Hideさんの映画レビュー・感想・評価

Hide

Hide

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

4.5

予告で見た時は、うーんって感じだったので、スルーしようかと思っていたが、あまりに評判が良いので観に行った。
特攻などの要素があるので、観る人を選ぶ気もするが、自分的には大満足。
シン・ゴジラも好きだっ
>>続きを読む

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない(2019年製作の映画)

4.0

アニメ版を観て、ずっと観たかった続編がNetflixに出てたので鑑賞。
アニメ版で、謎だった部分が解き明かされる。
これを見る前に、絶対にアニメ版を観た方がよいです。観ておかないと、訳わからないかも・
>>続きを読む

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

4.2

苦手だったマット・デイモンを、一気に好きになった作品。
やはり出演する映画って大事だなぁ。
マット・デイモン、上手いとは思うが、カッコいいとは思わなかったけど、
これはカッコよかった!
原作があるので
>>続きを読む

シザーハンズ(1990年製作の映画)

4.0

バットマンで初めてティムバートンを知り、本作でどハマりした。
ダニーエルフマンの音楽が、またこのゴシックな雰囲気にマッチしてて、何度観たかわからないほど好きだった。
ジョニーデップも、この頃からコスプ
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

4.5

キャメロンがタイタニックが題材のラブストーリーを撮るとのことで、当時特段期待せず観たが、すごくキャメロンだったのを憶えている。
撮影費がかさみ、FOX側から詰められ、自身の報酬なしという事で合意し、撮
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.4

公開当時、あまり期待せずに鑑賞。
EP9まで終わってみれば、本作が一番面白かった気がする(苦笑)
よくもまぁ、EP4のシナリオの隙間をついたようなシナリオを考えたもんだと感心。
周りのスターウォーズ好
>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

3.9

久しぶりのスターウォーズ。
自分はガチのスターウォーズファンではありませんが、やはりあの世界観で楽しめたのは感謝。
ファンのツボを押さえた演出など、よく出来ている反面、悪い言い方をすれば、スターウォー
>>続きを読む

search/#サーチ2(2023年製作の映画)

4.5

サーチの続編。
一般的に、続編で前作を超えるのは難しいのが定説だが、個人的には前作以上の面白さだった。
画面から出ない演出などは、前作同様なので、その辺りの新鮮さをさっ引いても、今作の方が面白かった。
>>続きを読む

終わらない週末(2023年製作の映画)

3.8

2024年の一発目は、Netflixで気になっていたコレ。
全般を覆う不穏な雰囲気は結構好き。
最後まで展開が読めなかったのも好み。
もし、EMP攻撃などを受けたら、こうなるんだろうなー
なんでもスマ
>>続きを読む

ナポレオン(2023年製作の映画)

4.4

誰もが名前くらいは知っている、ナポレオンの話を、巨匠リドリー・スコットがホアキン・フォニックス主演で映像化。圧倒されました。ナポレオンというフランスに軍師がいたと言うことや、ジョセフィーヌは悪妻だった>>続きを読む

ザ・キラー(2023年製作の映画)

4.0

デビッド・フィンチャーの最新作。冷徹な殺し屋が、仕事の失敗が原因で妻が襲われる事に対する復讐劇。フィンチャーらしい映像は、見応えあった!マイケル・ファスベンダー演じる主人公の殺し屋が、自身のシゴト哲学>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

4.0

ドラマ版は観たが、こちらの映画版は観ていなかったので、初鑑賞。
良いんだけど、やはり2時間枠だと、少し物足りない感はあるけど、よくまとまっていたと思う。
空飛ぶタイヤは、実話ベースの映像化だが、観てい
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.9

大好きなイコライザーとよく比較されていたので、鑑賞。なるほど強い主人公が敵をガンガン倒していくのは共通点あるが、やはりイコライザーの方が好きかな。
キアヌカッコいいし、ガンアクションも良いんだけど、や
>>続きを読む

ヒート(1995年製作の映画)

4.3

中期デニーロで、一番カッコいい!。自分がデニーロに求めてるのは、このカッコよさなんだよなー。
刈り上げた泥棒ヒゲも含め、カッコいい犯罪者を魅力たっぷりに演じている。
当時劇場で観た時「こう言う中年にな
>>続きを読む

その土曜日、7時58分(2007年製作の映画)

4.2

想像と違ったけど、見応えあった!全編ずっとヒリヒリするような感じで観ていた。
内容はよくありがちな行き違いによる悲劇。
仕事が出来ない人の典型的な例だなぁ、と思ったw
・アイデアは思いつくが、人に丸投
>>続きを読む

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

3.4

うーん、難しい・・・というか、わかりづらい。
話としては、それほど込み入ってないと思うが、登場人物が多すぎ、且つ、それぞれにハッキリとした主張が見えず、こちらも感情移入ができないまま、気づいたら終わっ
>>続きを読む

グローリー(1989年製作の映画)

4.4

いやー、感動!
この監督の作品は、何作か観てるが、心を揺さぶるの上手いなぁ、何度か泣いちゃったよ。
マシュープロデリックは、甘い顔のせいか、シリアスな役はあまり観た事なかったが、愚直な感じが、とても合
>>続きを読む

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

4.4

エドワードノートンの演技力が凄まじい!
前半の筋肉隆々の姿と、後半の姿。そして、懐古シーンの姿の演じ分けが凄い。
個人的にはエドワードファーロングも凄く合っていたと思う。
映画の内容もショッキングなが
>>続きを読む

