呑み坊主さんの映画レビュー・感想・評価

呑み坊主

呑み坊主

映画(1248)
ドラマ(0)
アニメ(0)

ファミリア(2023年製作の映画)

-

国籍、文化、境遇
様々の人々がファミリーになろうと…
失ったもの、守るもの、その境地に立たないと本当に理解できないのか。。

非常宣言(2020年製作の映画)

-

オタバレ注意(笑



空の密閉空間でパニック!
非常宣言でも受け入れ拒否
(実際の日本でも中韓の領海領空侵犯には米並に厳格に対処したらいいさw)
仲間を思いやる…スイシーダ( ̄ー ̄)
どこに墜落する
>>続きを読む

フラッグ・デイ 父を想う日(2021年製作の映画)

-

こんな親父も、お袋も嫌だ!!
娘さんが不憫
息子も篭っちゃうよ(>_<)

ケイコ 目を澄ませて(2022年製作の映画)

-

健者じゃなくても出来る!
身内は心配しますよね
運営?関係者は責任問題があるので敬遠するだろうし…
リアルな世界観なんでしょうね(>_<)

夜、鳥たちが啼く(2022年製作の映画)

-

だらしない母/女と
現実世界に戻れない男の
たわいのない物語

松本まりかさんのヤサグレ感(最近の役柄w)は嫌いじゃないです(^^;

ラーゲリより愛を込めて(2022年製作の映画)

-

真っ直ぐに前だけ向いて
信じて念じて愛して
愛すべき誇り高きかな

ブラックアダム(2022年製作の映画)

-

てんこ盛りで着いてけない(>_<)
ロック様は健在ですね〜♪

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

-

かなり大々的にメディアで宣伝
シネコンでも複数スクリーンで上映
スラダン前の超話題作

タイムリープ、パラドックス
震災を風化させてはいけないですね

月の満ち欠け(2022年製作の映画)

-

最近?再度流行りの
タイムスリップやタイムリープではなく、、



輪廻転生!?

母性(2022年製作の映画)

-

母が子を愛する性
母に愛されたい性
命を繋ぐ喜びが、歪んだ絆となって…

天間荘の三姉妹(2022年製作の映画)

-

天界と下界(地上)の間
まだ生きてる人ともうすぐ死ぬ人に、既に死んでる人
多くの犠牲が出た震災
霊の浄化、さぁおいき(生き行き逝き)なさい

魚魚魚と震災のイメージが付いてしまった(^^;

ある男(2022年製作の映画)

-

ある男は
有る男にはなりたくなかった?
在る男にしたかったのだろうか…?

お世話になった弁護士は…
探偵みたいな調査?笑
謎を知らずにはいられなかったのか?

過去を消したかった…
消したかった過去
>>続きを読む

宮松と山下(2022年製作の映画)

-

宮松を演じたのか?
演じたかったのか?
演じるしかなかったのか?

山下の人生って…

僕が愛したすべての君へ(2022年製作の映画)

-

君愛のラストからの繋がりがあるから分かり易かったのかなと。複雑な世界観を置いといての話で(^^;
パラレルシフトや世界は難しい。
僕愛から観たら和音の思いは伝わってる気がするが…栞が薄くて何故研究に没
>>続きを読む

君を愛したひとりの僕へ(2022年製作の映画)

-

少年と少女の淡い恋物語から始まります。。
人助けをして「名乗るほどの者ではありません」と言いたかった少女…名を知らぬ人に対してだからと(^^;

パラレルシフト、、タイムシフト。。
脳死、心肺停止と…
>>続きを読む

線は、僕を描く(2022年製作の映画)

-

純心、純真、
真っ白、無色透明、
無気力、無機質、
墨、黒色しかないのに…色がある!?鮮やか艶やかで奥深く
もどかしく、心震え、清らかになりました(^^)
奥の奥の心境、気持ちの理解には程遠いでしょう
>>続きを読む

ザリガニの鳴くところ(2022年製作の映画)

-

重いなぁ

最初から最後まで…じゃないので
善しとしておこうか

RRR(2022年製作の映画)

-

歌あり踊りあり闘いあり愛あり、これには物語きある!?笑
最初、やけに強いターミネーターかつてのプロレスのロードウォリアーズの如く胡散臭い警官が1人で群衆を薙ぎ倒していく。胡散臭さMAXのようで…
急転
>>続きを読む

