setsさんの映画レビュー・感想・評価

sets

sets

映画館で観賞した記録と個人的な感想
気が向いたら、TVやDVD観賞のメモも…

映画(353)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

-

人は2度は死なない
何をもって死と認めるのか
助ける命と助かる命が

家族の葛藤、幼い子供たちの思いが(T_T)

ほぼ原作には目を通してましたが
最近は読まずに劇場に行くことが多く
変な思い込みや思
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

-

ストーリーはこてこてアメリカ映画で嫌いじゃない、好きですね。
かつてのNBAプレイヤーが見られて良かった。
あの女は何なんだって!(^^; 怒りと呆れ笑い

沈黙の達人(2018年製作の映画)

-

沈黙シリーズは飽和気味でしばらく敬遠してたんですが
いい感じのカンフーミックスで楽しめました。
エンドロールまで面白かったです!

⼗年 Ten Years Japan(2018年製作の映画)

-

上映すぐはタイアップ広告かと思ってしまったが、
ラストの話はグッと?ゾクッとしましたね。

10年後の日本はどうなってるんだろう?
中国、韓国とは組めないプロジェクトかな…(^^;

ナミヤ雑貨店の奇蹟-再生-(2017年製作の映画)

-

東野圭吾さん原作
西田敏行さんとジャニ山田くんの邦画は観てます。
ポイントはズレても泣けますね(笑

search/サーチ(2018年製作の映画)

-

ネットを駆使して真相を追求
親の愛と執念ですね。
ミスリード誘うって言うか、ネタバレさせたいのかと(笑

固定カメラ、アングルで撮影

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

-

ブルースウィルスってもっと老けてたイメージ持ってましたが
こんなに格好良かった?デンゼルワシントンみたい。

フィフティ・シェイズ・フリード(2018年製作の映画)

-

1-2作目を観てなかったけど楽しめました。
流石に回想シーンに対する思い入れは感じずですが(^^;

マイ・プレシャス・リスト(2016年製作の映画)

-

天才ゆえに同級生とは合わない
飛び級し過ぎて大人になれない
本や勉強の知識だけでは理解できないこともある!理解できることの方が少ないよね?
そんなキャリーがキュートで良いです。

スモールフット(2018年製作の映画)

-

過去の忌わしい言い伝えから意図的に交わらずにいた
雪男(イエティ)と人間(スモールフット)が偶然出会い、互いに興味を持ったことで新たな物語が始まる…のかな?
ハートウォーミングなミュージカル調なアニメ

テイク8(2015年製作の映画)

-

カメ止めの上田監督作品
撮影時のハプニングな展開は?

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

-

4人の女優が見えない相手に好演
授乳とラブシーンやエンジェルが動くシーンのクオリティは微妙ですが。

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

-

生まれた時から持つ者と持たない者の格差は残酷ですが、それが真実ですからね。
何でも金で解決できるかは…
金が全て?金では買えないもの?

灼熱の魂(2010年製作の映画)

-

芸術劇場
フィルムでシブい作品が楽しめます。
おぉっと感激感動する作品に出会えます。

本作はエグいです。切ないです。これが映画なんですよね。
双子がプールに入るカットは何とも言えない感覚になります。

イコライザー2(2018年製作の映画)

-

直前に予習完璧で望みました。
配給会社の策略にハマッた?笑
単純に勧善懲悪を楽しめます!違法ですけどね(爆

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

-

前作をダイジェストで予習して鑑賞
繋がりはありますが、単独でも楽しめますね。
ありがちな続編の布石のエンディングですが
初期スーパーマン級のおバカなサイエンスも嫌いじゃないです(^^;

追想(2018年製作の映画)

-

途中で間延びした感じでしたね。
人物の半生とかマッチしないケースがあるので(^^;
新婚初夜の些細な気持ちのずれで
こんなにも人生変わっちゃうのかと。。

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

-

楽しく軽く観られる作品でしたが
格差婚からの心のすれ違いが生じて…
本当は考えないといけないのかな。

>|