せい

せい

ゆっくりいろいろ見てます 見たいの多い
好きな俳優が出てれば見るので偏りがあります
台詞があまりなかったり、ずっとぼやーっと見れるような作品が好きです

死刑台のエレベーター(2010年製作の映画)

3.0

前に見たことがある。あんまり覚えてないけど面白かった気がする。
エレベーターの中閉じ込められたらパニックだよな。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.8

面白かった!
ヨンドゥ恰好いいし、ロケットとペアみたいになってるのもわくわくした。最後は涙なしじゃ見られないね...。
ロケットがとにかくイケメンで惚れそうだった。正直めちゃくちゃ好き。
グルートは相
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.0

カエル男の「作品」はやっぱり面白いなと思うしその猟奇加減最高だった。妻夫木かわいいね。
ただ、まあそういう状況になれば仕方ないのかもしれないのは分かってるんだけど、うるさい。小栗旬も最後のシーンもちょ
>>続きを読む

ライオット・クラブ(2014年製作の映画)

3.3

クズ加減というか暴走してる感じが見ていてモヤモヤしつつもやっぱり面白い。
個人的には最後のあたりの暴走はむしろ落ち着いて見れた。おーやってんなーって感じ。
それよりはクラブに入るところの、ワインに色々
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

3.5

色々考えさせられるテーマ。授業とかで見たら楽しそう。
ジュード・ロウ可愛かったな...。

ただ、君を愛してる(2006年製作の映画)

3.4

不思議な宮崎あおいの雰囲気も、ふわふわした玉木宏も、どちらも微笑ましい。
宮崎あおいって本当に可愛いんだなって思った。ラストの写真は息を呑んだレベル。
恋をすると死んじゃう病気っていいな。ファンタジー
>>続きを読む

ぼくのエリ 200歳の少女(2008年製作の映画)

3.5

冬の景色。佇む少年達。血の赤。
どれもが綺麗だった。
エリとの恋は可愛くていじらしい。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.5

まるでその場にいるような気持ちを味わえた。青がとても綺麗。

人生は小説よりも奇なり(2014年製作の映画)

3.0

おじいちゃん同士の愛が可愛い。そして可哀想...。
なかなか上手くいかないものだね。

愚行録(2017年製作の映画)

3.8

人間の愚行を詰め込んだ作品。最初の足を引きずって歩いたあたりからなるほどと思っていたが、どんどん愚行が明らかになっていく様は見てみて面白い。
道島ひかりの危うい感じが凄く出てた。

あーあ、なんでこう
>>続きを読む

シークレット・オブ・モンスター(2015年製作の映画)

3.5

ずっと楽しみにしてた作品。地方のためつい最近鑑賞した。
この作品は静かに淡々と進んで行くイメージがあったから最初から重厚な音楽が流れ始めた時はびっくりした。淡々と進んで行くのはその通りだったので少し眠
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.2

面白かった!元気になれる!
吹替、字幕を二日連続で見に行ってしまったくらいには好き。どちらも良かった。
洗車のシーンは反則だと思う...。めちゃくちゃ笑った。

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます。

面白かったし最後は号泣した。綺麗な作品だと思う。ただ終盤につれてモヤモヤを常に感じていてそこが気になった。
リンコさんが「トモと一緒に暮らしたい(子供にしたい)」?的なことを言った時にまずモヤモヤ。ト
>>続きを読む

ネクター(2014年製作の映画)

3.6

「エヴォリューション」を見に行ったらこの作品が始まったので間違ったかと思った。一番最初蜂が蠢いてるシーンを長く映してたのでちょっとびっくりしたけども。
ひらひらスカートを揺らしてる女の子たちが可愛かっ
>>続きを読む

エヴォリューション(2015年製作の映画)

4.0

水の中に見える少年の遺体。無表情な母親たち。不味そうなご飯。訳もわからないまま飲まされる薬。音楽のない静かなシーン。全てにもやもや、じりじりと恐怖感を感じる。この島は何かがおかしい、そう思わせる。何か>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.9

友人にこれでもかと勧められて学校終わりに映画館へ。いや見て良かった!
いいね、男って感じだね!戦闘シーンはもちろんのこと、背景の雰囲気、馬に乗って走る姿、皆で酒を飲み交わすシーンなんかも全部が恰好良か
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.9

地道に技を取得していくのが良い。頑張れって思える。傲慢って自己紹介文とか書かれてるけど個人的にはそんなに傲慢じゃないんじゃないかな...と思った。原作は見てないから何とも言えないけど。
ティルダさん綺
>>続きを読む

劇場版 黒執事 Book of the Atlantic(2016年製作の映画)

3.6

黒執事は漫画しか見たことがなく、漫画も途中で読むのをやめてしまった。豪華客船編はギリ見ていたので話について行くことが出来た。でも黒執事を見たことがない人でも楽しめる内容だったんではないかなと。
ギャグ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.8

