ToshiyukiOdaさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ToshiyukiOdaさんの鑑賞したドラマ
ToshiyukiOda

ToshiyukiOda

映画(62)
ドラマ(57)
  • List view
  • Grid view

悪魔の手毬唄(1977年製作のドラマ)

3.0

懐かしい!
はるか昔に原作を読み、ドラマを観ているけども、怖かったことと、複雑な人間関係だったことで当時は理解できていませんでした。

犯人だけは覚えていたので、
改めてじっくり観ていると分かる分かる
>>続きを読む

0

富豪刑事デラックス(2006年製作のドラマ)

4.0

シーズン1のフォーマットをそのまま受け継いで、安定した面白さです。

焼畑署の個性的な仲間たちと、大富豪のおじいさまが、いつもの調子全開なのが嬉しいです。「天使のような娘じゃ〜」が出ると来たー!とにや
>>続きを読む

0

富豪刑事(2005年製作のドラマ)

5.0

地上波で観ていた古いドラマですが、今でも面白い!
深キョン代表作ですね。思えばこのドラマあたりから深キョンのファンになったような気がします。

意外にも観察力が高くて的を射た推理、
大富豪らしい金に糸
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風(2016年製作のドラマ)

5.0

重要人物であっても、容赦なく、あっさりと他界してしまう無慈悲なドラマシリーズだと思っていましたが、今回は特にひどい!

ホーダー誕生秘話には涙が止まりませんでした。なんでこんな非道いストーリーを思いつ
>>続きを読む

0

アシガールSP ~超時空ラブコメ再び~(2018年製作のドラマ)

4.0

ゆいの助と若君のその後を描く後日談。総集編的な感じかと思ったら、完全新作スペシャルで、とても面白かったです。

主役のカップルが今回も大活躍。
連ドラの主要人物がいいところで再登場していて、ストーリー
>>続きを読む

0

アシガール(2017年製作のドラマ)

4.0

超時空ラブコメ。面白いです。
現代女子高生と、戦国武将の文化ギャップ、未来テクノロジーを混じえて、どうにでも料理できる設定だけど、乙女チックな展開一本で疾走しているところがグッドです。
健太郎と黒島結
>>続きを読む

0

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A(2017年製作のドラマ)

3.0

浜辺美波の「咲」続編を観たかったのに、スピンアウト作品。これはこれで面白かったです。

超人設定のキャラがいなくて、普通の部活女子生活を眺める微笑ましいドラマです。
あ、ひとり超人がいますね。赤ドラを
>>続きを読む

0

咲-Saki-(2016年製作のドラマ)

3.0

『賭ケグルイ』実写版の浜辺美波が主演ということで、観てみました。

マージャンのゲーム性がほとんど描かれていなくて、可愛い女子たちが楽しく部活している姿を眺めるだけのドラマ。なのに、意外に面白いです。
>>続きを読む

0

アンナチュラル(2018年製作のドラマ)

5.0

めちゃ面白かった。
法医学を正面から捉えつつ、捜査っぽい活動を含めて真相究明一直線なところがよかったです。硬派なドラマだと思います。

長年の謎を追いかけて、ついに犯人が分かったかと思えば、簡単には訴
>>続きを読む

0

Dr. JIN(2012年製作のドラマ)

4.0

日本オリジナル版がマイベスト3に入る素晴らしいドラマだったので(点数つけるレベルを超越してるけど、あえて言うなら5点満点の10点)、その勢いで韓流も観て観ました。

なんだか設定段階からアレンジが激し
>>続きを読む

0

水晶の鼓動 殺人分析班(2016年製作のドラマ)

4.0

連続猟奇殺陣?と見せかけて、全く愉快犯でも自己顕示欲もなさそうな謎の事件。連続爆破事件と並行して進む話の展開がスピード感があって良かったです。

親切なことに、途中で謎を整理しよう、というシーンがちょ
>>続きを読む

0

LINK(2013年製作のドラマ)

