多良さんの映画レビュー・感想・評価

多良

多良

Instagram→tarayume
夜な夜な映画を観るのが楽しみ
ミーハー視点も残しつつ
映画の見方選び方を変えて今年は観てみようと思います

ほしのこえ(2002年製作の映画)

3.0

もっとエヴァかと思って観た。
時空、携帯の使い方がTHE新開誠
新開誠展をみてから観たので、彼自身が何処がダメで何処に自信を持っているかが良くわかった。

私の男(2013年製作の映画)

3.0

愛がすごい。
狂気とエロティシズムの描きかたが良かった。
音楽もずーっと一緒。
最後の感じ、その後どうなるのー⁈
って気になった。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

前作をちゃんと予習して。
前作は私の生まれる前35年前とは思えない感じだったけど、ちゃんとブレードランナーの世界観を引き継ぎつつ、未来の感じが良かった。
IMAXすごい観やすかった。
音が未だに身体に
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1993年製作の映画)

3.8

アニメはみていない。
なんだか時系列が不思議系
とにかく青春
とにかく奥菜恵がかわいい
とにかくみんな若い

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

4.0

好き。
ただのラブストーリーかと思ってたら
ファンタジーな話でびっくり‼︎
話もわかりやすくて、飽きるところがなかった。
ハリソンフォード、カッコいい‼︎

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.8

サントラから入った。
やっと観れた。
病気の2人のラブストーリーで
題材は重いはずだけど
すごく素敵な2人で

私はこの脚本家のラブストーリーがとても好き
恋愛や人間関係で得る強さや脆さ
『俺たちのい
>>続きを読む

緑色音楽(2017年製作の映画)

3.0

村上虹郎×オダギリジョー×ネバヤン
試写をみてきました。
なんか、学校教材のような
これを、中学とか高校の授業で流したら意識高まるんじゃないかなとおもう。
もうちょい短くても良かったかな?
虹郎くんの
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.4

いや、めっちゃ良かったな。
最初からテンポ良く、中だるみせずにラストまで。
重い映画のジャンルだけど、この作品は暗くなりすぎず良かった‼︎
重めの映画って合わせて重めの暗い音楽使いがちだけど、音楽が逆
>>続きを読む

海月姫(2014年製作の映画)

3.0

漫画を先に読んでしまったから何となく流し見してしまった。
まだ原作が終わっていないので、映画としての終わり方も.もやっと感。
映画じゃなくて舞台の方が面白そう‼︎
プロジェクションマッピングでクラゲし
>>続きを読む

青天の霹靂(2013年製作の映画)

3.5

見やすかった!
ストーリーもわかりやすかったけど、スペシャルドラマくらいのボリューム。
最初と最後寝ちゃって途中を観た
っていう感じの映画だったなあ。
内容と洋さんは好き。

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

4.5

2045の予習で観た。
35年前の映画なのに今っぽい。
一定の暗さ、音楽、温度がめっちゃ良くて引きこまれた。
もう少し音量上げて観たかったなぁ。
10月が楽しみ。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.7

事前予習無しに。
後に、復習。
男の人好きそうな映画
飛行機とか船とかの臨場感がすごかった‼︎
ハラハラドキドキ
音楽も拍車をかける。

映画館で観るべき映画かな。

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

4.2

モアナ、何故か映画館で観なかったけど、かなり面白かった‼︎
モアナの幼少期が可愛い♡
あとニワトリちゃん最高‼︎
最近のディズニープリンセスはどんどん強くなっている‼︎

パラノーマン ブライス・ホローの謎(2012年製作の映画)

3.6

ケーブルテレビにて‼︎
ストップモーションものって何処となくホラーっぽいの多いよな。
ストップモーションなのに妙に人間らしい描写で面白かった。

ハイ・フィデリティ(2000年製作の映画)

4.0

主演の説明付きで、とてもわかりやすかった‼︎
自分の歴史ごとにレコードを並べるとか最高。
男の人のほうが未練が残るというが、そういう事?っていう子供っぽさがリアルで面白かった☺︎
ジャックブラック良き
>>続きを読む

エド・ウッド(1994年製作の映画)

3.5

エドウッド作品見たことがなくて、ティムバートン作品を観たくて鑑賞。
ティムバートンらしい街並みがまた出てきたり、かなり豪華な俳優陣だったり、
やはりティムバートン×ジョニーデップ好きだなぁと思う作品で
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

5.0

シリーズ最高に面白い、楽しい、泣くでした。
ぶっちゃけもうネタ切れで期待していなかっただけに、良すぎました。

続編もまだあるみたいで…
楽しみにしています。
それにしても毎回同じ音楽だけど、ゾクゾク
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

観やすい。
ザ 青春。
小説も読んでなくて、桐島って神木君だと勝手に思っていた。
桐島像が個々に想像される面白いストーリー。
とにかくクラスメイトが豪華。
あんな高校通ってみたい。

