シスタールゥさんの映画レビュー・感想・評価

シスタールゥ

シスタールゥ

映画(1940)
ドラマ(41)
アニメ(0)

ベイビーわるきゅーれ 2ベイビー(2023年製作の映画)

4.0

2もこの2人は最高でした。ただ相手が格下でしかない感じなのが物足りなくなりましたね。好きな女の子への反応とかはきもいけど楽しめる範囲だったのでとてもよかったです。オエーってならなかった。
その人だけは
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

5.0

アニャテイラージョイちゃんが最高にかわゆくてよかった。彼女の出演作のチェスのドラマまだ見てないから観よう。
性的な搾取とレイプの内容はかなりきつかったが。最後は救われてほしかったなー。せめて。。。男た
>>続きを読む

忠臣蔵(1958年製作の映画)

2.5

超超超超超超超大作の超豪華キャスト。コレ以上の豪華キャストは考えられませんな!
お腹いっぱいだよ!
あのジジイはムカつくから死刑!(●`ε´●)

夢の涯てまでも  ディレクターズカット版(1991年製作の映画)

2.5

私には長すぎた_:(´ཀ`」 ∠):_
突然の笠智衆。
それぞれの国の空気感が完璧に撮りわけられていて(外国行ったことないけど)さすがやのぅと思いました。

夢に取り憑かれるきもちは痛いほどわかる。目
>>続きを読む

新源氏物語(1961年製作の映画)

1.0

市川雷蔵が美しくてあの光源氏にぴったしなのはわかるよ。
でも私からしたら女レイプして子供誘拐して(後々セックスの相手として見ている)るのでキチガイでしかない。性交でしか自分の地位を認識できない男の暗黒
>>続きを読む

マー ―サイコパスの狂気の地下室―(2019年製作の映画)

1.0

オクタヴィア・スペンサーの演技力でなんとか持ってったけど、脚本はいまいちかな~。そうでしょうね、しかなくて。彼女の悲しさも正直今一つににみえてしまう。中途半端な感じは否めない。
悪くはないのだが、、、

ジョー、満月の島へ行く(1990年製作の映画)

4.0

メグ・ライアン最高な作品。メグ・ライアンかわい!かわい!
ファンタジー要素が強いけどこの時代ってこういう作品結構あったよね。冒頭の出勤のシーンも何を言いたいのかはっきりわかるけどちょっとかっこよくてお
>>続きを読む

パペットシャーク(2022年製作の映画)

3.0

やだーかわいーー(。>﹏<。)なんて言っていられるのは最初の15分まで。内容はサメ映画上級者でもそこそこきついと思われる。ふわふわした良く分からない脚本。パペットだから耐えられたが68分が長く感じられ>>続きを読む

薄桜記(1959年製作の映画)

4.0

妻は被害者なのにそういう扱いをせざるを得ない時代はクソだな!!( ゚Д゚)
市川雷蔵すごくきれいだった。素敵。
雪の中の最後のあのシーンはやばかった。すごくよい。号泣。ズタボロになりながら立ち向かう雷
>>続きを読む

友だちのうちはどこ?(1987年製作の映画)

5.0

なんだこの鑑賞あとの心地よさは、、、

【同級生のノートを間違えて持ち帰ってしまった少年。「ノートを忘れたら退学」という先生の言葉を思い出した彼は、ノートを届けに、遠く離れた友だちの家を探す。】
これ
>>続きを読む

窓ぎわのトットちゃん(2023年製作の映画)

5.0

しばらくはお金持ちのお家の戦前が幸せに映し出されていて、学校のおおらかさとか校長先生のおおらかさとか、すごく見習いたいなと思いました。
戦況が悪くなってきてからの画面がどんどん悲しくなっていくのがきつ
>>続きを読む

⻤太郎誕生 ゲゲゲの謎(2023年製作の映画)

5.0

2024年映画はじょめは青梅のシネマネコさんで。
鬼太郎シリーズは夢子ちゃんの時代世代です。環境問題に絡めて人間の愚かさを描く話が多かった印象。悲しくて泣く回がすごく多かった。子供の頃から水木しげる先
>>続きを読む

枯れ葉(2023年製作の映画)

5.0

2023年の年末に行ってきました。すごくすごく良かった。特に激情的になるシーンはないのだが、ラストの2人の後ろ姿に泣いた。チャップリンぽかった。年末疲れに心地よい。
アル中の彼の友達がすごくいいし、カ
>>続きを読む

エクスペンダブルズ ニューブラッド(2023年製作の映画)

1.0

私の推し、ドルフ・ラングレンがスクリーンで見られる貴重な機会。ドルフ役のガンナーの扱いは完璧。
断酒して老眼鏡で腕がにぶってて、ヤケクソになって酒のんだらブーストがかかるも最後の祝勝会では牛乳飲んでる
>>続きを読む

ポトフ 美食家と料理人(2023年製作の映画)

5.0

ジュリエット・ビノシュ最高だった、、、あの相手役元カレなのか&子もいるんか、、、すごいな、、、
冒頭の料理のシーンすごいね、、、わーお。舌平目専用鍋みたいなやつが出てきてびっくりした。何その鍋!
台詞
>>続きを読む

PERFECT DAYS(2023年製作の映画)

5.0

ウィキペディアより
「映画製作のきっかけは、渋谷区内17か所の公共トイレを刷新するプロジェクト「THE TOKYO TOILET」[注 1]である。プロジェクトを主導した柳井康治(ファーストリテイリン
>>続きを読む

