s子さんの映画レビュー・感想・評価

s子

s子

映画(608)
ドラマ(118)

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.5

優勝者が後に有名なコンクールで優勝するというジンクスで注目される芳ヶ江国際ピアノコンクールに挑む栄伝亜夜(松岡茉優)、高島明石(松坂桃李)、マサル・カルロス・レヴィ・アナトール(森崎ウィン)、風間塵(>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.5

幸せな新婚生活を送る田原秀樹(妻夫木聡)は、勤務先に自分を訪ねて来客があったと聞かされる。取り次いだ後輩によると「チサさんの件で」と話していたというが、それはこれから生まれてくる娘の名前で、自分と妻の>>続きを読む

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.5

教師のエドガーは、ある日誤って妻を殺害してしまう。自らも意識を失ってしまった途端、妻を殺害する数時間前に戻っていた・・・。
そして彼は永遠に妻殺害の現場を繰り返す、奇妙な部屋に閉じ込められてしまうのだ
>>続きを読む

女神は二度微笑む(2012年製作の映画)

4.0

イギリス・ロンドンに暮らすヴィディヤ(ヴィディヤ・バラン)は、インドへ行ったまま行方不明となった夫のアルナブを捜すためにコルカタにやって来る。しかし、宿泊先や勤務先にアルナブがいた痕跡はなく、やがてア>>続きを読む

ロシュフォールの恋人たち(1966年製作の映画)

4.0

お祭りを2日後に控えたフランス西南部の海辺の街ロシュフォールに、作曲家の卵のソランジュ(フランソワーズ・ドルレアック)とダンサー志望の妹デルフィーヌ(カトリーヌ・ドヌーヴ)という双子姉妹が暮らしていた>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.7

世間を震え上がらせたハッキング事件を起こし、さらに殺人容疑で追われる天才ハッカーのベンヤミン(トム・シリング)が警察に出頭してくる。ハッカー集団「CLAY」に加担して盗んだ情報によって殺人事件を引き起>>続きを読む

GO(2001年製作の映画)

3.8

日本の普通高校3年の杉原。未だ将来の夢も進路も決まらず、元ボクサーの父に仕込まれたボクシングの腕前を武器に喧嘩ばかりしている日々を送っていた。ある日杉原はヤクザの息子の同級生・加藤のバースディパーティ>>続きを読む

愛のむきだし(2008年製作の映画)

3.5

クリスチャンの家庭に育ったユウ(西島隆弘)は、ある出来事を境に神父の父(渡部篤郎)に懺悔を強要され始める。父の期待に応えようと、懺悔のために毎日罪作りに励むうちに罪作りはエスカレートし、いつしかユウは>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.0

85歳の誕生日を迎えた世界的ミステリー作家のハーラン・スロンビー(クリストファー・プラマー)が、その翌日に遺体で見つかる。名探偵のブノワ・ブラン(ダニエル・クレイグ)は、匿名の依頼を受けて刑事と一緒に>>続きを読む

シックス・センス(1999年製作の映画)

4.0

最後のどんでん返しにやられた。これは、絶対ネタバレを見ずに鑑賞した方がよい!!一回目観ても面白かったけど、二回目以降はまたこの映画の見方が変わっていく面白い映画だと思った。私的に最初ホラーで怖いなぁ〜>>続きを読む

旅するジーンズと19歳の旅立ち(2008年製作の映画)

3.7

生まれたときから一緒だった4人の少女(アンバー・タンブリン、アメリカ・フェレーラ、ブレイク・ライヴリー、アレクシス・ブレデル)は別々の大学に進み、心のすれ違いも多くなっていた。16歳の夏をわかち合った>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.7

冬の間閉鎖されるホテルに、作家志望のジャック一家が管理人としてやってきた。そのホテルでは過去に、管理人が家族を惨殺するという事件が起こっていたのだが……。

怖かった。終始ずっとハラハラドキドキしてた
>>続きを読む

旅するジーンズと16歳の夏(2005年製作の映画)

3.7

生まれる前からいつも一緒のブリジット(ブレイク・ライブリー)、リーナ(アレクシス・ブレーデル)、ティビー(アンバー・タンブリン)、カルメン(アメリカ・フェレーラ)の4人組は、16歳の夏に初めて別々に過>>続きを読む

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

3.6

18世紀のパリ、悪臭のたちこめる魚市場で産み落とされたジャン=バティスト・グルヌイユ(ベン・ウィショー)。驚異的な嗅覚を持つがゆえに、奇怪な青年として周囲に疎まれている彼は、ある晩、芳しい香りの少女に>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

3.7

激しい豪雨が降り続く夜、人里離れた一軒のモーテル。管理人ラリーがくつろいでいるところへ、ひとりの男が飛び込んでくる。彼、ジョージは息子ティミーを伴い、交通事故で大ケガをした妻アリスを運び込む。救助を要>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.7

チャーリーズ・エンジェルは、国際機密企業チャーリー・タウンゼント社で特別な訓練を受け、世界各地で平和を守る任務を遂行する女性エージェントの組織。あるとき、自分が開発した新エネルギー源カリストの軍事利用>>続きを読む

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)

3.6

ゾンビと人類が戦いを繰り広げる近未来。ゾンビのR(ニコラス・ホルト)は、仲間と一緒に食糧である生きた人間を探しに街へと繰り出す。人間の一団と激闘する中、彼は自分にショットガンを向けた美少女ジュリー(テ>>続きを読む

17歳(2013年製作の映画)

