しょまっちさんの映画レビュー・感想・評価

しょまっち

しょまっち

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

3.4

戦後日本をゴジラが襲う・・・


ゴジラそんなに好きじゃないし、続編系もあまり見ないけどみんなイイって言うので!

個人的にはゴジラが初めて顔出しする場面と、銀座が破壊される場面はインパクトがあったと
>>続きを読む

ミッシング(2024年製作の映画)

4.2

失踪した少女の両親が半年経ってなお有力情報ゼロのなか諦めずビラ配りなどしていた中、久々に報道番組から取材オファーがあり・・・


はい、最高✋
「空白」の焼き直し的側面が強いけど、傑作と言わざるを得な
>>続きを読む

BOY A(2007年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

少女殺害の罪で服役していた少年が20才そこそこで出所、ケースワーカーの男に仕事などを世話してもらい更生へと歩み出すが・・・


この手のひらを返すようなバッドエンドがつらい...。
よく分かんないけど
>>続きを読む

三つ数えろ(1946年製作の映画)

3.3

恐喝を受けている娘を助けて欲しいととある御仁から依頼を受けた私立探偵・・・


話むっず笑笑
そしてマーロウのセリフやいでたちはTHEハードボイルドすぎてちょっとネタっぽいまでありますね😂
ワルじゃな
>>続きを読む

雑魚どもよ、大志を抱け!(2023年製作の映画)

3.6

小学校6年生になる田舎のガキ大将たちの春休み・・・


普通に面白かった!こういうヤツ居たよな~が揃ったバリエーション豊かな少年たち。リュウゾウ小坊のクセにかっこいい♡
埼玉県南育ちなので、こういう自
>>続きを読む

ベルリン・天使の詩(1987年製作の映画)

2.9

人間界を霊としてさまよい続けていた天使が人間の女性に恋をし、人の体を得て下界に降りるが・・・


うーん...拷問でした!ごめんなさい!
天使が人々を見守ってるんだぜみたいな感性がどこまでもフェミニン
>>続きを読む

ソイレント・グリーン(1973年製作の映画)

3.2

あらゆる物資が不足している近未来で科学的食糧メーカーに勤めていた男が何者かに殺害され、警察の男が捜査を開始・・・


SDGSの究極形がここに。

この頃はまだ、将来ヒトが増えすぎてどうにもならなくな
>>続きを読む

スーパーサイズ・ミー(2004年製作の映画)

3.5

1ヵ月間マクドナルドの食品しか食べない生活を送ったらどうなるか、ごく健康体の男が実験🍔・・・


コレは自分も経験あるんですよね!仕事のルーティン上、昼飯をマクドナルドで食べるのが一番安くて便利で満足
>>続きを読む

チェケラッチョ!!(2006年製作の映画)

3.5

地元で人気のミクスチャーバンドに感化されて音楽活動を始めた高校生たち・・・


決して映画として極上のクオリティではないけど、なんかテンション高くて見てて楽しい気持ちになりました!

この映画のおかし
>>続きを読む

女猫:ミカ プッシーキャット・ガールの発情恩返し(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

行きつけのスナックのママに拾ったネコを託された大御所作家だったが、ネコは数日後若い人間の女に姿を変え・・・


ミーコもミカも可愛くて癒されました!もうそれだけで十分。
ミカがダテのアバンチュールを帳
>>続きを読む

ボウリング・フォー・コロンバイン(2002年製作の映画)

3.5

なぜアメリカでは銃乱射事件が相次いでも規制が進まないか・・・


やっぱり銃ってアメリカのアイデンティティみたいになっちゃってますよね...ただムーア自身の「世界侵略のススメ」で導き出してた結論のひと
>>続きを読む

ザッツ・エンタテインメント(1974年製作の映画)

