RYOさんの映画レビュー・感想・評価

RYO

RYO

現在色んなジャンルを観ながら、映画を勉強中。
フォローどんどんしてください。

映画(407)
ドラマ(0)

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

4.2

アリータがとにかく可愛い!
最強の天使誕生👼
最高に熱くて、最高にキュンキュンする作品。
cmと雰囲気違いすぎ!笑笑

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.8

バンブルビーのキュート度MAX!
これまでのシリーズと比べれば小規模な作品だけだど、ストーリーもテンポも安定していて飽きない。
トランスフォーム時の無駄なガチャガチャ感、戦闘シーンの見辛さは大幅に改善
>>続きを読む

エンド・オブ・ウォッチ(2012年製作の映画)

3.8

主演二人の演技が素晴らしかった。ドキュメンタリータッチの作品だから、妙に生々しい。登場人物達が実際に存在しているように感じて、かなり感情移入してた。

ライフ(2017年製作の映画)

3.6

ジェイク目当てで鑑賞。胸糞映画好きな人にはオススメ!理不尽すぎて笑えた。

万引き家族(2018年製作の映画)

3.8

えええ、切ない。。。救われそうで救われない家族。思ってたよりかなり生々しい、深い作品だった。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.6

音を出すと襲ってくるクリーチャーととある家族が戦う話。
前編ほぼセリフ無し!なぜなら、声を出すと殺されるから。
1時間30分ひたすらドキドキしっぱなし。ビビリには辛い。鑑賞中ひたすらヒーヒー言ってた。
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.5

見終わった後、呆然とした。あれ、これ何の話?今まで見せられてたものは現実?

シリアルキラーが人を殺しまくるだけの話じゃない。現代にも繋がる深いメッセージが込められてる。

見た後は町山智浩さんの解説
>>続きを読む

サスペリア(2018年製作の映画)

3.6

鑑賞中に精神崩壊するかと思うくらい、狂った映画だった。一体何を見せられてるんだろう?そして、中々のグロ描写。
町山智浩さんの解説が無かったら、何も理解出来なかった。ドイツが東西分裂していた時代について
>>続きを読む

複製された男(2013年製作の映画)

3.5

とんでもないラスト!!!
こんなん誰が予想できるんだよ笑
これから町山智浩さんの解説を聞いて心を落ち着かせます。。。

バニー・レークは行方不明(1965年製作の映画)

3.7

予想外の結末!失踪モノ映画の傑作と呼ばれる作品。確かに面白かった。昔の映画だと侮れない。

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.4

実話ベースだから仕方ないんだろうけど、ラストがもやっと終わって残念。途中までの緊張感が良かっただけに少し残念。

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.7

はい、最高。やっとやっと、見れました。これまで見たこと無いアニメ体験!漫画がそのまま動き出したような質感。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.7

大好きな映画がまた一つ増えた。愛を知らない男が愛に気付く物語。心が不安定な自分に突き刺さるストーリーだった。こんなに感情を揺さぶられた映画は久しぶり。出会えてよかった。

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

エマ・ワトソン…、とっても可愛く〜なっちゃって〜♪(引用元:筑紫もちのcm

グリーンルーム(2015年製作の映画)

3.0

脚本がゴミ!
グロさは中途半端。
アクションの爽快感がない。
人物描写が薄っぺらくて感情移入できない。

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.5

なーにが言いたいかさっぱり分からん。取り敢えず、キリスト教を絡ませたかったんやなってくらい。
正直、國村隼が裸で元気に走り回る映画としか言えません!おじさん好きは必見です!
韓国映画はクオリティ高いけ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

どんでん返しの連続で引き込まれた。ネット上の映像だけで、ここまで緊迫感を出せるのは凄い。
改めてネット社会の恐怖を実感した。
誰とでも繋がれるけど、お互いの事は全く理解出来ていないんだね。

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.8

最強の主人公は観てて安心できる。
今回は前作よりもサクッと敵を殲滅してしまって、少し肩透かし。
もっといろんなギミックを使った殺傷シーンを観たかった。

>|