sawaさんの映画レビュー・感想・評価

sawa

sawa

映画(613)
ドラマ(10)

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.3

「その曲を聴いた時に映画館の感動が甦るんだ」

作曲家や監督たちの映画音楽の解説がすごくわかりやすい。20世紀foxのファンファーレは聴くだけで、「うわ〜これから映画始まる。ワクワク。」って気持ちを上
>>続きを読む

小さな恋のメロディ(1971年製作の映画)

4.6

「50年ってどのくらい?」「だいたい150学期だよ」「そんなに長い間同じ人を愛するなんて無理よ」「できるよ。だってもう1週間も君を愛してるんだ」

たった1週間?って思うけど、そういえば11歳の頃の1
>>続きを読む

四月物語(1998年製作の映画)

3.5

「これでいいです。これがいいんです。返しにきます」
大雨の中壊れた真っ赤な傘持って このセリフ言ってる松たか子のとびっきりの笑顔と声が素晴らしく良い。草原で国木田独歩の『武蔵野』読んでニヤけてる表情も
>>続きを読む

メアリー&マックス(2008年製作の映画)

4.3

「親や欠点は選べないけど友達は選ぶことができる」
表情を読み取ることができない、感情をうまく伝えることができないマックスにとって、手紙は友達をつくる最高のツールだった。ラストシーンでなぜマックスが上を
>>続きを読む

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

4.2

「新しい場所に来たのにみんな同じに見えるよ」
この作品に色がないのが本当に最高。賭ける馬の名前が小津安二郎作品。エヴァちゃん無表情でスクリーミン・ジェイ・ホーキンス流してNY歩くクールな女なのに、ホッ
>>続きを読む

パーマネント・バケーション(1980年製作の映画)

3.5

「去ると居た時よりも懐かしく感じる」
10代の時見てたらきっと流れ者アリーに憧れてた。ドキュメンタリー映画っぽさ

自由こそ孤独。永遠の休日、終わらない休暇、パーマネントバケーション

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.9

トレインスポッティングの監督と、ラブアクチュアリーの脚本家、しかもエドシーランが出演するって聞いてどうしても見たかった作品🥺オーストラリアでお先にみれました。自分しかビートルズを知らない世界でビートル>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

3.0

『ブラックミラー』ぽい
独身は法律違反。恋愛できなきゃ動物にされる。どんなことでもいいから共通点を見つけたいって必死なひとたち。ラストシーンわたしはロブスター🦞だと思う

エスター(2009年製作の映画)

-

お父さんはやく気づいて?!ってなる
これから大人びた子供とか見たらもしかして君も、、?とか考えちゃう

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

最後の DJ khaled!!! で笑った。魔法の絨毯愛おしい。ダリアさんのラブアクチュアリー的な喜び方ほんと可愛かった。ジャスミンとの掛け合いが抜群

いちごの唄(2019年製作の映画)

3.6

試写会でひと足先に。見終わった後すぐにイヤホンして銀杏boyz爆音で聴いた。

「ちかはかぐや姫なんだよ」って言っちゃうとことか、入学式であーちゃんの気持ち察するとことかシンジに惚れるしかない。清原果
>>続きを読む

そうして私たちはプールに金魚を、(2016年製作の映画)

3.7

「プールに金魚がたくさん泳いでたら綺麗だと思って」
「結局意味なんてなかった」綺麗だとは思っただろうけど、なんでプールに放ったのかなんて別に特別な意味はなくて、日常が退屈すぎてなのか。結局なんにも変わ
>>続きを読む

岬の兄妹(2018年製作の映画)

3.6

ずっと眉間にシワ寄せながら鑑賞してた

冒頭の妹探すシーンの音楽が印象的(でも手持ちカメラが動きまくるから少し酔った)で、その他でも音楽流れるタイミングが絶妙だった。港町の空気感、広い空に見えるうろこ
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

上映後 同い年くらいの女の子たちは「めっちゃわかるんだけど〜」って言ってて、隣の制服着た子たちは「あんまよくわかんなかったね〜」って話してて、どうかわからないまま幸せに成長してほしいです、、って思って>>続きを読む

管制塔(2011年製作の映画)

-

もう7年くらい前に見た作品だから今見たら多分 音楽×青春 っていうコンボに心殺されそう。橋本愛が美少女すぎたの覚えてる

中高校生の時スクールオブロック聴いてたし、閃光ライオットとか見にいったのが懐か
>>続きを読む

酔拳2(1994年製作の映画)

3.8


父が見てたのでついでになんとなく見てたらアクションシーンが凄すぎて、なんとなくじゃ満足できなくなって気づいたら食い入るように見てた(笑)酔拳なしで戦うのも十分強いし見てて楽しいけど、出してきたときに
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.7

原作見てたから、王騎役誰なんだろうわくわく〜って前情報なしで見にいったらまさかの大沢たかおでびっくり。あんな声だったけ?? 本郷奏多のクズ成蟜と大沢たかおの王騎はハマり役すぎて笑った。「んふっ」が良す>>続きを読む

東京彗星(2017年製作の映画)

-

「死にたくもないけど生きていたくもない」っていう言葉とカミカゼマンションってネーミングセンス

(2017年製作の映画)

3.7

「このホクロ俺は好きだったけどなぁ」とか「付き合うようになってからタカちゃんって呼ぶようになったんだよ?」とか、昔付き合ってた人とする会話って、その会話してる本人達もそうだと思うけど、見てるこっちもな>>続きを読む

禁じられた遊び(1952年製作の映画)

3.5

とにかくポーレット役のブリジット・フォッセーの演技に釘付け。当時6歳?で確かに純粋無垢な女の子の顔してるのに、ミシェルに十字架をねだったりする時には女の表情になる小悪魔ちゃん。すごい。
カットされたオ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

チンピラが耳食いちぎった!って思ったら中村倫也でびっくり。纏ってる雰囲気にやられたし、終盤の松坂桃李の怒り爆発豚小屋シーンに目奪われた。ただのイケメンではなかったんですね、、

広島弁?呉の方言?全然
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2011年製作の映画)

4.1

こういうラストの展開大好き
チアイーのえくぼ付きの笑顔可愛すぎる

背中についた点々の青いシミ。テストの点数で賭ける髪型。教科書忘れてうさぎ跳び。一緒に勉強した放課後。一緒にデートした台北。毎日の電話
>>続きを読む

オアシス(2002年製作の映画)

4.6

アップリンク渋谷で鑑賞
ムン・ソリの演技がもはや演技に見えなくて、どうしてそんなにも愛おしいお姫様になれるのかと思った。捕まった時は誰もコンジュの話を聞こうとせず、ジョンドゥも弁解せず。でも、ジョンド
>>続きを読む

カクレンボ(2005年製作の映画)

3.0

ディストピアモチーフが好きだから見たけれど期待値上げすぎた。短いから仕方ないけど暗転が多すぎて... 街並みと狐面を使うビジュアルは好きです

>|