東出くん、セリフ
>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.7

先が読める系。
時代背景とかわかっていないと、ん?ていう部分はたくさんあるけれど、感じたのは戦争のドロドロを描きたいのではなく、家族愛が大きなテーマに感じた。
とにかく衣装が良くて、車とか飛行機とか良
>>続きを読む

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

4.2

蒼井優のメンタルには病むけれど、
温度感が良い作品。
音楽 効果音も良き。

ちょうど叫びたい気分だったから
ちょうどな人間味の溢れる作品。

オダギリジョー 久々に観たけれど、決してカッコイイやく
>>続きを読む

ブラインド(2011年製作の映画)

3.0

韓国映画にありがち系。
人が死にすぎ。血が流れすぎ。
盲導犬のシーンは見ていられなくて目を逸らした。。
でも最後まで観れた。
素手で戦うシーンはやっぱり韓国ならではな感じで迫力あり。
あんなに残酷なの
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

4.0

今話題のソノヤ・ミズノ見たさに。
まんまと騙された‼︎
でもこれだけ技術が発展していたら無くはない話。やはりAIのほうが優れているのだろうか。
感情をコントロールできるぶん、人間より強いんだろうな。。
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

4.0

みんな演技はアレだけど とにかくストーリーがいい。

小説を読んでからだったけれどイメージどおり。
ベンジャミンバトン?とはまた違う時空すれ違い系。
最近こういう日本の青春ラブストーリー系がすき。気分
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.8

好きなミュージカル映画
ずーっと観たくて観ていなかったもの。
実は内容も知らずに。
始まりから終わりまでトリハダで
憎しみでは何も生まれない
愛があれば幸せ
愛の為に生き、死ぬ

とにかくキャストが豪
>>続きを読む

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

2.9

観ない系映画

愛と暴力と感情がザワザワした。

色んな意味の愛のぶつかり合い。

クーキー(2010年製作の映画)

2.9

クーキーかわいすぎる。
男の子もかわいすぎる。

村長とかゴミの門番は子供には怖かったみたいです。
子供向けコーナーにあったから吹き替えありにしてほしかったなぁ。それが残念。

チェコの映画

ルーキー・ハウス・ガール(2011年製作の映画)

3.1

フェリシティ ジョーンズとゴシップガールのエド・ウェストウィックって事で鑑賞

最初からストーリーが丸見えな ザ・王道なストーリーだけど、飽きずに観れた作品

とにかくスノボがしたくなった‼︎

二重生活(2016年製作の映画)

3.0

事前予習無しに。
思い描いていた二重生活ではなかったけど
哲学って何だか面白そう。
尾行は気持ち悪いけど、ストーカーともまた違う
不思議
尾行を通して自分を知る。
やり方にハラハラした
最初と最高の言
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.8

良き。
好き。
美術、ファッションがとにかくいい
好きなオシャレ感でした。
LOBBY BOY帽がめちゃいい‼︎
戦争とか殺人とか牢獄とか、コメディになりすぎず、ちょうど良い速度 温度感で最初から最後
>>続きを読む

トイレのピエタ(2015年製作の映画)

3.1

野田洋次郎の棒読みで淡々とした演技を最近ドラマでみて、気になり鑑賞。

ドラマではリリーフランキーがお父さん役で
こちらでも一緒で
演技も何だか一緒で
脇役が豪華でビックリするけど、
深夜枠のドラマっ
>>続きを読む

RANMARU 神の舌を持つ男(2016年製作の映画)

2.5

寝た。
好きなんだけど、ドラマでじゅうぶんだし、トリックと同じ過ぎる。
かな。
向井理はかっこいいし
佐藤二郎はおもしろいんだけどなぁ。

ガヤガヤしすぎ。

ティモシーの小さな奇跡(2012年製作の映画)

4.5

ティモシー…
可愛すぎる。

さすがディズニー。というストーリー
小さな範囲でのお話だけれど
色々気付かされるお話で
何よりティモシーが可愛くて
先は読めてしまっているはずなのに
泣いてしまった。
>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

4.0

カナダって英語なのかと思っていたらフランス語と2言語な事を初めて知る。

フランス語の映画は苦手めなの多いし、苦手めな題材だったけれど、この映画は深くて、更に音楽が素晴らしくて特に後半がすごく良かった
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.0

これさ、就活の人達が見たほうがよいのか、見ないほうが良いのか。
舞台っぽい印象が残った作品。
俳優陣はもちろん豪華で、日常を観ているような。
人間の黒い部分、わかりやすかった。

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.5

大好きなティムバートン
ループがいまだによく理解できていない
音楽が少しいつもと違って
エンドロールの音楽がパイレーツを感じた

最初からファンタジーかと思いきや違って
ビッグフィッシュを連想させる流
>>続きを読む

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅(2016年製作の映画)

3.0

とにかく色彩がすき。
美術が素晴らしい 大道具から小道具まで
ストーリーもどんどん良くなって 終わりが良い

まあ、アリスである必要があるかは…

エンドロールの前のエンディングが好き

>|