JeffreyCさんの映画レビュー・感想・評価

JeffreyC

JeffreyC

  • List view
  • Grid view

トランスポーター(2002年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

飛ばしながら、主に後半だけ。

バトル映画なんだなー。嘘っぽい殺陣がいっぱいあって、ローション相撲みたいなのとか、遊びすぎでは?と思うけど、でもアクションシーンはそれなりに引き込まれる。
ただ、全体的
>>続きを読む

グーニーズ(1985年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ファミコンしか知らなかったやつ。思ったより登場人物いっぱい。

映画 みんな!エスパーだよ!(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

見たのか見てないのか覚えてないけど、テレビで見たはずなんだ。

新宿スワンII(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

敵キャラのいまいち感と浅野忠信のおじさん感と広瀬アリスの接客できそうにない感。

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!素晴らしかった!
ジェームスブラウンの説教がヒートアップして教会がディスコになってバンドやる天啓受けるシーンが一番好き。
あとレイア姫みたいなオタンコナス顔だなと思ったら、合ってて、いきな
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

エフィが皆に責められるシーンはかわいそうなのも含めて泣きそうになるなー。我慢してた皆が辛いけどこれまで我慢してて、迷いを超えて覚悟のうえに爆発するのもわかる。そのあとのエフィの熱唱も二流の女としてのワ>>続きを読む

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン(2011年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

痛い女ものをなぜ見ているのか。
連続ドラマの尺で作り替えたくなるような。
最後もっと楽しい歌のシーン見たかった。

草原の輝き(1961年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃかわいいな。

恋愛ドラマの定型なんだけど、当時の世相を踏まえて朝ドラ感もある。

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

日本が映るのは楽しいが、コネリーボンドの二度死ぬから何も変わってないなあ。いくらなんでもバカゲーすぎる。なんだあの弁慶シーンとか。あんまり笑えない分、二度死ぬより面白くない。高田馬場ロケがすごいなあ。

ブルーラグーン(1991年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

おれなんでこんなの見たんだ?

セブン(1995年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

映画の教養がないのでこの映画がどんな映画かを一切知らずにテレビでやってるのを録画して見て、全然集中しないで寝落ちしてしまって、最後の荒野のシーンが良くて、終わってからいろいろ調べてへーってなったけど、>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ロンバケみたいな話だなー、でもどんな話だっけ?って思いながら見てた。
とりあえず、ララランドとララララブソングかかぶってるし。
楽しい映画だけど、いろいろ言いたくなることはあるかも。
単純なストーリー
>>続きを読む

新宿インシデント(2009年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

斎藤工はなぜ一瞬で斎藤工だとわかるのか。
大久保が出てると聞いたので見たけど、あれ最後の大久保駅はつぶれた神戸の市場か。

コブラ(1986年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

シルベスタースタローンカッコいい。

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

そこで終わるのか。

ゾンビが梯子みたいになるのが映像的見所なのかなー。
あと常に絶望的状況を描き続けててとても良いんだけど、飛行機こそこれはダメだ絶体絶命じゃんと思ったら斜め上の作戦で回避しててビッ
>>続きを読む

ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ(2014年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

キス我慢のルール取っ払ったほうがよくなってる。
セリフはアドリブなんたけど、どこまで劇団ひとりに事前に話を入れておくのかなー、とか撮り方が気になる。

バースデイ・ガール(2002年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

いろいろ謎映画だなー。

フェイス/オフ(1997年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

これ、原作あるのかなー。アイデアに若干むちゃがあるけど、映画としてすごく楽しい。

300 スリーハンドレッド 帝国の進撃(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

エヴァグリーンが見たくて。

水曜日のエミリア(2009年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

見ながら。しまったなーこれ最初からちゃんと見ればよかった。好きな映画っぽい。
フィービていうかリサ・クドローの前妻感が怖くてたまらん。
もちろんナタリー・ポートマンもすばらしい。子どもも。旦那も。
>>続きを読む

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

脚本作るのが楽しそうな映画。
供述が全部ジャマールの作り話で不正だったとか。
テレフォンのところもいろんな筋が考えられるし。

ラビリンス/魔王の迷宮(1986年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

好き。ようするにアリス的な世界だけど、アリスよりちゃんとした世界観あるし。大体この映画の二割はデヴィットボウイのPVだし、カレルゼマン的な人形劇の世界だし、楽しい。マペット的世界観に安心する世代なんだ>>続きを読む

ゼブラーマン(2003年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

わりと好き。
続編を先に見たけどテイストがわりと違うなー。こっちのほうが昔のウルトラマンとかのノリに近いかも。ゼロ年代の映画はまた味わいが違っていいなあ。
日曜日よりの使者なんだ!って思った。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

災害危機管理映画だったのかーー。すげー面白かった。

何にも知らないで見たから、エンドロールで重要な役扱いで野村萬斎の名前が出てきたとき、え、出てた?いやいやそれはない、おれ野村萬斎大好きだから見逃す
>>続きを読む

龍三と七人の子分たち(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

期待してたのにいまいちだったなあ。マック赤坂が一番面白かったけど、なんかそういうことじゃないんだよな。
たけし映画っぽくないよね。

バケモノの子(2015年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

素晴らしいなあ。

卒業白書(1983年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ラナは乳首NGなのか、、、というのは置いといて、けっこう面白かった。

ラブ&ピース(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なんだこれ、こんな映画なのか!笑った。そしてボロボロ泣く。
長谷川博己が好きすぎる。最後のコンサートのときの顔。全部笑う。でも泣く。
山田孝之も一緒だけど、ただずっと見ていたい。
地獄でなぜ悪いとつな
>>続きを読む

リアル鬼ごっこ(2015年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

・最初のトリンドルが川で着替えるシーン、ブラジャーはずすでしょっていう。でもトリンドルはすごく良かった。
・“園子温パンツ”あんまり好きじゃないし、もっと尻を覆う面積が少ないパンツが見たい。
・篠田ま
>>続きを読む

300 <スリーハンドレッド>(2007年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

えっけっこう面白いのでは?ザック・スナイダーだからもっとむちゃくちゃかと思ったら。

チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル(2003年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

映画として最高。まあアクションもぜんぜんうまくないんだけど、それでいいっていう。
キャメロン・ディアスってかわいくないよなあ。メリーのときはかわいいんだけど、もうあんまりかわいくない。かわいくないから
>>続きを読む

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

原作とキャスティングを知っているのでネタ探しをしながら見るという見方をしてしまった。
ネタを知らない人も楽しめてるのかなー。でもよくできてると思う。

新宿スワン(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

期待値が高すぎたかなー。面白いけど。歌舞伎町って、道の景色としては隅から隅まで知ってるから、歌舞伎町じゃないところでロケしてるとそこで意識が全部止まっちゃうんだよなあ。それが全てかも。ただあんまり全体>>続きを読む

ショーガール(1995年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

わりと魅せるけどなあ。

ホドロフスキーのDUNE(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

初めてドキュメンタリー映画を退屈せずに最後まで見られたかもしれない。
最初、実在しないんじゃないかと思いながら見てしまった。すごいなーこれ。ホドロフスキー、いかれてる。ダリとか出てくるのかー。
熱意で
>>続きを読む

>|