コールド・クリーク 過去を持つ家(2003年製作の映画)

2.5

特に盛り上がる部分もないまま、そう、そのとおりですねって感じで最後までいってしまった。う、うん。そうだろうね。。。

MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない(2022年製作の映画)

5.0

最近の邦画は苦手で見始めたときも深夜ドラマの画質、、って思ったけどだんだんのめり込んでいった。
オフィスの1部屋で進むタイムループもの。
マキタスポーツのうざい上司が完璧でしたね。はたから見ると愉快な
>>続きを読む

リング・ワンダリング(2021年製作の映画)

2.0

日本映画にしては不思議な雰囲気な作品だった。こういうのもあるのか。と。

アナライズ・ミー(1999年製作の映画)

2.5

爆笑する場所は特にないんだけどベタベタの雰囲気がそこそこ良くはたらいている。
トニー・ベネットには吹きましたけど。
デ・ニーロの友達で部下のでかいおっさんのキャラクタがすごく良い。マフィアにしかみえな
>>続きを読む

ナショナル・セキュリティ(2003年製作の映画)

3.5

意外とすごく良かった。マーティン・ローレンスのキャラクタそのものだったんだけど、こういう役はどハマリだね。
警察設定が警備員設定の変わっただけとも言えるが、お笑いポイントも爆笑だった。

ヴィーガンズ・ハム(2021年製作の映画)

3.0

肉屋を襲うヴィーガンは🤮なんだが娘の彼氏も相当な感じで早く殺して!というテンションに。グロとかホラーとか言う雰囲気はかなり弱く、コメディみたいな雰囲気だった(私は)
なりゆきで仲間になったヴィーガンの
>>続きを読む

ナポレオン(2023年製作の映画)

3.0

ホアキンがめちゃくちゃキモい。
手紙なすりつけるとこと離婚届かくとこもキモい。

歴史ダメ人間なので戦争のとこは、で、何処と戦ってて何がしたいん?みたいな感じで自分が馬鹿すぎて辛かったです。特に最後の
>>続きを読む

バッドボーイズ フォー・ライフ(2020年製作の映画)

5.0

劇場行けなかったのが悔やまれる!ちょっとシリアス路線に寄り道しつつ2人のかけあいも面白くてよい。アクションもかっこいいし、どこかでみたやつ、、、というアクション映画のオマージュだらけだった。
年取った
>>続きを読む

イントゥ・ジ・アビス 深淵へ(2011年製作の映画)

2.0

死刑囚へのインタビューや家族、被害者家族のインタビューなど。
なんでそんなことを、理由もなんか、、、っtw感じが続いてモヤモヤしてしまった。死刑囚の懺悔とかそういう感じのドキュメントではないな、開き直
>>続きを読む

マウス・オブ・マッドネス(1994年製作の映画)

5.0

スティーブン・キングぽくってクトゥルフだし色々最高だった。夢から覚めたら青一色になってたシーンが大好き。狂っててよい。そしてその小説が読みたくて仕方がないわー。

キックス(2016年製作の映画)

1.5

たかがスニーカーでなんでここまで、、、みたいな阿呆臭さからどーーしても抜け出せずいまいちだった。。。

キッチン・ストーリー(2003年製作の映画)

2.0

この調査が謎でなにか変なファンタジーだと思った。ロイ・アンダーソン風?と思ったけど後半は良い感じに。
とはいえ不思議な映画。

スラムドッグス(2023年製作の映画)

3.0

小6の娘に「スラムドックス一緒に行こうよー」と誘ったが断られてチエッって思っていたんだが誘った私がやばい親だった反省。💩おしっこ💩おしっこ🍄💩草💩って感じだった。面白かったしわんこ可愛かったけど。声が>>続きを読む

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

2.5

ゴジラ-1.0。過去最高に邪悪な顔の吉岡秀隆とか水野晴郎にしかみえない艦長とかトム・クルーズにはなれない神木隆之介がよかったです。
とはいえゴジラと爆発以外のCGは、、、戦車とかもうちょい全部頑張って
>>続きを読む

キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン(2023年製作の映画)

4.0

キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン。リオのファンを続けていてよかったな、鼻が高いよ、という感じ。妻に「インシュリンだ」という時のシーン泣いた、、、なんで、何でお前、デ・ニーロの言う事きいてしまったん、>>続きを読む

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

2.5

空を見上げる映画は大体いい映画。
実話ベースなのか。。。
何かに夢中になるのはいいことだけどそれが大成するのかどうか微妙なものの場合は反対する親の気持ちがわかりすぎます。もう親目線で映画見ちゃうよね。
>>続きを読む

ぼくたちの哲学教室(2021年製作の映画)

5.0

息子が問題を起こしたので息子を無理やり連れて観にいった。つまんなそうにしていたが、今はわからなくても将来何かに気づいてほしい。
思い悩む校長先生、筋トレすると色々まとまるんだろうな、、、見習わないと。
>>続きを読む

君たちはどう生きるか(2023年製作の映画)

3.0

冒頭からめくるめく悪夢のようで、何をみさせられているんや、、、という感じだったが結果泣いた。泣くやろ。絵画のようなシーンだなと感じるときが多かったです。アニメ詳しくないけど不思議な感覚。ジブリの過去作>>続きを読む

>|