白波さんの映画レビュー・感想・評価

白波

白波

映画(528)
ドラマ(0)
アニメ(0)

あの頃、君を追いかけた(2011年製作の映画)

4.3

DVD鑑賞
90年代の台湾を舞台にした青春の物語。
誰にでもある、バカなことばかりしていた学生時代の一コマを描いています。
細かい下ネタが多く、主人公の家は裸族(母除く)。
食卓の場。箸で持っているで
>>続きを読む

アバター:ジェームズ・キャメロン3Dリマスター(2022年製作の映画)

4.7

劇場鑑賞
圧巻だった。
実は初鑑賞です。当時中々足を運ぶ機会がなく、しかしロングランでずっとやってるもんだからいつでもいっか!と思ってたら終わっていたキャメロンの大作映画。
終わってみるとDVDでは勿
>>続きを読む

名前(2018年製作の映画)

4.0

プライム・ビデオ鑑賞
名脇役の津田寛治が主役ということで興味があった作品。
なんとも素朴な田舎町を舞台に、冒頭から不思議な伏線の連続で興味が湧きます。すっとボケた音楽も、どこか舞台を思わせる空気も良い
>>続きを読む

誘拐の午後 –Kidnap Tale–(2013年製作の映画)

3.5

プライム・ビデオ鑑賞
同監督作「藍色少年少女」の遠藤史人くんとミゾモト行彦がW主演のショートムービー。
冒頭、二人の車中のやり取りで不思議な感じがゆらゆらする。
で、すぐその答えがでます。
何となく匂
>>続きを読む

スタートアップ!(2019年製作の映画)

3.8

プライム・ビデオ鑑賞
ずっと気になっていた作品で、3人の若者の成長を中心に描かれたコメディ偶像劇。
しかしながら脇にいるマブリーのインパクトが強すぎる。
他の作品でも同じ事が言えますが、主役で無いのに
>>続きを読む

ヘルドッグス(2022年製作の映画)

3.8

「ファブル」で見方が完全に変わった事もあり、岡田くん目当てで行ってまいりました。
岡田くんは思ったとうりで、髭面も似合っておりすっごい雰囲気がありました。
また坂口健太郎との稽古は実に自然で、やっぱり
>>続きを読む

ハミングバード(2013年製作の映画)

3.8

プライム・ビデオ鑑賞
冒頭のエピソード。禿げたルンペンごときにあそこまで追っかける物なんだろうか?ってくらいしつこくて少し引きました。
そしてこのルンペン一体誰?と思ってたら、明るくなって顔見えたのが
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

3.8

プライム・ビデオ鑑賞
これも都合が合わず見送ってしまった映画でした。
始まってみるとやはりライト、音楽の選び方と使い方が実に上手いです。
主役は「スプリット」のアニャ・テイラー・ジョイ。この作品、彼女
>>続きを読む

映画デリシャスパーティ♡プリキュア 夢みる♡お子さまランチ!(2022年製作の映画)

3.0

試写会鑑賞
家族で行ってまいりました。
これが9時開演だったので、週末のお父さんとしてはちょっと辛かったですね。
劇場に着くと何とプレシャスがお出迎え。
試写会なのにグリーティングまでとは、これはすご
>>続きを読む

おばあちゃんの家(2002年製作の映画)

3.3

プライム・ビデオ鑑賞
田舎のおばあちゃんとの心の触れ合いを描いた作品。
舞台の田舎具合が半端なく、とりわけおばあちゃんの暮らしがすごいクラシック。
それとソウルから来たガキ(のちのイケメン俳優ユスンホ
>>続きを読む

沈黙のパレード(2022年製作の映画)

4.0

劇場鑑賞
何と言っても湯川と内海ですよね。やっぱりしっくりきます。 
それと柴咲コウは変わらずきれい。すごいです。
物語は導入からずっと続く、悲しみの連鎖でやはり少し重たい。
二人はもちろんの事、他の
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