2.0

与党総裁選、銀行爆破および現金輸送車襲撃事件という2本柱でスタートして、分かりやすい展開なのが好感度大。こういう話は大好きです。

柱を彩るサイドストーリーが、豪華すぎるキャストのおかげで深読みしすぎ
>>続きを読む

0

僕らは奇跡でできている(2018年製作のドラマ)

4.0

ほっこりとするドラマでした。

動物好きでコミュ障の主人公が大学講師となって、動物学の授業を受け持つことになって。

初回だけは、主人公のハイテンションな変わり者アピールがすごかったですが、徐々にスロ
>>続きを読む

0

BORDER 衝動〜検視官・比嘉ミカ〜(2017年製作のドラマ)

4.0

波瑠主演、検死官誕生秘話のスピンオフ。鋭い観察力を存分に楽しめる作品で、面白かったです。

0

BORDER 贖罪(2017年製作のドラマ)

4.0

連続ドラマの終わり方がやや不完全燃焼で、モヤモヤしていたところでのアンサーエピソードですね。面白かったー。

死んだ人が、いきなり出てくるシーンにドキッとします。

0

BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係(2014年製作のドラマ)

4.0

死者と話ができる能力のおかげで、いきなり犯人が分かってしまう。けど、そんなことは誰にも言えない。

とても面白い設定で、毎話楽しみに観ていました。周りを囲むレギュラーメンバーのキャラがいいですね。検死
>>続きを読む

0

美しい隣人(2011年製作のドラマ)

3.0

仲間由紀恵が怖い。
周りの人を一人ずつ取り込んでは、人間関係壊していく。
なんの目的で、という謎は早々に分かってきます。それほど謎めいているわけでもないのに、なぜか先が気になってしまいます。

仲間由
>>続きを読む

0

SUITS/スーツ(2018年製作のドラマ)

4.0

織田裕二のドラマにしては、なんだかテンポが遅いし、キャラクターがよく理解できなかったりで、最初はあまり楽しめませんでした。

ただ、回を重ねていくうちに、主人公の人柄が分かってきて、じわじわと面白くな
>>続きを読む

0

下町ロケット 続編(2018年製作のドラマ)

4.0

面白かった〜。おなじみの展開ですが、ぐいぐい引き込まれます。

いつもながら敵役のいやらしい振る舞いに、闘争心を掻き立てしまいますね。仲間の心変わり、裏切り、敵方の仲間割れ、本作はいつにも増して速い展
>>続きを読む

0

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~(2018年製作のドラマ)

4.0

アウトローな元弁護士。ドクターXのようなノリで面白かったです。
扱っている事件がシンプルなので、ストーリーにまっすぐ入り込めます。弁護士事務所のメンツが個性的で、分かりやすいキャラで、安心して観ていら
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第五章: 竜との舞踏(2015年製作のドラマ)

4.0

シーズン5に入って、ますます容赦なく主要人物が倒れていきます。いやぁ、今回は特にすごかった。

太っちょサムがいい感じに頼もしくなって来て、後々鍵を握るのではないかと楽しみです。

大きく成長したドラ
>>続きを読む

0

グッドパートナー 無敵の弁護士(2016年製作のドラマ)

4.0

離婚した弁護士夫婦が、同じ事務所でけんかしながらも、事件解決で協力します。主役の二人がいいコンビ。

意外にリアリティがある訴訟案件だからなのか、コミカルな展開なのに真剣に感情移入して観てしまいます。
>>続きを読む

0

今日から俺は!!(2018年製作のドラマ)

5.0

バカバカしくて最高に面白いです。出てくるキャラがことごとく濃い奴ばかりで、演じている皆さんの楽しそうなこと楽しそうなこと。

橋本環奈の、どうしちゃったの?というくらいに漫画っぽい弾けた表情がいいです
>>続きを読む

0

獣になれない私たち(2018年製作のドラマ)

3.0

第1話から不思議な人間関係に引き込まれて、続けて見ています。黒木華の登場には、なに?なにが起きたの?まんまと混乱させられました。
後々にいい役割で再登場でおいしいですね。