3Dで鑑賞。人生初の3D。めっちゃ物飛んできた。楽しかった…。魔法動物たち可愛かったなあ。また見たい。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

3.8

スターウォーズは見たことがない。完全にマッツ目当てで見た。
見たことがない人でも楽しめたと思う。面白かった。このキャラいいな、と思ったキャラから悲惨な目に合っていくので終始開いた口が塞がらなかった..
>>続きを読む

少女(2016年製作の映画)

3.0

原作は既に知っていたのでストーリーを思い出しながら見た。
本田翼の演技がちょっと気になったなあ...と。心に闇を抱えてて危ういこと考えてて〜だとああなるのか...と思った。
湊かなえさん特有のストーリ
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.5

もうとにかく圧倒された。見たあとの疲労感半端ない。映画2本一気に見たみたいな感じ。
誰が犯人なのか。整形後の写真もいい感じに3人の特徴捉えてて全然誰が犯人か分からなかった。皆謎ばっかで誰が犯人でもおか
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.7

君の名は。と同じ時期にこれも流行っていたので鑑賞。
小学生時代の一応グループに属してるけどハブられてる感じとかクラス全体がそれを楽しんでる感じとか見てて、うおお...ってなった。悪いことをしたらそれが
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.8

やけに流行ってて、そんなに良いんなら見てみるかって軽い気持ちで見に行った。自分自身ラブストーリーは苦手であまり見ないので正直舐めてたと思う。
まず映像が凄く綺麗。田舎の緑いっぱいな感じとか、都会の人混
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.8

公開当時とても流行っていたので知り合いと見に行った。
ニックに翻弄されつつもなんだかんだジュディが転がしてる感じが凄い好き。動物たちも可愛かったし今度レンタルしてみようと思う。

同級生(2015年製作の映画)

4.5

最高の一言に尽きる!!!!
原作ファンで、映像化するって決まった時から絶対に見に行くって決めてた。しかし地方だからか上映しないようで遠征して見に行こうかとも思っていたが諸事情により行けず...。これは
>>続きを読む

ライチ☆光クラブ(2016年製作の映画)

3.5

舞台版ライチを見たことがあったので鑑賞。
ライチ可愛かった。最後のシーンの薔薇風呂はやはり綺麗。
上映後すぐ原作本を購入したのだけど、そのあと見てないのでまた改めて見たい。

KING OF PRISM by PrettyRhythm(2016年製作の映画)

3.5

応援上映を見に行った。プリティーリズムはキャラを少し知ってるくらいで見たことは無い。
正直やばいと思った。
どんどん展開が進んでいくし、尻から蜂蜜出るし、電車でハリウッド行くしもう何が何だか分からなか
>>続きを読む

傷物語I 鉄血篇(2016年製作の映画)

3.4

三部作なだけあってとても短い。ここで終わるの?ってタイミングで終わってしまって少し寂しかった。
四肢が切断された吸血鬼(本名は長いのでこの呼び方をする)がわんわん泣くシーンの背景で赤ちゃんの泣き声がず
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.8

予告で気になって映画館へ。実はこれが私の映画館で見る初めての洋画だったりした。
マインドファック映画、というだけあって結末がガラリと変わる様子にはまんまと騙された。
主人公の語りから始まるので何が起き
>>続きを読む

ハーモニー(2015年製作の映画)

3.5

真綿で首を絞めるような世界。これって実現しつつあるんじゃないかな、と思いながら見た。
個人的には世界観が凄く好き。小説も読んだけどだいたい小説通りだったんではないかと思う。
ラスト凄く良い。

籠の中の乙女(2009年製作の映画)

3.5

「籠の中の乙女」とは言うけど閉じ込められていたのは長男もだったけれど。
狂気的なまでの愛情?を子供たちに注ぐ父親と、それに従順な母親っていう風に予告ではあったけど私には、母親のために色々頑張る父親にし
>>続きを読む

俺物語!!(2015年製作の映画)

3.5

普通に泣いた...。応援したくなるふたりだった。永野芽郁ちゃんは本当に可愛い。

屍者の帝国(2015年製作の映画)

3.5

映像が綺麗でつい見入ってしまう。面白かったので、映画を見終わったあと原作を購入したが映画よりだいぶ難しかった。原作ファンの人は好きじゃないのかもしれないけど。私はわかりやすくて好き。
屍者が迫ってくる
>>続きを読む

劇場版 弱虫ペダル(2015年製作の映画)

3.5

巻ちゃんが部活をやめるあたりの話。熊本でもいつも通り頑張ってて面白かった。
皆がヒメヒメ歌うところ最高だった。
東堂の巻ちゃんセンサーが普通に怖かった。やばすぎる。
手嶋ラバキー狙いで行ったら一発で出
>>続きを読む

弱虫ペダル Re:ROAD(2015年製作の映画)

3.5

アニメ一期を見終わったので鑑賞。IHの熱い戦いを大画面で見れて涙が出た。途中に入るオマケも可愛い。

>|