ぽんぽんぽんさんの映画レビュー・感想・評価

ぽんぽんぽん

ぽんぽんぽん

少し暗めの映画ばかり好んで観てしまいます。

映画(11)
ドラマ(0)

彼が愛したケーキ職人(2017年製作の映画)

4.0

主人公のガチムチ青年の恋人へのひたむきな想いが可愛い。やってることはただのストーカーだとしても。

ともしび(2017年製作の映画)

4.0

夫の収監により、徐々に精神が不安定になっていく老女アンナ。
何を信じればいいのかも分からない日々。
趣味の演技レッスンも水泳も上手くできなくなってしまう。

老いとは何か。孤独とは何か。
夫の罪を受け
>>続きを読む

春にして君を想う/ミッシング・エンジェル(1991年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

派手さは無く、刺激を求める人にはたぶん退屈な映画。

アイスランド映画をたくさん観たわけではないけど、ひつじ村の兄弟はこの映画のオマージュか?ってくらい似ているシーンが多くて驚いた。
どこか現実離れし
>>続きを読む

ひつじ村の兄弟(2015年製作の映画)

4.5

アイスランドの美しくも陰鬱な雰囲気が好きな人にはたまらない映画。
邦題とキャッチコピーは軽く詐欺なのでお気を付けください。
ひつじと老人二人と保健所がメインで全然明るい映画じゃないです。

追憶(2017年製作の映画)

2.5

地元が舞台なのと木村大作さんの撮影ということで期待して映画館に行ったけど、とにかくキャストの演技の不自然さに閉口。
不自然さが気になりすぎて内容に集中できなかった…

※補足すると、地元が舞台というの
>>続きを読む

あの夏、いちばん静かな海。(1991年製作の映画)

4.0

キャラクターのモノローグが一切無い分、想像の余地があってとても良い。表情で見せる演技。
映像は主人公とひたすら青い海、海。時々ひょうきんな仲間たち。

ピアノ・レッスン(1993年製作の映画)

4.5

子供の時に鑑賞したら、意外と性的なシーンがあって衝撃を受けた記憶。
当時は主人公の娘視点で映画を観ていた。
言葉を話せない主人公の葛藤が美しくも哀しい音楽となって観客に語りかけてくる。オーストラリアの
>>続きを読む

白いリボン(2009年製作の映画)

4.5

人間の底知れない闇が一番こわい。観たら死ぬまで心に残る映画。ずっと自分に疑問を投げ掛ける。