ガッキー、松田龍平、いい俳
>>続きを読む

0

震える牛(2013年製作のドラマ)

4.0

食品偽装、狂牛病隠蔽事件を追う刑事とマスコミ。警察内部にも隠蔽に加担する力が働いています。

ストーリーが一直線で、社会派ドラマとしてブレずに楽しめました。殺人事件の絡め方も本線と噛み合っているし、ち
>>続きを読む

0

推定有罪(2012年製作のドラマ)

2.0

冤罪事件の顛末を直球で描いたドラマです。
話を盛り上げるための妙なストーリーをあまり入れ込まず、冤罪を受けた家族、被害者家族、冤罪に追い込んだマスコミと警察関係者の苦悩を正面から物語にしているのが好感
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第四章:戦乱の嵐-後編-(2014年製作のドラマ)

4.0

シリーズを通じて、こいつは面白いと思った人物が色恋や情にかられて破滅しています。

第4章の始まりに、(第1章から出演の)期待のキャラに狙いをつけて、ストーリーを見守りました。

クズの王道、ジョフリ
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編-(2013年製作のドラマ)

4.0

ゲスい奴も、筋が通った奴も、情に流されて次々に破滅していくパターンが多かったので、シーズン3を見始める前に頑張ってほしい人物4人に狙いを定めました。

ジョフリー
子どもっぽい分かりやすいゲス野郎。危
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突(2012年製作のドラマ)

4.0

お気に入りのキャラが無慈悲に死んでいき、入れ替わって個性的な人物が続々と現れます。
ドラゴンの誕生や、魔術での暗殺など、ファンタジー色が少し高まった感じですが、親兄弟の仲間割れや、誓いを破る人々のおか
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記(2011年製作のドラマ)

4.0

登場人物が多くて、関係も複雑、いくつもの場所で同時進行する難解なドラマです。でも、人物の個性が立っているおかげで、なんとかストーリーについて行っています。

ドラゴンとか、ゾンビっぽい動く死人とか、多
>>続きを読む

0

花村大介(2000年製作のドラマ)

4.0

人情派弁護士が金儲け主義の大手弁護士事務所入ってしまって。
金にならないけど断れない雑用案件ばかり押し付けられるけど、必死に働く姿が周りのエリート弁護士たちにも影響を与えます。

分かりやすいストーリ
>>続きを読む

0

ナサケの女~国税局査察官~(2010年製作のドラマ)

4.0

『踊る大捜査線』風のギバちゃんと、『ドクターX』風の米倉涼子と、『マルサの女』風のBGMが分かりやすくて心地よく楽しめる国税モノです。

『白夜行』風で行って欲しかった武田鉄矢が、おかまバーのママを演
>>続きを読む

0

霊能力者 小田霧響子の嘘(2010年製作のドラマ)

4.0

インチキ霊能力の正体は、ずば抜けた観察力と推理力で事件の真相を見抜く力だった。という面白い設定です。

石原さとみのオーバーな演技が楽しいです。追い詰められた犯人が証拠があるのかと開き直ると、霊能力者
>>続きを読む

0

福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-(2016年製作のドラマ)

4.0

隼人くん、あかりちゃん、どちらも好きな役者さんです。今回は老舗で働く若者でしたが、とても素敵です。京都の街も良かったです。

0

義母と娘のブルース(2018年製作のドラマ)

5.0

今シーズン一番面白いドラマでした。
義母の人間離れした能力、性格が面白すぎます。なりきっている綾瀬はるかが、義母にしか見えません。

みゆき小学生時代、高校生時代を演じる二人の女優さんが、名演技でよか
>>続きを読む

0

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(2018年製作のドラマ)

3.0

これから殺人を起こす人物を予測して、事件を未然に防ぐ未犯システム。どういうサイバー技術なのかの説明を一切省いた潔さに好感が持てます。

まだ何も犯罪を起こしていないから、強制捜査ができない隠密捜査とい
>>続きを読む

0
>|