レッドラムさんの映画レビュー・感想・評価

レッドラム

レッドラム

2018年ベスト10

1.君の名前で僕を呼んで
2.リズと青い鳥
3.サーチ
4.デッドプール2
5.フロリダプロジェクト
6.カメラを止めるな
7.若女将は小学生
8.ブラックパンサー
9.ペンギンハイウェイ
10.犬ヶ島

映画(289)
ドラマ(0)

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.8

2019年最初の映画

日本人がKubo作らせたら絶対クボの眼帯めくってなんか光ってるように見せただろうなぁ

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.7

もう広瀬すずだけを2時間見たいと思いました

12/31に映画4本見るつもりです
1本目

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.6

この映画に出てくるヘンテコな国に行きたいですけどどこなんですかね

え?日本?

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

3.9

頭のネジぶっ飛んでなきゃ油絵62450枚も作れないでしょ

リズと青い鳥(2018年製作の映画)

4.2

仰げば尊死
最高でした



みぞれの呼吸と足運びとても繊細に作られており、この作品は格闘技作品ですよ



みぞれとのぞみが呼吸する度に
ハァ…ハァ…ハァ…うっっ!(心肺停止)

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

目玉の水分とゆう水分が無くなり瀕死の状態になりました

これ見れて良かったですよ

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

3.9

あーもうこれこれ

これをドラゴンボールで見たかったんだよこれこれ

最初の20分もあーこれいいねこれだし後半全部戦闘シーンで演出はもうこれよこれ

そんでもって悟空とブロリーのこれを見たかったってや
>>続きを読む

チャップリンの黄金狂時代(1925年製作の映画)

4.0

東京国際映画祭で



チャップリンが今でも語られる理由がちょっぴりわかりました



笑いと狂気は紙一重なんですね
僕もチャップリンのような狂気を持った男になるべく昼間の親子連れで賑わってるプリキ
>>続きを読む

MIND GAME マインド・ゲーム(2004年製作の映画)

3.8

東京国際映画祭で


エネルギーに満ちた作品で見てる途中に(おれ爆発すんじゃねぇか?)って心配になるぐらいエネルギーがすごかった

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

疲労でゾンビのような状態で映画館を徘徊して見たんですけど20分ぐらいしたら面白くなってきてお肌トゥルトゥルになりました

サスペンスは最高のコラーゲンですね

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

3.9

スルーしてたんですけどなんとなく調べたら茄子の高坂希太郎監督やんけ!!ってなってから気づいたら映画館にいました



客は私と半分死にかけてるジジイと暇そうな大学生の3人だけでした
初代プリキュアより
>>続きを読む

珈琲哲學 恋と人生の味わい方(仮題)(2015年製作の映画)

3.8

16年の東京国際映画祭で見たけど好きな作品でした

DVDなんで出ないんだろ

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.7

プーさんが常に退職届を右手にも持って、仕事なんてやめちまえよってささやいてくる作品

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.7

私が望んだステイサムが見れたので大変満足しました


学校でも聖徳太子やら徳川家康やら教えるのではなく男が惚れるステイサムを生徒に教えるべきです



どんな危機的状況でも絶対アイスキャンディー離さな
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.6

ごきげんよう諸君



私はこの映画を見れるのが楽しみで楽しみでしょうがなかった



なにせ昨年の後半に急に現れてまさかのリメイク作品で大ヒットし、映画館で見れなかったのが悔やまれた作品だ。
>>続きを読む

ベルセルク 黄金時代篇 II ドルドレイ攻略(2012年製作の映画)

3.4

ガッツとグリフィスはだれでも好きだと思うので黄金時代編だとコルカスとピピンが好きでしたね

コルカスの感情に素直な嫌みをわざわざ発言するところが好きでしたね

ピピンは喋らないクマさんみたいキャラだけ
>>続きを読む

ベルセルク 黄金時代篇 I 覇王の卵(2011年製作の映画)

3.6

原作好きなんですけどまったく終わる気配が無く、作者が死ぬのが先かおれが死ぬのが先かのデスレース状態になってきてる

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.3

この作品を見てあなたはどのような感想を持ちましたか?



映画を見ると人それぞれの感想が生まれますね。



とても素晴らしいことだと思います。



え?私ですか?



私の感想は



(これ
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.7

見た人ならわかると思うんですけどお姉さんに思いっっっっっっっっっきり腹に蹴りを食らいたいと思いました。



具体的に言いますと夜のほろ酔い時に、路上で私がなにか腹痛で立つことがままならず、横になって
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.4

フォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオアオオオオオオオオオオアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!

スチームボーイ STEAMBOY(2003年製作の映画)

3.7

おもしろい
画面が常に動いているので飽きが来ない

ただ問題はAKIRAの大友克洋だから期待して見たらあれれ?ってなってがっかりしてしまう人もいるかも

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

3.6

前作よりは楽しめた

でもなんでコイツらおんなじ台詞ずっと言っての笑

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

-

これ前作見てないといけないやつですか?

教えてほしいです

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.5

序盤「は?」



中盤「は?」



終盤「は?」



エンディング「曲すごーい!」

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.5

見てる途中でいろんな感情がまざって涙で出てきました


最初から最後まで目をキラキラしながら見た初めての作品でした。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

極力無駄をなくした作品
主人公は喋れないわけではないが寡黙であり、主人公の過去(両親)に対しても極力描かずに重要なシーンは見せ、繋ぎのシーン我々観客に任せるように作ってあり、犯行時主人公は犯行現場を見
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.9

モアナ口悪いし、巨漢で半神半人のくっそかわいいタトゥー君、凶悪なココナッツが襲ってきたり、魔界にいったり、マグマの化身と戦ったりしてモアナ面白いよって友達にすすめたんですけど 3秒ぐらい戸惑って「それ>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

-

11月公開だったのに翌年の2月公開って…

試写で相当ダメだったから追加シーン入れるんだろうけど不安だなぁ

フューチャーパストとアポカリスプは個人的に良かったからがんばってほしい

>|