prprさんの映画レビュー・感想・評価

prpr

prpr

ゆるゆる評価

映画(146)
ドラマ(0)

スーパー!(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

エレンペイジがあっさり死んでショックすぎた…
頭ふっ飛んでるし…
最後かなしい…
最後まで救いのない話つらい…

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

5.0

ソーの良さ大爆発!て感じだった
今までトニー一筋だったけどラグナロクみてソーへの愛が急上昇した
レッドツェッペリンが本当良い仕事してる
グランドマスターと名前忘れたけど暴動起こしたいやつとヴァルキリー
>>続きを読む

アイアン・ジャイアント(1999年製作の映画)

4.5

思い出すたびに見たくなる名作
最後に安心できるところ本当好き

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.0

予想よりハラハラする展開の連続で二重の意味でドキドキしながら見た
ラブストーリーのドキドキと
うまく逃げ切って!のドキドキ
隣に住んでる画家のハゲおじが好き
絵を認められないシーンは切なくなった
人魚
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

5.0

最後の伏線回収っぷりがすごい
2の方が好みだった!
パディントン大好き
最後にめちゃかっこよくなるパパブラウンが本当最高
J-dogもここぞという時に活躍するあたり血を受け継いでる
パディントンのこと
>>続きを読む

タンジェリン(2015年製作の映画)

4.0

ワクワクしておもしろかったー
音楽の使い方が好きだった
シンディめっちゃかわいい
見応えある暴れっぷり良かった
二人ともカツラとったとたんめっちゃ男じゃん
ダイナと途中から友達みたいに一緒にヤク吸った
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

4.5

シリーズの中で一番おもしろかった!
めっちゃ声出して笑いながらみた
ブリジットがかなりおばさんになっててびっくりしたけど回想の場面の時に
本当に昔の思い出みたいに感じられて若いなーって思ったりしたのが
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月(2004年製作の映画)

4.0

1作目より楽しめた
声だしてたくさん笑ったしブリジットがどんどん可愛くみえてくる
完璧じゃないところがブリジットは完璧
ボーリングの玉二つ分のおしり最高
ずっとこのままでいてほしい〜
マークがとことん
>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

3.5

恋人が不治の病で死んじゃう系だと
女の子の方がしぬことが多いからてっきり女の子がしぬと思ってたら
まさかの男の子の方だったのが意外だった

3分の1くらい進んだところで既に小説家に会いに行ってたから
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.5

面白かったし、ブリジットの可愛すぎないところがとても可愛かった
モデル体型じゃないところも良かった
不器用でスピーチも下手なのに愛される感じがうらやましいー
家の中の家具とか壁紙とかクリスマスと新年の
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.5

ライアン・ゴズリングとても良い
エマストーンめちゃ細い
好きな人と一緒にいるか夢を叶えるかどちらかひとつなのかな、、っていうエンディングだった
クセのない話だったなという印象

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

3.5

最後切なすぎる…
ただエロいだけじゃなかった
クリスチャンもアナもとても魅力的だった
少女漫画みたいって言うとチープな感じしちゃうけどでも少女漫画みたいなストーリー

アンコール!!(2012年製作の映画)

4.0

アーサーが不器用過ぎて愛しくてたまらない
自分にだけ素直なアーサーがマリオンも愛しくてたまらなかったのかなと思った
マリオン、力をって言ってステージに出て行くシーンが本当にやばかった
こんな夫婦になれ
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.0

声出してたくさん笑った
お家の中とかママの服装とか色遣いがすごい可愛くて好みだった
パパの最後のセリフにジーンとしてたらまた笑わされて最後まで面白かった
ママが描けなかったヒーローの顔がちゃんと伏線に
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.0

エルファニングめっちゃ綺麗
意外と生々しかった
解説読まないとちんぷんかんぷん

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.5

戦争は怖くて辛くて悲しいものって昔から思ってるから
なんとなしに終戦した時はみんなホッとしたのかなって思ってたけど
終戦のシーンをみて悲しむ人がいたんだってこの映画みて初めて知ってプチカルチャーショッ
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.5

この家族を実際に目の当たりにしたら自分も絶対変人扱いしちゃうと思うけど
この映画でこの家族目線でみた親戚の家族とかすごく馬鹿らしいし
叔母が父親に向かってなんで学校通わせないのかって怒ってる時とか
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

5.0

これも良いけどインターステラーのナンバーワンは揺るがないな
とりあえずもう一回IMAX見に行く
マイケルケインどこにいるのかなー

おみおくりの作法(2013年製作の映画)

3.5

物語のテーマらしく静かな映像
静かでも退屈はしなくてシンプルなストーリーが観やすかった
最後の方唐突な展開でショック受けつつも切なくて暖かいラストでジーンとした
葬儀がテーマ?だけど晴れてるシーンとか
>>続きを読む

ショート・ターム(2013年製作の映画)

4.5

映画でこんなに泣いたのは初めてだった
希望のあるラストがとても良かった

深刻だし辛い話なのに観終わった後なぜか救われたような癒された気分になった

辛いからしょっちゅうは観れないけど1年後とかもうち
>>続きを読む

君が生きた証(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

予告みててっきり息子が殺された側だと思ってずっと観てたから、逆だと知ってとても驚いた
クエンティンの家庭が複雑な理由が兄弟が銃乱射事件に巻き込まれたからってとこまで想像したけどさすがにそれはなかった
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.0

めちゃ良かった
音楽すごい良いし、テンポも良くて観やすかった

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.5

邦題の印象通りの内容
軽め
リリーコリンズがひたすらめっちゃ可愛い

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

4.5

2作目って面白くなかったりするイメージだしどうなのかなって全く予想つかない感じだったけど
めっちゃ面白かった
安心した、満足
1作目ありきの2作目て感じ
可愛いシーンとノスタルジックなシーンとハラハラ
>>続きを読む

メアリー&マックス(2008年製作の映画)

4.0

予想よりかなりパンチ効いてる話だった
アニメじゃなくても面白いストーリー
メアリーもマックスも不器用で愛しい
純粋な友情
なんとなく虚無感のある日だったけどこれ観たら癒された

インターステラー(2014年製作の映画)

5.0

傑作だった
余韻に浸ってる


パッケージが宇宙服だし何か白いしゼログラビティとかオデッセイみたいな感じをつい想像しちゃうってたら全然違ったやっぱクリストファーノーランはすごい
5次元とかブラックホー
>>続きを読む

ローラーガールズ・ダイアリー(2009年製作の映画)

5.0

スマッシュリーシンプソンの髪の色を真似したい!
ローラーゲームの衣装も可愛い
エレンペイジの履いてるブーツも可愛い
ベタなストーリー展開だけど私はかなりすき
音楽もいい