たたたん

たたたん

映画メモ

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

-

これ好きだなあ!
実際はそうだよなと。そんな簡単には過去の事とか受け入れるのは無理だよね。ただ甥っ子いい子(女の子にはだらしないけれども)でなんか救われたわ。暗いけどちょいちょい笑えるシーンとかあって
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.7

なんか凄く前のことだと思ってたけど2005年なんだなー!90年代とかだと思ってた。あ、でももう10年以上前なのか…
96分見やすいし、最後シンドラーのリストみたいで、歴史物はやっぱ本人出したくなっちゃ
>>続きを読む

On your mark(1995年製作の映画)

-

ジブリのカレンダーに載っててずっと気になっててどこかで見たんだけど思い出せない!安定のヒロイン激かわだったのと、車で逃げるところはルパンだった!

マッドマックス(1979年製作の映画)

-

なんか評判の割に微妙だなーと思いながら見たけど、オーストラリア映画、79年作って知って感動!アメリカ産大衆向けムービーじゃないんだ!そうするとちょっと勢いが足りないのもなぜか納得。あとたまに映るKAW>>続きを読む

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.6

うわーってなったり、ひえーっ!ってなったり頑張れってなったり、エンターテインメントでした。サントラも良い。
トレスポみたいな走るシーンいっぱい。疾走感と、ミリオネアで冷静に答えてるシーンとの対比が良か
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.7

ちょっとよく分かんなかったけど、飽きることなく楽しく見ました!イニャリトゥっぽくなかったけど、こういう作品も作れるのかと幅の広さに、これからどんな作品撮るのかますます楽しみになりました。ドラム音も良く>>続きを読む

華麗なるギャツビー(2013年製作の映画)

3.3

思慮が足りないってこういう時に使うのか!夫も妻もほんと、思慮が足りない!
ディカプリオのあのもじもじしてる演技ほんとすきwおっさんなのに可愛いw

ある子供(2005年製作の映画)

-

ブリュノさん、変わって欲しいけど変わらない気がする…
相変わらず淡々としておる!というか全部そうなのか!

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

-

協会で奥さんに言った一言で、全て1人でやってたんじゃないっていうのが分かって、そのシーンはサラッと描かれてるけどきっと奥さんがたくさん助けてくれてたんだと思う。

ファンタスティック Mr.FOX(2009年製作の映画)

3.6

クレイムアニメの世界でも十分やっていけますね、ウェスアンダーソン。
可愛い

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

-

いや〜、淡々としてました!
少年と自転車ほど、心にしゅんでくる感じはなかったけど、淡々としてるの嫌いじゃないぜ。ラスト良かった!

蒲田行進曲(1982年製作の映画)

4.0

なぜもうちょっと早く見なかったのかー!
松坂慶子さんめちゃくちゃ美しいし、平田満さん顔が違いすぎて気づかなかった…。
殺陣の人たちの走りが皆んな本気で速い。動きがしゃきしゃきしてて、凄く良い。
火事で
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

エマちゃんとゴズ兄の組み合わせだけで幸せ〜( ^ω^ )エマちゃん可愛かったなあ!ラストは涙…

ドライブイン蒲生(2014年製作の映画)

3.0

めっちゃ長く感じた。兄弟の仲よさそうなところとかクズ具合とかリアルだし微笑ましいしなにより染谷くん可愛すぎてきゅんきゅんしたけど、もうちょっとまとめても良いのでは…。短編小説に出てそうな話だなーと思っ>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.6

15、6歳くらいの子ならまだしも、27歳で友達離れが出来ないのか!と思ったけど、寂しがりでちょっと空気読めないかわい子ちゃんじゃないの。自分ももう歳変わらないって事に驚愕。。。
フランシスのなにが救い
>>続きを読む

クルーレス(1995年製作の映画)

3.6

何も考えなくて楽しく見れる映画は良いね!色味が可愛い〜、主人公超かわいい〜

ツィゴイネルワイゼン(1980年製作の映画)

4.0

なんか凄いものを見た…
としか言えない…
上半身裸で指パッチンするところが好きだ(笑)

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.3

自分の感受性が無くなったのかと思うぐらい、あんまり理解できなかった…
好きなシーンとかはあるし、終盤は良かったんだけど。
予習してもう一回観たらまた違うのか…?

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.7

ラテン系の音楽流されたら楽しい気分になっちまうよ!ずるい!
料理を酷評されたけど、そもそも自分の意思じゃなかったし、なにより腕は良いし、嫁は超美人だし、息子もいい子だし、仲間もいい奴らだし、なんか意外
>>続きを読む

恋人たち(2015年製作の映画)

3.8

黄色いチューリップの花言葉は、実らない恋、望みのない恋。花言葉も物語と合って、三者三様の恋物語。堰を切ったように思いを吐き出すシーンは思わず涙が…

オンリー・ゴッド(2013年製作の映画)

3.4

なんかよく分からんがフェティシズムをすごく感じる!
批評読んで、そうなのか!って思ってもう一回見たくなった。なんか分からんけどかっこいいな。

バベル(2006年製作の映画)

3.6

天まで届く塔を建設して神に挑戦しようとした人々。神は怒って人々に違う言葉を話させ、人々は混乱し塔の建設をやめて方々に散っていった。この時の塔をバベルと言う。

バベルっていう言葉の意味もなにも知らなく
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

79年まで遡ると、こんなにも差別は厳しいんだな。今もあんまり変わってないのかな?少しはマシになってたら良いなと思う。まるで2人を排除しようとしてるかのような裁判。一番大切なこと、何に対しての裁判なのか>>続きを読む

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

3.7

めっちゃ怖かった…
途中何が現実なのか分からなくなり、嫌な夢ずっと見てる気分
キャラクター可愛い〜と思ったらキャラクター原案が江口寿史さんだった!
動きが滑らかで顔とかもなんかリアルでちょっと怖いんだ
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.0

ことごとく予想の斜め上だった!
終始緊張。
舞台上に私情を持ち込みすぎな感じもしたけど、本気だからあそこまでなってしまうのか!?
何事も出来る範囲でしかやらない自分からしたら、あの一生懸命さは見習わな
>>続きを読む

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.6

ソンガンホさんが本気出すまでが長い(笑)
最初から皆んなが一致団結してたらこうはなってなかっただろうし、終始もどかしかった。人が亡くなってるのにそんなずさんな捜査で良いの!?と思った。
びっくりするく
>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

3.7

オアシスの音楽とともに世界が広がって、訴状と共にまた狭くなる世界をアスペクト比を使って表現してるのは凄いな。とってもわかり易いのに新しいな〜と思った。
後半の夢想未来の世界がすごく良くて、それもぼけぼ
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.2

色々と感想はある、ツッコミどころも色々あるが、とりあえず何回か鳥肌は立ちました。
映像のピカピカつやつや感はやっぱりすごいな〜!

>|