たぴさんの映画レビュー・感想・評価

たぴ

たぴ

映画(32)
ドラマ(0)
アニメ(2)
  • 32Marks
  • 14Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.3

分かったような分からないような…

タイムリープもので見終わったあともモヤモヤが残る。考察のしがいがある映画。

ラストはとりあえず丸く納まったということでいいのかな笑

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

壮大で観ててなんか、こう、ブワワ〜ってなる映画!

歌も世界観も素敵では入り込んじゃう

ファイナル・デッドコースター(2006年製作の映画)

3.3

遊園地行く度にこの映画思い出してる笑
ベルト外れたら死ぬな…みたいな

めちゃめちゃグロいけどたまに観たくなる〜

チャイルド・プレイ(1988年製作の映画)

3.0

人形からおじさんの声がするしめちゃめちゃ動くし、日本人形みたいな怖さはない。

家族でも観れるホラーかな、?
トラウマになるようなシーンはないと思う。

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

3.6

松好きにとっては六つ子の過去が知られる素晴らしい映画だった。

久しぶりに動く六つ子が観られて感動。
ただしストーリーは若干謎。

松に関してある程度知識ないと観ても面白くないかな。

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.2

原作読んでから観たけどまず設定から面白い。
地元ネタがいっぱい出てきます。
個人的に川を挟んだ埼玉と千葉の地元の有名人対決が好きです笑

GACKTさんこんなにガッツリ見た事なかったので新鮮でした。

一度死んでみた(2020年製作の映画)

3.1

豪華キャストがいたるところにいる😂

設定自体はそこまで面白くないけど、コメディなので所々に入るネタは面白かった。

見返すほどではないかも。

エスター(2009年製作の映画)

3.8

エスターがただただ恐ろしい。
ラストにはビックリ。

フィクションだと分かっていても子供達が酷い目に遭うのは見ていて心が痛むなぁ。

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

4.3

いつ見ても色褪せない素敵な作品だなぁ。

バイオレットはこの先もずっとあのままなのかな…

ハンニバル(2001年製作の映画)

4.0

レクターの本領が発揮されている作品。

殺人シーンがグロいです。イギャーー!!
終盤の例のシーンは予め心の準備をしてから見た方がいいかと笑

それにしてもクラリスとても愛されてるなぁ。

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

4.0

いつか見なきゃ!と思っていた映画。

グロ要素がメインではなく、おなじみレクター博士も序盤は大人しいです。序盤は。

ストーリーがしっかりしていて、ホラーよりサスペンス要素が強いです。

ラストのレク
>>続きを読む

ソウ2(2005年製作の映画)

3.9

初っ端からグロいし、登場人物達の死に方もグロい。耐性ないと観れないと思います。

ただ、1作目を見ていれば分かるのですが、ラストで見覚えのある光景が出てきてあっ!となります☺️

謎解きも面白いです。

ソウ(2004年製作の映画)

4.5

少しずつ明らかになる情報と、最後に怒涛の伏線回収。

ソウシリーズの記念すべき第1作目で、今作と後のシリーズは繋がっているのでぜひ2作目以降も見て欲しい作品。

グロいですがストーリーめちゃめちゃ面白
>>続きを読む

キャビン(2011年製作の映画)

3.7

途中から「見てる映画変わったんか」レベルで舞台がガラッと変わる。

程よいグロとホラーがあって楽しく見れる映画。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.3

そこまで怖くないですが、いつ来るか分からない恐怖にずっとドキドキします。

絶望的な無音世界の中で出産なんてできるのかが見所だと思います。

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

1.0

映画館で4Dで観て後悔してます。
勿体なかったな…って…。

全然怖くないし、恋愛も急展開でついていけないし、最後幽霊とバトルしてました。

好きなキャストさんが出ているとかじゃない限りオススメしませ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.2

キャストが豪華!!!

シュールなギャグが多くストーリーも面白かった。

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.7

この作品に出会えて良かったです。

まだLGBTの概念がない時代、新しいことに挑戦することがどんなに大変なのか、この作品を通して感じました。

エディの演技が本当に素晴らしいです。
笑顔が可愛い!!!
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

黒人のキャストさんみんな表情が豊かでそれが怖さを引きたてていたと思います。

そこまで怖いとは思いませんでしたが、なんだか不安になる映画でした。

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.9

ホアキンの演技がすごい。

アーサーがみんなの前で笑いを抑えられない時のあの浮いてる感じ、なんだかわかるような気がしてうわーとなりました。

可哀想な主人公の救いようのない話で、周りの人みんなも不幸に
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.5

泣いてるのを周りにバレたくなくて涙垂れ流しで微動だにせず観ました。

キャラそれぞれが背負った背景に胸が締め付けられます。

パージ(2013年製作の映画)

3.2

息子め馬鹿野郎大人しくしてればいいものをー!!
人助けするにも空気を読めーー!!!

最初から終わりまで安心できなくて不安でずっとドキドキする映画です。

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

2.7

高橋一生が出ると聞いて観に行ったけどほぼ出番なかった🥲

The Finalも観たけど内容若干被ってる気がして途中で飽きちゃった…。というかFinalがすごかった分、Beginningはあっさり終わっ
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

4.0

真剣佑白髪パーマめちゃめちゃ似合ってるやん。美の暴力。

劇場版 呪術廻戦 0(2021年製作の映画)

4.0

呪術廻戦初心者でアニメしか見てなかったけど面白かった!

戦闘シーンの迫力がやばかった。
みんなかっこいい。

漫画読もうと思います。

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.5

キャスティングが良いので中身も良いと思っていた。結果、やっぱり良かった!

革命の最中のフランスの人々の熱い思いを感じる、壮大でとても素敵な作品だった。

革命の歌と娼婦たちの歌が気に入ったのでプレイ
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.6

前置きが長いしBGMが基本ない作品だから途中飽きそうになる。

だけど、終盤で父親が完全に狂ったところから面白くなるので我慢して最後まで見てほしい。

お母さんが夫から逃げる途中途中で幻覚?幽霊?を見
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

2.8

前作のサイコホラーテイストが好きだったので今作はちょっと残念。

やっぱり監督が違うし、『シャイニング』とは別物と思った方がいいと思う。

シャイニングのその後の家族の様子が知れたのは良かったかな。

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.5

前作が良くて期待してたのもあるかもだけど。やっぱり1作目を超えるほどではなかったかな…。

ただ、前作での謎が解けたりするシーンもあるから予習はしておいた方がいい。登場人物の意外な設定も明らかになる。
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.8

1番好きなホラー映画

注目して欲しいのは、デリーの住民達がどことなく不気味なこと。図書館のお年寄りや橋で行われたベンへのいじめに対して無反応な老夫婦、過保護な母親に狂った父親。

どの家のテレビにも
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.0

グロエロ要素強くてびっくり笑

カルトホラーはじわじわ追い詰められていく恐怖があって観てて不安になるなぁ。

鑑賞後、考察でまた新たな発見がある映画。思った以上に手の込んだ作品で1回ですっきりするのは
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(2022年製作の映画)

3.8

ちゃんと前作予習するべきだったな…。
人が全然分からなくなってたよ🥲

サソリダンス?のくだりのエディが非常に可愛い。

今作からはグリンデルバルドがマッツ・ミケルセンになって雰囲気がガラッと変わった
>>続きを読む