徹也さんの映画レビュー・感想・評価

徹也

徹也

映画(130)
ドラマ(0)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.5

事前知識入れとけばよかったああああああ
でもディカプリオみれたからおーけーおーけー

天気の子(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

文学的で、映像の美しさは非常に魅力的でしたが、ストーリー的には引っかかる点が多かったです。

帆高があそこまでヒロインに入れ込む動機
何が息苦しくて家出したのか
陽菜の母親の死や、父親の存在の説明もな
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

完璧すぎる3の続編ということで不安もありましたが、、今回もめちゃよかったです(でも3が神)

幼い頃からトイストーリーをみてきた身としては、今回のラストの別れのシーンは、いよいよ「トイストーリー」とい
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

アラジンってアニメのあのジーニーがいてなんぼだと思ってたけど、ウィルスミスジーニーも最高でした!!
ジャファーは微妙だったけど笑笑

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)

3.0


まったく面白くない訳じゃないんだけど
なんて表現すればいいかぜんぜんわからない笑笑 そんな映画でした

演劇見てるみたいでした

二階堂ふみかわいい

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

4.0

内容はマジで鬱だけど
ミュージカルの間は不思議とホッとした気分になった
ミュージカルってすげーんだな

内容はともかく傑作である事は間違いない

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.0


人生それぞれの悩みがあって挫折して、
それでも家族で支えあって必死にゴール目指して進んでいく

最後には家族の温かさを感じることができてとってもいい映画でした

ポンコツ車でうまく例えてるのも凄く良
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.5

こういう話ってどんな理不尽なことが起きてもおかしくないから、クライマックスとか見てて不安でしかなかった

コメディタッチで進んでいたとはいえすんごく重たいテーマでした。でもこれが現実なんだなと真摯に受
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0


2人の掛け合いいつまでも見てられる
そしてどっちにも憧れる

重いテーマのはずなのに、コメディチックで物語が進んで、最終的にはすごく心が温まる映画でした

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

これはすごいアニメーション映画
インクレディブルファミリー、シュガーラッシュを抑えて受賞しただけある

4DXでみたけどユニバのアトラクションかな?

とにかく最高に面白かった

運び屋(2018年製作の映画)

3.5


大きな展開があるわけじゃないけどずっと飽きずにみてられた
それだけイーストウッドがかっこいいってこと。おじいちゃんだけど。

ブレイキングバッドみたくなった

七つの会議(2018年製作の映画)

4.5

テンポよくてわかりすくてめちゃ面白かった

みなさん演技うますぎ

みっちーは顔芸しすぎ

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.0

権力振りかざしてました
ちゃんとスタンリーもいてニッコリ
プリンセスも可愛かったですね

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

4.0

神作画
まってました

ベジータとブロリー の戦闘シーンヤバすぎ

とにかく最高でしたありがとうございました(語彙力)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

クイーンにわかでも泣きました
最高でした

マイケルジャクソンで作ってください

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

めーちゃくちゃ面白かったのに隣のおっさんが3分に1回笑う奴でイライラした。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

スパイダーマン3のヴェノムのイメージ強すぎて最初「ムム」ってなったけど、途中からヴェノム可愛いってなってこれでありだな ってなる映画。

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.0

カンニングがばれそうでばれないあの臨場感の表現がすごく良かった。
映画作ってる本人もカンニングしたことあるのかなーって思う。

>|