3.9

プライム・ビデオ鑑賞
これは想像を超えた、全く新しい作品でした。
FPSがそのまま実写映画になったようで、最初のSF設定からしてもう完全にゲームです。
視点構成から主人公はもう観客自身でしょう。
奥さ
>>続きを読む

家へ帰ろう(2017年製作の映画)

4.0

プライム・ビデオ鑑賞
ホロコーストから命を救ってくれた友人に約束を果たすべき、70年の時を経て故郷ポーランドへ向かうロードムービー。
目的は自分が仕立てた「最後のスーツ」を渡すこと。そんな途方もない旅
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

DVD鑑賞
気になっていたのですが当時観ることができず、この度やっと、たまたま図書館で見かけ借りてきました。

「湯気の如く店主が蒸発しました ー」。
冒頭のこの件りで、もう持ってかれました。
好みの
>>続きを読む

良いビジネス(2017年製作の映画)

3.3

プライム・ビデオ鑑賞
SFのショートムービーで、カブトガニのような生命体と人間の駆け引き。
クリーチャーはとても頑張っていたと思います。
武器の取引で手玉にとっていたつもりが、気がつくとひっくり返され
>>続きを読む

(2022年製作の映画)

3.8

試写会鑑賞
おじさん好きな女の子の物語。
日活ロマンポルノ50周年記念プロジェクト第一弾。
ロマンポルノと銘打っているだけあって、全編Hだらけです。
だけどそこは松居大悟監督、何とも子気味良いテンポな
>>続きを読む

劇場版 MOZU(2015年製作の映画)

3.5

プライム・ビデオ鑑賞
ドラマ「MOZU」の新作劇場版作品。
前から気にはなっていたのでドラマ版をプライムで見てみる事に。
するとこれがすっごい面白い。
西島秀俊は元々好きな役者でしたが、香川照之は苦手
>>続きを読む

モンスターハンティング 復讐の狩人(2018年製作の映画)

3.5

プライム・ビデオ鑑賞
「モンスターハンター」と検索したら出てきた三作目。
狩人の日常を映しとったドキュメンタリーのような作品。
殺されたであろう娘の復讐にと、ひたすらに狩を続ける日々を描いています。
>>続きを読む

ザ・モンスターハンター 魔界都市(2020年製作の映画)

2.7

プライム・ビデオ鑑賞
「モンスターハンター」と検索したら出てきた二作目。
冒頭のアクションからあれ?っとなりました。
こちらは「モンハン」というか、ホームズと明智小五郎を合わせたような、中国ミステリー
>>続きを読む

モンスターハンター(2019年製作の映画)

3.0

プライム・ビデオ鑑賞
トニージャー目当てで行きたかったんですが、あっという間に公開が終わってました。
そして忘れた頃にプライムに登場です。
のっけからモンハンてこんなだっけ?てなりました。
すると一転
>>続きを読む

サバカン SABAKAN(2022年製作の映画)

3.5

劇場鑑賞
昭和の島を舞台にしたひと夏のジュブナイルもの。
サバ缶好きな自分にはそのタイトルだけで「これは観なければ!」とワクワクしてました。
家電やら小物からして昭和感がすごくて、キン消し集めてた世代
>>続きを読む

愛を読むひと(2008年製作の映画)

4.0

プライム・ビデオ鑑賞
二次世界大戦後のドイツを舞台にした悲哀の物語。
スティーブンダルドリー作品でしたが、いまいちピンとこなくてスルーしてました。
が、プライムで見かけたのでふと観てみることに。
ケイ
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

4.0

劇場鑑賞
日本原作で、日本の新幹線内を舞台にした群像劇。
まぁ痛快です。
同監督作品で例えると「ジョンウィック」+「デッドプール」+「ケイト」って感じでしょう。
原作は未読なので何ともいえないのですが
>>続きを読む

ファーストミッション(2022年製作の映画)

4.3

劇場鑑賞
ファーストデイに行ってきました。
ハヤテの企画作品という事で観に行ったのですが、正直そこまで期待してはいなかったのですね。作品というより彼のアクションが目当てって感じで。
が、これはすごい面
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.3

