そこら辺の大学生さんの映画レビュー・感想・評価

そこら辺の大学生

そこら辺の大学生

映画(90)
ドラマ(2)
アニメ(0)

岸辺露伴 ルーヴルへ行く(2023年製作の映画)

3.5

良くも悪くもドラマと同じ世界観とテンポだった。

実際にルーブル美術館で撮影していたり、キャストや演出にもこだわってる感じがすごくよかった。
不気味な世界観が癖になる。

残念だったのは、中だるみして
>>続きを読む

白蛇:縁起(2019年製作の映画)

3.8

佐久間さん目当てで鑑賞。

とにかく絵がずーっと綺麗。
内容も中華ファンタジーってこともあって、世界観に引き込まれた感覚で見ることが出来た。
(世界観好きすぎてパンフレット買ってしまった)

内容はち
>>続きを読む

地獄の花園(2021年製作の映画)

3.8

何も考えたくない時とかに流し見できるタイプの映画。

さすがバカリズムって感じの緩急の心地良さ。笑っちゃうくらい他愛ない日常風景の横で、喧嘩が行われてる光景とか、みんな傷だらけでOLしている光景が面白
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.9

かなり昔に見たので、あまり細かい部分は覚えていませんが、初めて見た時のドキドキ感、衝撃は覚えています。

ラブコメかと思いきやちょっとミステリー要素もあって、最後は壮大な物語になっていく感覚。

当時
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

人によってかなり評価が別れますが、個人的にはかなり好きな作品です。

まだ何も知らない、何も分かっていない幼い2人の真っ直ぐな感情に、何度も心が動かされました。

世界を犠牲にしてでも陽菜を助けるシー
>>続きを読む

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

私自身北関東の出身なので、津波の被害にはあっていないものの、3.11を経験した被災者です。
誰か身近な人を亡くした訳では無いけれど、あの日は私の中でずっとトラウマで、正直この映画も、見るのにかなり勇気
>>続きを読む

罪の声(2020年製作の映画)

5.0

結論から言うと、見終わったあとスッキリするわけでも感動するわけでもない、なんだか心に重くのしかかるような作品です。
でも、だれでも簡単に情報を発信できる、今の社会に生きる人全員見るべきだと思いました。
>>続きを読む

恋は光(2022年製作の映画)

5.0

評判が良く、気になってたので鑑賞。
結論すっごく良かった!

最初に思ったのは、西野七瀬ちゃん、こんな演技出来る子だっけ?でした。
淡々と抑揚なく話すイメージだったから、こういう役もできるのかって新発
>>続きを読む

マッチング(2024年製作の映画)

3.5

うーん。まあまあかなって感想。
「スマホを落としただけなのに」に近いジャンル。

肝心の「マッチングアプリ」が題材にされる意味が無い気がした・・・。マッチングってタイトルならもっとアプリっていう題材に
>>続きを読む

夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく(2023年製作の映画)

3.4

さすが酒井麻衣監督!!
映像や演出が本当に素敵でした👏

映像の質感、日常の一瞬一瞬を大切に切り取っている感じ、青春のキラキラ感が映像だけからでも伝わってくるような作品。
特に映像の色味や描写だけで彼
>>続きを読む

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

2.4

思春期の娘がちょっとイラつきます。
でも見ていて心が温まるしほっこりする。

映画 謎解きはディナーのあとで(2013年製作の映画)

2.6

過去に見たので内容はあんまり。
でもドラマと同じテンポの良さがあってよかった。

映画 おそ松さん(2022年製作の映画)

1.0

おそ松さんっていう作品自体と相性が悪かった気がする。
本当にいつ終わるのか見ていて苦痛だった。

キングダム(2019年製作の映画)

3.5

実写化成功作品!
キャスト陣がとにかくよかったです。

とにかく長澤まさみ様が美しすぎるからそこだけでも全人類見て頂きたい。

ビリギャル(2015年製作の映画)

4.7

ほんとに努力で人って変われるんだなってちょっと救われる気持ちになる作品。

主人公が慶應を目指すことで、本人だけじゃなくて家族もどんどん変わっていったり、勉強を教えていた先生側も主人公に影響されていっ
>>続きを読む

私の男(2013年製作の映画)

2.3

気持ち悪いしゾワゾワする。
でも二階堂ふみの演技はさすがだった。

PとJK(2017年製作の映画)

2.1

亀梨くんかっこいいし太鳳ちゃんも可愛いけど、やっぱ設定が無理あると思ってしまう

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

2.2

トリックとかいうからミステリーだと思ってたのにファンタジーでげんなり。

あやしい彼女(2016年製作の映画)

4.3

あまり知られてないけど、個人的には好きな作品。
コメディ要素もあって見やすいし、私みたいな若い世代からしたら知らない曲も多く知れてよかった。

レトロな雰囲気、多部ちゃんの見事な歌声、もっと多くの人に
>>続きを読む

旅猫リポート(2018年製作の映画)

3.0

あんま期待してなかったけど、有川浩作品らしいお話で泣いた。
個人的に高畑充希の声がよかった。

累 かさね(2018年製作の映画)

1.6

記録用。
土屋太鳳さん、芳根京子さんの演技がすごく良かった印象。

ホリック xxxHOLiC(2022年製作の映画)

2.5

内容は結構ん?って感じ。
急展開多いしあんま深堀りされてない気がする。

でも映像はさすがって思うくらい美しかった。キャスト陣もみんな良い。
ただもう見返さないかなあ。

海月姫(2014年製作の映画)

3.1

ドラマよりはやっぱ映画版が好き。
ドタバタ感もコメディ要素もあって気軽に見れる。
菅田将暉って女装こんなに可愛いんだってびっくりした。

真夜中乙女戦争(2021年製作の映画)

2.5

文学的な内容で結構難しい漢字。

でも所々ズンってくる台詞がある感じ。
永瀬廉、イライザさんの演技がとにかく素晴らしかった。

ヴィレッジ(2023年製作の映画)

3.6

ほんっとに救いがない。
人って簡単に変われないのかなって思った作品。

内容も終始思いし暗いし辛いけど、横浜流星ってこういう演技もできるんだってびっくりした。

不能犯(2018年製作の映画)

2.0

内容はあんまパってしない感じだけど、松坂桃李がとにかくエロい。かっこいい。

あの頃、君を追いかけた(2018年製作の映画)

3.1

笑えるシーンもあるけど、結構ズンって来る映画。

なかなか残酷な作品だけど、結構好きな印象。

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

1.2

予告編の作り方が色んな人に誤解を与えた作品。

ミステリーとかサスペンスと思いきやあ、そういう感じ?っていう内容。
キャストは豪華だけど、ちょいちょいイライラするし内容はあんま詰まっていないイメージ。

ブラックナイトパレード(2022年製作の映画)

1.6

原作勢としては、まあそこで終わらせるしかないよなっていう印象。

原作ではこの後が面白いのでぜひ読んで欲しい。

>|