石原早織さんの映画レビュー・感想・評価

石原早織

石原早織

映画(192)
ドラマ(0)

ミーン・ガールズ(2004年製作の映画)

-

ティーンの女の子とは?を凝縮した映画。可愛いところも嫌なところも怖いところも、上手に詰め込まれています。イタカワイイ!

クルーレス(1995年製作の映画)

-

女の子女の子してるキラキラドロドロ映画かと思ったら、ちょっと違った!主人公シェーンは誰よりもまっすぐ!見ていてニコニコしちゃう映画でした💓お洋服をパソコンで選ぶシーンとか、最高に可愛くて大好き!

幸せになるための27のドレス(2008年製作の映画)

-

お仕事頑張ったら、他もうまく動き出すよ!みたいな感じ。明るくポップで、最後のシーンがなんとも可愛い

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

-

映画館で観たんですけど、内容としては面白い、騙されました。…………が、画が変わらないので、疲れました笑

イエスタデイ(2019年製作の映画)

-

ビートルズにわかでしたが、めちゃくちゃ良かった!歌詞の和訳が映画だと観れるの、聞いたことあるけどこんな深くていい歌詞なんだって感動した!あったかい映画です〜!エドシーランって本人役多いよね

ジョーカー(2019年製作の映画)

-

ホアキンのバキバキの身体…………あれスタントマン無しなんだって…………

ファースト・マン(2018年製作の映画)

-

ジェットコースターに乗ってる気分になる映画。ゴズリングのパパっぷりが良い。

バーレスク(2010年製作の映画)

-

元気がない時、頑張りたい時、気合入れたい時、女度上げたい時観る映画NO.1!!!!!!

ONCE ダブリンの街角で(2007年製作の映画)

-

いつ観たんだろう、めちゃくちゃ前です。ジョン・カーニー監督作品は本当に音楽もストーリーもいい、ハズレがない。

いろとりどりの親子(2018年製作の映画)

-

いろいろと考えさせられるドキュメンタリー。あらゆる人の立場に立って考えるって、とっても難しいことだけど、努力しなきゃいけない大切なことです

風と共に去りぬ(1939年製作の映画)

-

午前10時で観たよ、4時間ナリ!!!途中で10分休憩のインターバルが入る映画初めて観た!笑 内容は今の時代にすごく合うなって思った。女は強い!スカーレットがめちゃくちゃ美人

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

-

ティモシーってお酒と薬物に溺れる役多いよね、それすらも色気に変わるティモシーのポテンシャル^ - ^

カーライル ニューヨークが恋したホテル(2018年製作の映画)

-

想像とは少し違ったけど、本物のおもてなしが学べるドキュメンタリー!どれだけ今後AIが進んだとしても、一流には必ず一流の人がいる。アニメのマドレーヌが出てきて懐かしかった、小さい頃好きだった^ - ^

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

-

それぞれがすごく不器用で
上手くいかないことばかりだけど
1番大切なことをちゃんとわかっていて
家族のことを大切に想っている。

だから、最後のシーンは
不恰好だけど、すごく感動します^ ^

>|