sakiさんの映画レビュー・感想・評価

saki

saki

映画(121)
ドラマ(21)

デッド・オア・リベンジ(2015年製作の映画)

2.0

復讐したけど気持ちはちっとも晴れませんでしたとさ おしまい

真夜中のゆりかご(2014年製作の映画)

4.0

子育てに向いてない ...
母親に向いてない…
だれだって思い悩むときあるよ

母なる証明(2009年製作の映画)

4.0

愛しかたが間違っとる…
ただそのキモチがわからんでもないのがまたなんとも…

情愛中毒(2014年製作の映画)

3.0

会いたくてしかたないんだ!とかいわれてみたい笑

目撃者(2017年製作の映画)

3.0

ハンマーで殴りすぎ…
助けてくださいっていうより火事だ!って叫べって教えられたのはこういうことだったのね

渇き。(2013年製作の映画)

4.0

なんだかんだいっても結局はみんな愛されたいよね

新しき世界(2013年製作の映画)

5.0

めっちゃおもしろい!
ブラザー チョンチョン 最高!

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

1.0

こーいう人いいなぁ っていうのが1回もなかった。そしてひとりもいなかった…

小悪魔はなぜモテる?!(2010年製作の映画)

3.5

ウワサ好きとは関わりたくない
ウワサ信じる奴とも関わりたくない

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

拗らせてんなぁ…
ひねくれてんなぁ…
でも自分にもそーいうとこあるよね

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.0

もー何年かかってんだよ!笑
きもちは素直に伝えようね

ロマンスドール(2019年製作の映画)

4.0

かなしい…
人はいなくなるってわからないとちゃんと愛されないのか

Red(2020年製作の映画)

2.0

小説読んでないとわかんなかったとおもう…
ていうか読んでても入り込めなかった…

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.5

深いなぁ
ホントのことわかってもわかんなくてもきっちゃんはきっちゃん

DAIGOいい!

新聞記者(2019年製作の映画)

3.5

権力を表すようなグレーのいろの中で
吉岡のあかピンクのニットとストールが強さと希望を際立ててた!

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.0

ひとりで生きていけるようで
人はひとりでは生きていけない

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

5.0

うまく言えない…観てみてください!

ビールをつくった人にノーベル賞あげたい→同感!

見えない目撃者(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最後の手をぎゅ… よかった!
そしてキミならいい警察官になると断言する

ていうかあるあるだけど ひとりで突入するなよって笑

>|