3.3

パリの名門高校に通うイザベル(マリーヌ・ヴァクト)は、バカンス先で出会ったドイツ人青年との初体験を終え、数日後に17歳の誕生日を迎える。パリに戻ったイザベルは、SNSを通じてさまざまな男性との密会を重>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

4.5

友人と立ち上げた劇団で脚本家兼演出家を務める永田(山崎賢人)は、上演ごとに酷評され客足も伸びず、理想と現実のはざまで葛藤していた。彼はある日、自分と同じスニーカーを履いていた沙希(松岡茉優)に思わず声>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.7

東都新聞の記者・吉岡(シム・ウンギョン)は、大学新設計画にまつわる極秘情報の匿名FAXを受け取り、調査を始める。日本人の父と韓国人の母を持ち、アメリカで育った吉岡はある思いから日本の新聞社に在職してい>>続きを読む

トールキン 旅のはじまり(2019年製作の映画)

3.4

トールキン(ニコラス・ホルト)は3歳のときに父が他界し、イギリスの田舎で母と弟と生活していた。だが母親も12歳のときに突然亡くなり、母の友人のモーガン神父が後見人としてトールキンを救ってくれた。やがて>>続きを読む

私はゴースト(2012年製作の映画)

3.0

郊外の一軒家にとり憑く、彷徨える亡霊エミリー
だが、雇われ霊媒師シルヴィアの力を­借りながら、成仏できない自らの運命に隠された秘密をひも解いてゆく。 彼女はなぜ死ん­だのか、そしてなぜ成仏できないのか
>>続きを読む

dot the i ドット・ジ・アイ(2003年製作の映画)

4.0

ロンドンで暮らすスペイン人カルメンは、恋人のバーナビーのプロポーズに喜ぶ。 それからして、カルメンは独身最後の夜を記念したパーティーを開き、パーティーのルールにのっとって、軽い気持ちでその場にいるもっ>>続きを読む

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.7

14歳の少女クララ(マッケンジー・フォイ)は、機械をいじることが大好きで、ほかの子と遊んだりお洒落をしたりすることが不得意だった。ある日、彼女の豊かな想像力と聡明さを認めてくれていた母親が亡くなる。悲>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.6

安定にミニオンが可愛いすぎて終始癒されながら観てた。ちょくちょく流れるBGMもテンションが上がる曲ばっかりでそこも良かった。話の内容も面白かったし、ブタやヤギもいちいち可愛いかった。終わり方も続編が期>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

仮出所したデビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)は、服役中に考えていた犯罪計画を実行しようとする。それは、ニューヨークで開催される世界最大規模のファッションの祭典メットガラに出席する女優ダフネ・クル>>続きを読む

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

3.7

大富豪ララビー家のお抱え運転手の娘サブリナ(オードリー・ヘプバーン)が、主の次男デイヴィッド(ウィリアム・ホールデン)に恋心を抱くも、彼女の父は身分違いの恋を忘れさせるため娘をパリへ送り出す。2年後、>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.6

孤独で心の優しいアーサー(ホアキン・フェニックス)は、母の「どんなときも笑顔で人々を楽しませなさい」という言葉を心に刻みコメディアンを目指す。ピエロのメイクをして大道芸を披露しながら母を助ける彼は、同>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.7

ラスベガスの大ボス、ヨーロッパ一の大泥棒、ユーロポールの腕利き刑事というトリプル包囲網を潜り抜け、門外不出の名宝と引き換えに1億9000万ドルを手に入れたダニー(ジョージ・クルーニー)、ラスティ(ブラ>>続きを読む

The Crossing -ザ・クロッシング- PartⅠ(2014年製作の映画)

3.6

1945年、上海で催された舞踏会の席で、国民党の将校レイ・イーファン(ホァン・シャオミン)は、チョウ・ユンフェン(ソン・ヘギョ)と出会う。レイは、国民党と共産党の内戦が激しさを増す中、激戦地に向かう。>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

3.6

けい子は引っ越しの際、子供は12歳の長男の明だけだと嘘をつく。実際子供は4人いて、彼らは全員学校に通ったこともなく、アパートの部屋で母親の帰りを待って暮らしていたが……。

観ていて、ただ胸が苦しくな
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.3

思いがけない事故で家族を亡くした大学生のダニーは、人里離れた土地で90年に1度行われる祝祭に参加するため、恋人や友人ら5人でスウェーデンに行く。太陽が沈まない村では色とりどりの花が咲き誇り、明るく歌い>>続きを読む

愛しのローズマリー(2001年製作の映画)

3.5

父親の遺言を守り、少年時代から外見の美しい女性だけを追いかけ続けてきたハル。しかし、もともとチビで小太りの彼、そんな恋が成就するわけもなく、気づいてみればすっかり中年の冴えないオッサン。そんな彼の嘆き>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

ブラウン家の一員として、幸せに生活しているクマのパディントン。もうすぐ100歳になるルーシーおばさんへの誕生日プレゼントを探していた彼は、骨董品屋ですてきな絵本を見つける。絵本代を稼ごうと窓ふきのアル>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.7

ある日、大都会ロンドンのパディントン駅に、真っ赤な帽子がトレードマークの小さなクマが降り立つ。南米ペルーの奥深いジャングルから長旅の末ようやくイギリスまでたどり着いた彼は、右も左もわからない状態だった>>続きを読む

幸福(しあわせ)(1964年製作の映画)

3.7

観ていて凄く胸糞が悪くなった。愛する妻と2人の可愛い子供達がいるのに、愛人まで作るフランソワ最悪過ぎる…。でも、フランソワ本人だけは幸せだっただろうねぇ〜。最初は微笑ましく家族の様子を観てたけど、どん>>続きを読む

>|