tearra58さんの映画レビュー・感想・評価

tearra58

tearra58

ストレイ 悲しみの化身(2019年製作の映画)

1.0

《ストレイ~悲しみの化身》鑑賞。息子か行方不明になったイゴール夫妻は三年後に教会の地下でそこの警備員に地下に閉じ込められていた謎の子供を発見し引き取る。自分達の子と同じヴァーニャと名付け育てるが次第に>>続きを読む

月の満ち欠け(2022年製作の映画)

1.0

《月の満ち欠け》鑑賞。《晴天の霹靂》では大泉洋の母役で感動させてくれた柴咲コウが今作では優しい妻役に。7歳になると謎の高熱を出しそれ以降は大人みたいに髪をかき上げたり、英語の歌をスラスラ歌う様になる三>>続きを読む

怪物の木こり(2023年製作の映画)

3.5

《怪物の木こり》鑑賞。予告編の段階では殺人鬼vs殺人鬼!みたいなノリだったから激しいアクションだと想像して再生したんだけど、結構犯人は誰だ?的なミステリー部分もあって、けれども凄く凄く篦棒に有名な俳優>>続きを読む

13日の金曜日PART8/ジェイソンN.Y.へ(1989年製作の映画)

2.8

《13日の金曜日Part8ジェイソン都会へ行く》鑑賞。最初はなんでマルセイバターサンドみたいなベスト着たお姉さんがジェイソンの幼少期の幻に悩まされているのか凄い謎でした。ジェイソン(感電し過ぎじゃね)>>続きを読む

13日の金曜日PART7/新しい恐怖(1988年製作の映画)

2.8

《13日の金曜日Part7新しい恐怖》鑑賞。当時パラマウントが二倍近い興業収入を得ていたエルム街の悪夢とコラボを望んでいたが中々実現しなかった為に《ジェイソンvsキャリー》の様な構図で新しい風を吹かせ>>続きを読む

アトラス(2024年製作の映画)

3.4

NetFlix《アトラス》鑑賞。8歳の時に供に育ったAIハーラン(シム・リウ)に裏切られ父母もいないアトラス(ジェニファー・ロペス)は28年後対AI組織の分析官になっていた。しかし憎いハーランと闘う為>>続きを読む

エルム街の悪夢5/ザ・ドリームチャイルド(1989年製作の映画)

2.0

《エルム街の悪夢5ザ・ドリームチャイルド》鑑賞。ジェイコブ役ウィット・ハートフォードが子役なのに凄いオーラ出してて、更に何か見覚えあると思ったらジュラシックパーク冒頭に出てくる生意気少年かw
そりゃ演
>>続きを読む

13日の金曜日PART6/ジェイソンは生きていた!(1986年製作の映画)

2.5

《13日の金曜日PART6》鑑賞。完全に死んでいる事を確かめる為に墓行ったトミーがジェイソンを生き返らせてしまうという本末転倒を越えた偉業(愚行)を果たす。復活した事で信じられないパワーアップを果たす>>続きを読む

新・13日の金曜日(1985年製作の映画)

1.9

《新・13日の金曜日パート5》鑑賞。トミー役コリー・フェルドマンは冒頭にちょびっとだけ登場。ジェイソンのトラウマに悩まされて直ぐにキレてしまうトミー、しかも主人公なのに全然画面に映らないからトミーが犯>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

5.0

《悪魔のいけにえ・40周年記念特別版》鑑賞。凄い。デッドバイデイライトの基盤である発電機やフックに吊るす、屈みながら逃げる、チェーンソー持ちながら踊る等世界観全てがこの映画から取っているのがよく解る。>>続きを読む

虐待の証明/ミス・ペク(2018年製作の映画)

5.0

NetFlix《虐待の証明》鑑賞。実際の事件では少女は虐待の限りを尽くされ亡くなりベランダに放置された後腐敗が酷くなると実父と継母に山に埋められている。映画版ではギリギリの所でミス・ペクに助けられるが>>続きを読む

恵まれた子供たち(2022年製作の映画)

3.5

人間の死体の上にしか育たない謎のキノコが何故か病院から貰ってきた薬に入っていてそれを気付かず毎日飲んでいた話

地獄少女の冬虫夏草の回を思い出す

13日の金曜日・完結編(1984年製作の映画)

3.0

《13日の金曜日4完結編》鑑賞。副題は気にしないパターン。バック・トゥ・ザ・フューチャーのパパ役クリスピン・グローヴァーとグーニーズ、スタンドバイミーでお馴染みのコリー・フェルドマン出演。ジェイソンの>>続きを読む

MEG ザ・モンスターズ2(2023年製作の映画)

1.0

《MEGザ・モンスターズ2》鑑賞。前半はメグが敵というよりは最初は違法企業が敵の話が大半。そいつらの自業自得な罰も一瞬で大して苦しまないしどちらかと言うと巻き添えの民間人の方が大量に苦しみながら永眠し>>続きを読む

エルム街の悪夢4/ザ・ドリームマスター最後の反撃(1988年製作の映画)

2.0

《エルム街の悪夢4ザ・ドリームマスター 最後の反撃》鑑賞。ドリームバトル路線の続編、前作でフレディのママがわざわざ蘇ってまで成仏の方法やフレディ誕生の秘密を教えてくれたのに、まさかのジェイソンて名前の>>続きを読む

エルム街の悪夢3/惨劇の館(1987年製作の映画)

3.5

《エルム街の悪夢3惨劇の館》鑑賞。原題は夢の戦士達なので夢の中での特殊能力を発揮出来るエルム通りの最後の子供達vsフレディとのバトルが勃発する。何と言ってもナンシー役ヘザー・ランゲンカンプ(リリー・ジ>>続きを読む

エルム街の悪夢2/フレディの復讐(1985年製作の映画)

3.0

《エルム街の悪夢2フレディの復讐》鑑賞。個人的にはこういうホラー映画で前作の主人公の日記等を見つけて名前が出てくるのが好き。
ヴィランの方から『あいつの名前は出すな』等言ってくれるとしっかりとした続編
>>続きを読む

ポスト・モーテム 遺体写真家トーマス(2020年製作の映画)

3.5

《ポスト・モーテム遺体写真家トーマス》鑑賞。戦争中一度臨死体験をした事があるトーマスは見せ物小屋で遺体撮影をしているとスペイン風邪で大量に死者が出た村に来て欲しいと依頼される。そこでは土が凍っていて遺>>続きを読む

シャイロックの子供たち(2023年製作の映画)

5.0

《シャイロックの子供たち》鑑賞。原作ドラマ版とも違う完全オリジナルキャラと展開でこれ程面白いとは。だけど入院してしまった忍成修吾君とそれに付いていった渡辺いっけいのシーンは作り話でも作り話じゃない様な>>続きを読む

13日の金曜日(1980年製作の映画)

3.8

彼女がデッドバイデイライト始めたのでコラボゲストキラーを見るシリーズ。ヘルレイザー鑑賞済なので《13日の金曜日》を鑑賞。超若い青年姿のケヴィン・ベーコンの演技を見る事が出来る。制作費55万ドルに対し5>>続きを読む

エルム街の悪夢(1984年製作の映画)

3.8

《エルム街の悪夢》鑑賞。言わずもがなニューラインシネマが初めて配給ではなく製作した84年の制作費110万ドルに対し5700万ドルのホラー映画の代名詞。ジョニー・デップ映画初出演作品。眠ると夢での出来事>>続きを読む

>|