1031saさんの映画レビュー・感想・評価

1031sa

1031sa

映画(246)
ドラマ(0)

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

-

意味わかんないぐらい泣いた

辛いのはわかる
でももうやめよう

って言う勇気と

生きてることを信じたいのと


葛藤の中で
狂っていく家族の話だった

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

-

あなたがいいんです
他の人じゃ意味がないんです

って言えたらいいな

触らなくても一緒にいられれば
幸せだよ


好きな人とか大事な人と
一緒にいられるって当たり前だと思ってた

リアル・スティール(2011年製作の映画)

-

最強におもしろそう
ロボットの戦い

アトムとマックスが可愛すぎ

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険(2017年製作の映画)

-

ドラえもんって久しぶりに映画見たけど、ずっといい話なんだな〜

10万年前の女の子とマンモスたちと
ドラえもんを信じるのび太と
諦めないドラえもんと
そつなくこなすしずかちゃんと
地球も守りたいジャイ
>>続きを読む

キリクと魔女(1998年製作の映画)

-

これ、なんか絵とか動きとかが
印象的すぎて、覚えてるけど、
ストーリーが全然思い出せない

もういっかいみたいなと思った今

二十六夜待ち(2017年製作の映画)

-

生きていくためには、
忘れなきゃいけないこともあるって

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

-

全然自分と共通点ないし、共感できるところなんてないはずなのに、泣いた

続編なのにほんとに面白かった


エンドロールのあとみたら
涙引っ込んで
優しい気持ちになるよ

大好きになった大泉洋と松田龍平
>>続きを読む

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

-

時計を止めて 二人のために

っていう歌詞、合ってる、と思った


ウェディングドレス綺麗だ〜

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

-

演技派!!!
切ない感じ出してきたけど
やっぱコメディ

アフタースクール(2008年製作の映画)

-

2007.2008年らへんの堺雅人、
ほんと最高


話し方と表情が好きすぎる


レビューでもなんでもない

だれもが愛しいチャンピオン(2018年製作の映画)

-

ほのぼのしていて、
とっても面白かった!
ずっと優しい世界だった!


結婚生活のシーンが必要かって思うけど
結婚って
登場人物の人柄とか性格とかが
変わっていくのが
1番伝わりやすい描写なんだろな

最初の晩餐(2019年製作の映画)

-


誰かの幸せを犠牲にして、
自分たちの幸せを手に入れていて、

後半は観てるのが苦しかった


あと、それから、わかんない、
「家族ってなに?」

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

-

こどもたちに
正しいと思うことをしなさいって
伝えてるわたしは、

本当にそれでいいのかな、大丈夫かな?
って不安になったけど


いいんだよね?

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

-

観た後は、
疲れた〜しか出てこなかったよ

頭いい家族だとおもう、でも、
それだけじゃ生きていけない社会に
生きてるんだね
誰が悪いって言われてもわかんない

エンディングの曲
あれでいい?

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

-

かっこいいかっこいいかっこいい!!
観たら運転気をつけないと、無限にスピード出せるって勘違いする

自分だったら怒鳴るって思うシーン
あった、何回も

>|