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

4.2

久しぶりに観直した。タランティーノっぽいけど、タランティーノほど、とっ散らかってなく、映画としてまとまってる感じは、流石はトニースコットと言ったところだろう。
ゲイリーオールドマンが、とにかくヤバすぎ
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

4.0

先の読めない展開、ラストは唖然。
女性監督ならではの視点だなー
どこにでもあるような、良くある話だが、それを掘り下げ、コメディとホラーのギリギリ間を狙ってる感じ。
ボー・バーナムは、ミュージシャンとし
>>続きを読む

デスペラード(1995年製作の映画)

3.9

ロドリゲスを世に知らしめた傑作B級活劇。
アントニオバンデラスと、サルマハエックと言う、フェロモン全開の絵面だけで、グッとくる。
如何にカッコよく撮るか?に主軸を置いたような銃撃戦とか、たまらない。
>>続きを読む

奥さまは魔女(2005年製作の映画)

3.0

オリジナルの「奥様は魔女」が好きだったので、観てみたが、リメイクではなく、奥様は魔女のリメイクを作ろうと言う話だった。
もっと面白く出来たろうに、なんだか中途半端だなぁー…全体的にとっ散らかって、中途
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

4.1

観終わったあと、じわじわ来る。
リーマンショック後、家がなくなり、ノマドを余儀なくされた人々を描いている、セミドキュメンタリーと言った感じ。
主演のフランシスマクドーマンドと、もう一人以外は、役者では
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

4.0

101匹ワンちゃんの実写版。あまり期待せず観たが、凄く良かった!
エマストーンがハマっていたのは勿論、ビビアンウエストウッドのような世界観の70年代ロンドンファッションが素晴らしい!ビジュアルが完璧!
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

4.3

公開当時友人から「わかっちゃうけど、面白いよ」と言われ、鑑賞。確かにわかっちゃうけど面白い!良くできてる。
キャストもくせ者揃いで、当時の知名度は、それぞれ同等だった辺りも、目眩しになったと思う。
>>続きを読む

デトロイト・ロック・シティ(1999年製作の映画)

3.9

キッス世代の自分は、かなり被るとこがあり、まさに昔の自分たちを見ているような、青春ロードムービー。
そりゃ何がなんでも観たいよなー
くだらなそうだったので、あまり期待せずに観たが、とんでもなく良かった
>>続きを読む

リプリー(1999年製作の映画)

3.6

名作「太陽がいっぱい」のリメイク?なのかな。
こちらの方が、パトリシアハイスミスの原作に近いらしい。
とは言え、アランドロンとマットデイモンでは、かなり開きがあるなぁ…ビジュアル的に。
ジュードロウは
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

5.0

先日久しぶりに娘(16歳)と鑑賞。
娘と夢の中の話をしていて「これは夢だ」って思うことあるよね?と言う話から、じゃこれ観てみようよ、と誘い、久しぶりに観た。
やはりよく出来ている!
夢の中の演出のアイ
>>続きを読む

インファナル・アフェア(2002年製作の映画)

4.5

公開当時、劇場に行かなかった事を悔やんだ作品。
ディパーテッド始め、リメイクも多い。
ヤクザに潜入しているトニーレオンの悲哀っぷりと対照的に、警察に潜入しているアンディラウの堂々とした振る舞いの対比も
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

2.9

キャストで期待度が高かったのか、肩透かしを喰った感のある本作。
みんないい味は出しているが、うちわ受けな感じがちょっと苦手だった。
どの役者も好きな方だが、やはり演出でこうも面白くなくなるのかと、がっ
>>続きを読む

バックドラフト(1991年製作の映画)

4.0

定期的に観る作品のひとつ。
カートラッセルのアニキっぽさと、ウィリアムボールドウィンのオトウトっぽさが、本当に合っている。キャスティングの勝利。
兄弟愛も描きながら、サスペンス要素もあり、しかも火事の
>>続きを読む

ディアボロス 悪魔の扉(1997年製作の映画)

4.0

ちょっとオカルトチックなサスペンス。当時劇場で鑑賞。
世評は低いようだが、結構好きなタイプの作品だった。
ストーリーと言うよりは、全体を取り巻く雰囲気のようなものがよかった。
アルパチーノは、良くも悪
>>続きを読む

NARC ナーク(2002年製作の映画)

4.1

全く予備知識無しで観たせいもあり、自分的には期待以上!
ジェイソンパトリック、今まで観た映画では、あまりパッとしない印象があったが、これはハマってたと思う。
そもそも主人公が、花形ヒーロー刑事って感じ
>>続きを読む

レインマン(1988年製作の映画)

4.1

公開時に劇場で鑑賞。
まだ駆け出しのトムクルーズと、ベテランのダスティンホフマンの、ロードムービー。
利己的な弟、チャーリー演じるトムクルーズが、自閉症の兄、レイモンド演じるダスティンホフマンと、徐々
>>続きを読む

スナッチ(2000年製作の映画)

4.2

ロックストックが成功したので、キャストにお金かけて撮った感じの本作。ノリはほぼロックストックと変わらないので、もちろん面白い!
オープニングの登場人物紹介のカットは、めちゃくちゃカッコいい!センスの塊
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

4.0

普段恋愛モノは滅多に観ないが、友人の勧めで鑑賞。
プリティウーマンの逆バージョンと聞いたが、なるほど納得。
悩める英国人を演じたら抜群のラブコメの帝王、ヒューグラントが最高でした。
アナ演じるジュリア
>>続きを読む

>|