しみずさんの映画レビュー・感想・評価

しみず

しみず

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.3

どんな映画だった?って聞かれたら15分くらいかけないと説明できなそうなくらい理屈とかそういうものじゃないよさがあった

街の上で(2019年製作の映画)

4.3

映画館に行くと、行きと帰りで見える景色全然違うのはもはや毎度の行事と化していて流石にもうその手にはのらんぞって構えていても、未だにうわぁ、、なんだこれ!すげえ、、最高!ってなるあたり映画ってすごいよな>>続きを読む

くれなずめ(2021年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

友人の死と若干のコメディという相反する題材にも関わらず不快感微塵も感じさせずに捌き切った大好きな監督と大好きな俳優陣の映画

横道世之介(2013年製作の映画)

4.3

小説どハマりしたので鑑賞したが
ふぅ、映画も良かった。
別にどうって事ない普通のキャンパスライフなんだけど、なんでこんな残るんだろう

学生が終わってはや2ヶ月、こういう学生映画、未練と後悔めっちゃ襲
>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

3.6

ストーリ的には割と苦手な部類なんだけど欲望剥き出しの池松壮亮さんの演技大好きだから普通に面白かった

けどみる時の自分のリアルタイムの状況とか心境とかによってはかなり嫌いな映画にもなりうる

SOMEWHERE(2010年製作の映画)

3.3

ソフィアコッポラだから期待しすぎてた、これはあまり好きじゃなかった

メランコリック(2018年製作の映画)

4.2

よくよく考えてみると???ってところ結構あるのにそれを不快とさせないなんとも言い表し難い居心地の良さなんなん

ゴーストランドの惨劇(2018年製作の映画)

4.3

B級かと思ったらなかなか重みのあるホラーだった、期待をかなり超えてきた

>|