Sakuraさんの映画レビュー・感想・評価

Sakura

Sakura

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

5.0

くすくすと笑いながら観て、最後号泣しました。父の愛の深さに感動。

PとJK(2017年製作の映画)

2.4

ザ・少女漫画
土屋太鳳のかわいさなしでは見てられない

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

地球を救うために宇宙に行ってなんやかんやしておつかれ!みたいな映画かと思ったら、もっと壮大で家族愛に溢れる映画でした。

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

2.8

小松菜奈のかわいさと菅田将暉の演技に支えられてる映画。最後までよくわからんかったな〜。しかし、大友くんがとてもよい

アオハライド(2014年製作の映画)

2.0

最後まで実写化しなくても良かったんじゃないかという思いが消えなかった

それでもボクはやってない(2007年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

最後、えーっあんなに頑張ったのにー、、😧となる

南極料理人(2009年製作の映画)

4.5

おもしろくて何回も観ちゃう映画おにぎりがあんなにおいしそうに見えることは滅多にない

耳をすませば(1995年製作の映画)

3.5

明け方に自転車を二人乗りするシーンが大好きです

パッチギ!(2004年製作の映画)

4.2

好きすぎて何回も見てる
この時の沢尻エリカが一番可愛い

大統領の料理人(2012年製作の映画)

3.6

すべてがおいしそう
フランス人家庭で洒落たもの食べすぎ

ピーチガール(2017年製作の映画)

1.0

見始めたのはいいけど、5分で飽きて20分頑張ったけど結局最後まで見れませんでした。だから誰とくっついたのかわかりません。

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

3.2

漫画では断然、獅子尾派でしたが映画だと馬村派でした。

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

序盤、見ているのが苦しかった。
児童虐待、発達障がい、いじめ等、さまざまな問題が詰まっていた気がする。担任の先生の負担が大きすぎてそこにも苦しくなった。

尾野真千子を池脇千鶴が抱きしめるシーン。児童
>>続きを読む

心のカルテ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

リリーコリンズが素晴らしい

実の母親が「愛してるから死にたい気持ちを尊重して受け入れる」って言ってたところにそれは違うでしょと思ってしまった。

もう見てるのが辛くてもそこは諦めてしまったらいけない
>>続きを読む

マイ・ガール(1991年製作の映画)

3.8

ベーダもトーマスJもひたすらかわいくて油断してたらラスト泣いた

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.5

キャストの演技に鳥肌がたった。ただ若干引いてしまう行動もちらほら。

エスター(2009年製作の映画)

3.5

初めて見たホラー映画。おもしろいと思いました。

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.0

泣けたけど期待度が高すぎてしまった。CG感が強すぎるのが少し気になりました。

>|