魂コシさんの映画レビュー・感想・評価

魂コシ

魂コシ

映画(538)
ドラマ(8)

告白(2010年製作の映画)

4.2

今さら鑑賞シリーズ



気持ち悪かった。けどその気持ち悪さが面白い

中二病が最悪な方向に極限まで達した子供たち。それぞれの思惑と失敗と偶然が積み重なった悲劇。そして、娘を教え子に殺された担任教師に
>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

4.3

『グッド・ボーイズ』
2019年、90分、冒険、青春コメディ
小6男子3人の主人公。キスパーティーに誘われて、何も知らない彼らは、いろいろな手を使ってオトナの世界について調べ始めるが…。現代版スタンド
>>続きを読む

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(2019年製作の映画)

4.1

『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』
2019年、92分、アメリカ、ホラー/スリラー
ハロウィンの夜、大学生の主人公たちは、街の外れにある"究極のお化け屋敷"を訪れる。お化け屋敷という設定だからこそ
>>続きを読む

リトル・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.8

とんでもなく内容は下らないのに(褒めてる)、最後不覚にもウルッときた。

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

3.8

一番テンション上がったのは、バットマンでもスーパーマンでも無く、終盤のワンダーウーマン登場シーンだった。

がっこうぐらし!(2018年製作の映画)

1.5



久しぶりの辛口レビュー

ゾンビモノで評判がいいとのことで期待してみたんだけど…。ダメだ、合わない…

ショックで幼児退行とか学校生活部って設定は面白いとは思うけど…でも根本的にいろいろ足りない。
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2018年製作の映画)

4.0

原作小説が流行ってた当時、周りの人が「めっちゃ良い。めっちゃ泣ける」と言っていた。正直よくあるパターンの感動系と思って、当時はそこまでそそられなかった。

が、今回たまたまTV放送でなんとなく観始めた
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

4.0

ビジュアル的気持ち悪さがいい

鑑賞直後のカンタンレビュー

「恐怖」とは何なのか?
今作においてそれは、過去のトラウマ・罪悪感・劣等感・コンプレックス・心の弱さ、そういうもの。ペニーワイズ の恐ろし
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5


2013年『ダークナイト ライジング』のラストにおいて、主人公ブルース・ウェイン/バットマンの以下のセリフがある。
『誰もがヒーローになる事ができる。(両親を亡くした)少年の肩にコートをかけて「世界
>>続きを読む

>|