しめじさんの映画レビュー・感想・評価

しめじ

しめじ

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

-

わかりやすい内容だったしちゃんと感動した。ダンスをして変わっていく姿に涙

快楽の渦(2015年製作の映画)

2.0

後半、アリスが1人で行ったあと、デヴィッドの気持ちになってとてつもなく悲しくなった

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.5

差別差別と言いながら実際どのような差別をされているのか、どんなことが起こっているのか恥ずかしながらあまりよく知らなかった。この作品をみて、どんな悲しみや憤りを抱えているのか、世界の状況はどうなのか、断>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.3

叶わないことってあるんだよなぁ。自分が望むことと反対の選択をしなければいけない辛さを感じた。

スーパーサイズ・ミー(2004年製作の映画)

3.0

マックって定期的に食べたくなるよなぁ。この作品を見終わってもなお、マックを食べたいと思ってしまう。

八日目の蝉(2011年製作の映画)

4.0

登場人物みんな(男以外)の感情が分かってしまって、見るのに苦しむ映画。号泣する映画。でも見て良かった映画。

シャイニング(1980年製作の映画)

4.0

この間まさにこんな夢を見て飛び起きた。つまり擬似体験をしたわけだけど、トラウマになった。この映画を見てその時の感情が蘇った。でもこのホテル、泊まってみたい。

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

2.7

なんでだろう…よく分からなかった。あと猫がかわいそう🐈

リアリティ・バイツ(1994年製作の映画)

3.5

どうして女はクソ男に惹かれるんだろう…と自分のことを振り返りながら見ていた

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

4.8

めちゃくちゃ好き。とにかく好き。T・J・ローサーが可愛すぎる

ミセス・ダウト(1993年製作の映画)

5.0

映画でこんなに笑えてそれでいて泣けたの初めて。素敵な作品に出会えた。今まで見たヒューマンコメディ系でいちばん好き。

顔のない天使(1993年製作の映画)

3.7

最初はただのクソガキと思っていたけど、作品には内容が詰まっていて面白かった。人の感情の揺らぎとか繊細に描かれていて好き。

ライフ・イズ・ビューティフル(1997年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

収容所からのシーンは子供視点で見るととても勇敢なお父さんに見える。お父さん視点で見ると苦しいし辛い。父親の命は簡単に一瞬で失われてしまったし大勢の中の一人だったけど、子供のために嘘をついたり命を犠牲に>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.8

親から愛されず人を愛せなくなっていたウィルがショーンに出会って変わっていくラストスパートが素敵だった。ショーンが父親に見えた。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

2.8

思ったよりも…というか、内容がとびとびに感じてしまった。

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.1

わたしの中でめちゃくちゃ称賛されていると思っていたジョーカーを見たけど、頭が?でいっぱいになった。強いて言えば、ホアキン・フェニックスの演技力は抜群だった

プレデターズ(2010年製作の映画)

1.0

つまらなかった。途中までしか見ていられない。

プライドと偏見(2005年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

最後、ダーシーが弱ってボロボロになりながらそれでも愛を伝えたいという風に見えてなんだか良かった

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.8

あっという間に終わる映画。女性ならではの仕事に対する辛さとか楽しさとかが描かれていた。ベンとジュールズが仲良くて見ていて凄く気持ちがいいしワクワクした。
歳をとってもやれることは尽きず、私もそんな挑戦
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最後犯人を捕まえるシーンはめちゃくちゃハラハラした。自分もその場にいるような感覚になった。グロいのかな?と思いきやそこまでグロくないし見やすい映画だった。

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

4.8

切なくなった。入院直前のシーンは自分が 母親になったかのように心が苦しくてギュッと掴まれた感じがした。カイラが引っ越すと伝えにきたときに言った「私は家族を捨てられない。」という言葉に今も苦しめられてい>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.8

必死に生きるか、必死に死ぬか。必死に生きたいと思わされる作品だった。続けることや時間を有効に使うことで成し遂げられることは沢山あるし、博識な事によって人生は変わるとも思った。