3.4

MGMのミュージカル映画の歩み・・・


キャストを見て、いくらなんでもオールスターすぎるだろ...と思ったらドキュメンタリーだったんですね。「バビロン」のジャック・コンラッドが嫌々雨合羽を着させられ
>>続きを読む

スネーク・アウタ・コンプトン(2018年製作の映画)

3.5

サイエンスギークの男の子が巨大化させたヘビが暴走し、町のラッパーや刑事が退治に乗り出す・・・


『カモ~ン スネーク USA!🇺🇸』

これおもろいやん笑笑
ラップも「トレーニング・デイ」も好きなの
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.5

離婚調停がスタートした夫婦、穏便に済ませようと考えていたものの結局妻が弁護士を雇い、やがて夫も弁護士を雇い、2人の思いと裏腹に事態はヒートアップしていき・・・


やっぱりアメリカの離婚といえばこんな
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.4

戦時中ベルギー陥落でドイツ軍によるイギリス本土侵略が現実味を帯びる中、抗戦か交渉か選択を迫られたチャーチル首相・・・


決して悪くはないけど、2時間あった割には動きの少ない印象で、また犠牲度外視で祖
>>続きを読む

メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬(2005年製作の映画)

3.2

国境警備隊員の男がある不法入国者のメキシコ人の男をはずみで射殺してしまい、亡くなった彼のアメリカ人の親友が事の真相を突き止めるべく動き出し・・・


いやー遺体をハダカで運んでオン・ザ・ロード🚗はちょ
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

とある地方都市が過去に殺人を犯した模範的受刑者6人の身元引受人となり、仮釈放となった彼らに職の手配をし更生させるというプログラムを試みるが・・・


うーん...なんか何が言いたいのかよく分からない感
>>続きを読む

モンキー・ビジネス(1952年製作の映画)

3.5

若返りの薬の開発に取り組む博士が研究室を空けていた間に実験台要員のチンパンジーが勝手に薬品を調合、戻ってきた博士がそれを試した所効果テキメンで・・・


面白かった!やっぱりオトナがうぃ~とか言ってる
>>続きを読む

高崎グラフィティ。(2018年製作の映画)

3.7

高校卒業パーティが息苦しいと感じて場を抜け出した5人、うち父親が失踪したという女の子を助けてあげようとみんなで力を合わせるが・・・


面白かった!高崎で学生時代を過ごしたので多少のひいき目もあるかも
>>続きを読む

クライングフリーセックス(2018年製作の映画)

3.2

ミッションを遂行する前にセックスをした男女のパートナー同士だったが、抜けなくなってしまいそのままアクションへ・・・


怒涛のクソコラ洪水に爆笑!!崖から落っこちた先に当然のように謎のネットがあったり
>>続きを読む

大きな春子ちゃん Am I too big?(2014年製作の映画)

3.2

出会い系で自分の大柄な体格を気にしている様子の女と待ち合わせをした男だったが・・・


RCサクセションに謝罪しろ✋と、見る前から言おうと考えていたけど、案外面白かった。笑
このくずみたいなCGがツボ
>>続きを読む

ビッグ・ダディ(1999年製作の映画)

3.4

大学卒業後自堕落な生活を続けガールフレンドとも微妙なアラサー男の元へ出張中のルームメイトの息子だという男の子が現れ・・・


見た目は大人、頭脳は子供!をやらせたらアダム・サンドラーの右に出る者は居な
>>続きを読む

ビバリーヒルズ・コップ(1984年製作の映画)

3.5

幼馴染の悪友を何者かに殺された刑事が休暇中に所轄外のベバリーヒルズでひとりでに捜査を始め・・・


クラブでよく聞くあの曲、コレのテーマだったのかよ!!笑

非常にセオリー通りのストーリーだけどエディ
>>続きを読む

私をスキーに連れてって(1987年製作の映画)