ヒューマン・ボイス(2020年製作の映画)

-

ペドロ・アルモドバル監督のパラレル・マザーズに便乗した?短編上映(有料w
1人芝居に悪感されるも…
あれって感じで終わってしましました(>_<)
単細胞単純野郎には難しい(笑

パラレル・マザーズ(2021年製作の映画)

-

パラレル…表面上の狭義で捉えてましたが
遡って、DNAも繋がりを持って…

もっと超越した所へ。(2022年製作の映画)

-

ダメ男たちと彼らを養う女性、4組のカップルの話だが
分割、分散される話が巡り巡って…
セリフまわしもスゴい!

時空も場所も突き破って( ̄ー ̄)
お米を食べて元気になろう〜♪

千夜、一夜(2022年製作の映画)

-

30年も夫の帰りを待つ女と彼女を思い続ける男
2年、夫の帰りを待つ女と彼女を思う男
一途な生き様か、不器用な生き方なのか?

耳をすませば(2020年製作の映画)

-

現代風にアレンジした耳すま
当時が過去で
将来が現在に
癒されます(*^o^*)

ですが、なぜ?
「翼をください」???
「カントリーロード」じゃないと(T_T)

PIG ピッグ(2021年製作の映画)

-

ラム同様に説明が足りないのか、行間を読まなくてはいけない…ヒントと言うかキーが隠されていたのか?

ラムかピッグか?とりあえず両方観ようで…
前評判が良さそうだったので(^^;
通でもマニアでもない減
>>続きを読む

LAMB/ラム(2021年製作の映画)

-

朗らかにグロい!?
アダの愛らしさを弟の態度豹変で演出(^^;


突然のラスト
アダはハーフ?…クォーターか?( ̄ー ̄)

カラダ探し(2022年製作の映画)

-

意外と怖かった(^^;
青春物語にほんわか♪なのに恐怖って…
ラストは何なんですか?((((;゚Д゚)))))))

百花(2022年製作の映画)

-

忘れたい過去
忘れられない過去
忘れられた過去
忘れてしまった過去
忘れていた過去

夜明けまでバス停で(2022年製作の映画)

-

コロナ禍の初期、、飲食が取り立たされているが各業種で職や住居を失った方々が苦労されたんだなぁと。。

ラストはちゃらけてるけど悪質かな!?生々しいテーマなので無意味無用な負の演出は避けた方が(>_<)
>>続きを読む

秘密の森の、その向こう(2021年製作の映画)

-

秘密の森の
不思議な空間
ネリーとマリオンが混乱しちゃって、より偶像的に…シンメトリーを見るとシャイニングの呪縛されてしまい(^^;
母娘関係も、二面性で…「Petite maman」であるのかと…

マイ・ブロークン・マリコ(2022年製作の映画)

-

コメディタッチだけど
苦しくて悲しい

ブラック企業でヤサグレながらも強く生きるシーちゃん
ヤサグレてたのは幼い頃からかな…(^^;
本人も恵まれた家庭環境じゃないけど、ダチはもと辛く苦しく厳しく死を
>>続きを読む

ビースト(2022年製作の映画)

-

密猟者vs自然保護派(と言う名で…殺人は否定しない笑
ライオンは群れで縄張りを守り、闘う
密猟者vsライオン(生き残りは人間憎しでモンスター化!?
…某恐竜映画を匂わせるTシャツ着てる( ̄ー ̄)
ラス
>>続きを読む

プリンセス・ダイアナ(2022年製作の映画)

-

素晴らしい〜♪
過去の報道映像を中心に見事に編集しました(^^)v

渇きと偽り(2020年製作の映画)

-

かなーり閉鎖的で錆びれた…渇き切った田舎町
ちょっと行間が読めないのか、マイクロスリップ?マイクロスリープしちゃったのか(>_<)
休暇中で管轄外と思われる者に捜査権があるのか?過去の偽証は必要だった
>>続きを読む

ヘルドッグス(2022年製作の映画)

-

岡田准一か阿部寛さんなら間違いなし!笑

土竜の唄ベースのファブル( ̄ー ̄)
どんだけ潜ってんですか!笑
OB?キャリアアップの場ですか?爆

>|