プライム・ビデオ鑑賞
惹かれあって、でも離れていく、何とも切ない恋の物語。
とても苦しいだろうけど、でもある意味幸せなのだとも思う。
行き違ったり、些細な喧嘩を繰り返したり、相手の嫌な部分を見ないで、
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.0

プライム・ビデオ鑑賞
久々の鑑賞ですが今観ても強烈な作品で、未だ時代が追い付いていない印象さえします。
とにかく異様。
この作品を見て「第九」と「雨に唄えば」の印象が裏返りました。
アレックス役マルコ
>>続きを読む

ザ・ファブル 殺さない殺し屋(2021年製作の映画)

3.5

DVD鑑賞
実写版ファブルに興味が湧いたのは、実はこの二作目がきっかけです。
今作のメインであろう足場のアクション。その担当していた足場業者のツイートでした。
もうたいそう無理難題な事があったようで、
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.5

プライム・ビデオ鑑賞
ジャッカルをはじめ主要メンバーは割に良い再現度で、原作の雰囲気は壊れていない。なのでスッと入り込めました。
例えば社長とか全く似ていないのですが、何か違和感がないから不思議。
>>続きを読む

靴ひも(2018年製作の映画)

4.3

プライム・ビデオ鑑賞
ずっと昔に別れた父親と、障害を持った息子との心の触れ合いを描いた作品。
イスラエル作品て殆ど観たことがないので、まず聞き慣れない言語に少し戸惑いました。
が、それ以上に主演の二人
>>続きを読む

宇宙でいちばんあかるい屋根(2020年製作の映画)

3.6

プライム・ビデオ鑑賞
怪しげなお婆さんとのひと夏の交流を描いた作品。
原作がファンタジー作品らしく、ここに乗れるか乗れないかがすごく大きいと思います。
とはいえ雰囲気が良く、すぐ慣れるとは思いますよ。
>>続きを読む

JOLT ジョルト(2021年製作の映画)

3.0

プライム・ビデオ鑑賞
アマゾンオリジナルで、何処か「アドレナリン」を思わせる作品でした。
「アンダーワールド」とは違った雰囲気で、思いの外アクションが丁寧。
セットっぽい街並みも色合いが綺麗で、これは
>>続きを読む

映画 ギヴン(2020年製作の映画)

4.3

プライム・ビデオ鑑賞(レンタル)
フォロワーさんのおすすめで観てみました。
原作やTVシリーズ未見です。
最初に感じたのは、それぞれの心模様の描き方がうまいです。
それとよくあるBL作品と違い、すごく
>>続きを読む

ガンズ・アキンボ(2019年製作の映画)

3.8

プライム・ビデオ鑑賞
ダニエルラドクリフによる、巻き込まれ系デスゲーム。
ゲームやアニメを思わせる作りがとてもコミカルで見易いです。
ボルトで拳銃が固定されているなどやや無理な設定も、逆に作品の面白さ
>>続きを読む

ONE PIECE FILM RED(2022年製作の映画)

3.0

劇場鑑賞
全く新しいコンセプトで動いたであろうワンピース新作映画。かなり実験的な気がします。
主題歌を中田ヤスタカ、他劇中歌を総勢7組が参加するなど豪華。
しかもそのメンツも中々個性豊かなラインナップ
>>続きを読む

アンダードッグ 二人の男(2016年製作の映画)

4.0

プライム・ビデオ鑑賞
若さだけに任せた余りに無軌道な生き様。
アイドルグループの方は全く知りません。が、悪くなかったです。
北斗の拳の件はアドリブだろうか、気になる一幕でした。
ネタっぽい枠に見えまし
>>続きを読む

グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告(2020年製作の映画)

3.3

劇場はなんとなくスルーしてしまいました。
この度プライムで鑑賞、完全にデニーロ目当てです。
でもユマサーマンや、ウォーケンにチーチマリンもいたりと割に豪華。
ユマサーマンが何だかんだと作品を回しており
>>続きを読む

>|