチャクチャびっくりしました。

⚫︎映像⚫︎
見たら思います。とんでもない速さです。

二つの窓(2016年製作の映画)

3.0

⚫︎物語⚫︎ *短編映画デー
アンテナ修理で窓の外に立っていたら自殺と間違えられた

⚫︎関心⚫︎
安心しました。

⚫︎映像⚫︎
窓にオジサン2人が座ると、コップのふち子さんみたいで可愛いかったです
>>続きを読む

ベルリンの壁(2009年製作の映画)

3.0

⚫︎物語⚫︎ *短編映画デー
公有地に黙々と壁を作るお爺ちゃん

⚫︎関心⚫︎
とても切なかったです。

⚫︎映像⚫︎
最後の石をはめてからのシーンが本当切ないです。

ビーチフラッグ(2014年製作の映画)

2.0

⚫︎物語⚫︎ *短編映画デー
フラッグも自由も私たちの手でつかみ取りたい

⚫︎関心⚫︎
分かりやすくて良かったです。

⚫︎映像⚫︎
絵が可愛いです。

スケルトン 237(2018年製作の映画)

2.0

⚫︎物語⚫︎ *短編映画デー
毎晩同じ時間に道を歩いているガイコツ

⚫︎関心⚫︎
一瞬驚かしにきてるシーンがあってびっくりしました。

⚫︎映像⚫︎
ガイコツが無駄にリアルでした。

良いビジネス(2017年製作の映画)

2.0

⚫︎物語⚫︎ *短編映画デー
キモモンスターと人間の取引

⚫︎関心⚫︎
ぷちメンインブラックを見ているようでした。

⚫︎映像⚫︎
クリーチャーのビジュアルは満足です。

ラスト・シフト/最期の夜勤(2014年製作の映画)

2.5

⚫︎物語⚫︎
わけアリ警察署で夜勤をしていたらヤバすぎた

⚫︎関心⚫︎
ビビリの僕にはメチャクチャ怖かったです。何回も声を出しました。

⚫︎映像⚫︎
幽霊がキモコワって感じです。
急に驚かしてきて
>>続きを読む

ゴースト・チーム・ワン(2013年製作の映画)

1.5

⚫︎物語⚫︎
スケベな悪霊にヤられまくる

⚫︎関心⚫︎
ホーンテッドマンション的なホラーコメディかなと思ったら、笑いもできないし怖くもない退屈映画でした。

⚫︎映像⚫︎
終盤は違う意味での地獄絵図
>>続きを読む

ブラインドネス(2008年製作の映画)

3.0

⚫︎物語⚫︎
目が突然見えなくなる伝染病が蔓延した世界

⚫︎関心⚫︎
個人的に目って体の部位で1番失いたくないと思ってます。
中盤は胸糞のオンパレードだが最後のシーンは良かったです。

⚫︎映像⚫︎
>>続きを読む

ポゼッション(2012年製作の映画)

4.0

⚫︎物語⚫︎
アンティークの木箱を開けたら悪魔が取り憑いた

⚫︎関心⚫︎
絶妙な恐怖感でテンポも良くとても面白かったです。
超ビビリの僕には初めてホラー映画を楽しめた作品でした。

⚫︎映像⚫︎
M
>>続きを読む

ストレンジャー・コール(2006年製作の映画)

2.0

⚫︎物語⚫︎
姿が見えない者から電話がきたら終わり

⚫︎関心⚫︎
ほぼ姿が現れそうで現れずドキドキ感がずっと続く感じです。

⚫︎映像⚫︎
犯人が分かっても、?という感じでした。

アス(2019年製作の映画)

3.0

⚫︎物語⚫︎
ある日突然、瓜二つの家族が目の前に現れた

⚫︎関心⚫︎
最後にやられました。
お父さんの「ホームアローンみたいに戦おうぜ」というセリフが面白かったです。

⚫︎映像⚫︎
とにかく不気味
>>続きを読む

フィアー・インク(2016年製作の映画)

3.0

⚫︎物語⚫︎
「ホラー映画のような体験」を提供する会社に電話をしたら殺されかけた

⚫︎関心⚫︎
僕がこんな事をされたら区別がつかず相手を容赦なく殺っちゃいそうです…

⚫︎映像⚫︎
ホラーあるあるも
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.0

⚫︎物語⚫︎
祖父母の家では夜9時半以降に部屋から絶対に出てはいけない

⚫︎関心⚫︎
急に大きな音やフレームインしたりしビビリました。
霊的な怖さではなく、イッちゃってる認知症老人って感じでゾワゾワ
>>続きを読む

7Wish セブン・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.5

⚫︎物語⚫︎
7つの願いを叶える呪いのオルゴール

⚫︎関心⚫︎
ラストは安心していたが、7つの願い事の後のルールを思い出してゾッとしました。

⚫︎映像⚫︎
ファイナルデスティネーションを少しかじっ
>>続きを読む

スペル(2009年製作の映画)

3.5

⚫︎物語⚫︎
老婆のローン支払い延期を断ったらヤバすぎる呪いをかけられた

⚫︎関心⚫︎
オチが最高でした。
老婆のシーンとかがクスっと笑える場面もありました。

⚫︎映像⚫︎
入れ歯なし噛みつきや、
>>続きを読む

>|