3.1

いつものように仲間たちとゲレンデへ向かったスキーの上手い恋愛下手な男が一目惚れをした女が実は同じ会社に勤めていたと分かり・・・


うーん...その板いいね~みたいな仲間内のノリがマニアックを通り越し
>>続きを読む

悪魔の毒々モンスター(1984年製作の映画)

3.4

あるスポーツジムを利用する不良たちにからかわれ続けてきたひ弱な清掃員が事故で放射性廃棄物を大量に浴びてしまい、モンスターとなって町の悪をこらしめていく・・・


結構面白いじゃないですか!放射能って怖
>>続きを読む

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(2015年製作の映画)

3.5

アメリカが見習うべき欧州諸国の行政やコーポレートガバナンスをマイケル・ムーアが探していく・・・


やっぱり政治から何までヨーロッパは独自路線みたいなの多くてすごいな~と思いつつ、極刑が懲役21年の国
>>続きを読む

ヒズ・ガール・フライデー(1940年製作の映画)

3.3

寿退社するにあたり元夫の編集長へ挨拶にやってきた優秀な記者の女だったが、彼は彼女を手放すのが惜しく、取り急ぎ警官殺しの罪で翌朝死刑執行される男の取材を任せたりしつつ社にとどめようとするが・・・


>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

やばい人たちの会計事務を請け負ってきた自閉症の男が、ある一般企業の横領疑惑について調査を依頼され帳簿に目を通したあと命を狙われるようになってしまい・・・


まあ普通に面白かったけど、射撃マスターで武
>>続きを読む

秘密の森の、その向こう(2021年製作の映画)

3.2

田舎にある亡くなった祖母の家を訪れた幼い娘が森の中で自分と同い歳だった頃の母と出会い・・・


燃ゆる女の肖像をイマイチ楽しめなかったので期待度低めで見始めましたが...うーん眠い...!!
二人がか
>>続きを読む

ヒット・パレード(1948年製作の映画)

3.6

音楽はクラシックや民族音楽しか知らないカタブツの教授が音楽史大集の編纂中にとあるきっかけでジャズを発見、酒場を巡って勉強するなかでシンガーの女に恋をして・・・


おー面白かった!俗な音楽といえばジャ
>>続きを読む

アバウト・ア・ボーイ(2002年製作の映画)

3.3

道楽人の男がシングルマザーの魅力を発見し子供も居ないのに片親の集いに参加したところ、ひょんな事で参加者の息子でいじめられっ子の男の子に懐かれてしまい・・・


別にプレイボーイではないけど、今が楽しけ
>>続きを読む

GO(2001年製作の映画)

3.2

やんちゃな在日朝鮮人の男の子が朝鮮学校の中学から一般の高校へ進学して日本人の女の子に恋をするが・・・


朝鮮学校っていうのはつまり北朝鮮学校なのか...知らなかったぜ。
もっとヤンキー漫画みたいな話
>>続きを読む

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ステュがタイ人女性と結婚する事になり、彼女のタイの故郷で挙げる結婚式へフィルやアランを招待するが、またしてもみんな前夜祭でハメを外してしまい・・・


安定感ありますね~👍
どうせレディー・ボーイと火
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

3.6

ドナルド・トランプの黒い政治戦略やアメリカ国政・州政の腐敗を暴く・・・


一般的に民主主義の優等生と思われるアメリカですらコレだから、少数の有力者でなく有権者の総意によって国を治めていくというのがど
>>続きを読む

涙の季節(1969年製作の映画)

3.6

ダメな報道記者の男が下宿先の古びたテレビを引っ張り出したところ、一日先の出来事を報道する不思議な番組が流れだし、そのおかげでスクープを連発するが・・・


意味わからんくて面白い!あの夜会服の4人衆っ
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

それぞれの事情で罰として休日登校させられたタイプの異なる高校生5人・・・


なんかの映画でなんかのキャラクターがこの映画崇拝してた記憶があり気になって拝見!
作文を書けと言われて集められたのに書く気
>>続きを読む

>|