kuroさんの映画レビュー・感想・評価

kuro

kuro

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

4.7

すごくリアルで苦しかった。

大切だったものは失ってから気づくんだなと。

思い出はすぐには忘れられないし、大切だったからこそまた思い出してしまう。
流れに身を委ねてしまうその瞬間は気持ちいいけれど、
>>続きを読む

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.5

こんなドキュメンタリー見せられたらもう作り物の映画なんて見れなくなる気がする。

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

-

ずーっと見たかった作品。

やはり傑作だった。

フードバンクのシーンは印象的すぎて心に突き刺さった

尊厳を失えば、人は終わりだ。

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

-

みなとみらい SEASIDE CINEMA~夜の海辺にたたずむ映画館にて。

>|