setsさんの映画レビュー・感想・評価

sets

sets

映画館で観賞した記録と個人的な感想
気が向いたら、TVやDVD観賞のメモも…

映画(310)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

母という名の女(2017年製作の映画)

-

幼く妊娠して責任が取れない少女もどうかと思うが
母親を女で片付けても良いのだろうか?
赤ん坊が不憫でならない。

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

-

世の中には知らないこと知られてないことが多々あります。映画で知ることも多いです。
主演の若いカップルが互いのことを思いやる姿に涙です。
シュワちゃんジュニアが好青年を演じています(^^;

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

-

現地では兵士だなく戦士。今の生活よりも死んだ方がマシ。
平和ボケしてますね…中国朝鮮の恐怖も気にならないくらいに(^^;
クリス・ヘムズワースがカッコいいね!

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

-

リーアム・ニーソンを観たくて行ったんですが睡魔に勝てず。。
この手の作品は体調だけでなく、予習も必要かなと(^^;

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

-

伝説誕生のあらすじがあり、とても解り易くて良かったです。勿論、圧巻のアクションを始め内容も最高でした。

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム(2007年製作の映画)

-

バーフバリを鑑賞する前にボリウッドに慣れようかと
今まで持っていた偏見を大きく良い方に裏切られました。踊りとアクションが最高です。

殺人者の記憶法:新しい記憶(2017年製作の映画)

-

アナザーバージョン
本編を鑑賞した後にすぐ観ましたが、予習復習バッチリ、、良く言えば。。逆に言えばクドイ(笑
一般的やアングルだとかを視点替えるのに、ほぼ使い回しなんで…
ですが、結末までの流れが明瞭
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

-

アナザーバージョンの「新しい記憶」が上映に合わせ、本編が再上映されたので
まずベースを鑑賞しましょう。
難しいジャンルを、新しい切り口で、魅入りました。

>|