まるてんちさんの映画レビュー・感想・評価

まるてんち

まるてんち

映画(366)
ドラマ(0)

ネイバーズ(2014年製作の映画)

4.2


ど下ネタやのに下ネタの使い方が日本と違いすぎてまじで笑えるシーンある

隣人との攻防戦なわけやねんけど

もう意味わからんくてわらえる

内容はパーやのにちょっとシリアスっぽい撮り方してるのももはや
>>続きを読む

青い体験(1973年製作の映画)

3.8


この前映画買おうと思ってショップに行ったら
久しぶりに見つけて

中3の時に観た記憶蘇ってきた。

ラウラアントネッリに恋した映画

当時の俺にはまさに青い体験やった。

記録。

クリスマスに降る雪は(2019年製作の映画)

4.3


大学生高校生らへんの時に見ときたい映画

みんなそれぞれ悩み事があるけど
その悩み事があるから人生を大きく変化させれる
的なやつ。

それを雪となぞらえてつくってる

めちゃくちゃ可愛いくて、クリス
>>続きを読む

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

4.5


あんまり深く考えずに

感じるがままにみるのが映画の見方。

この映画はまさにそれ。

アダムサンドラーやから良かったのもあるんやろうけど

めちゃくちゃ良い。
日本語版はまた観ましょ。

ジュディーを探して(2017年製作の映画)

3.4


これは風刺を込めたコメディ的な要素もありつつ
内容はしっかりしてる

特に好きな所とかはなかったけど

アメリカのそういう感じの番組って多いんかな?

馴染みがないから
あんまり考えずにみてたけど
>>続きを読む

ブタがいた教室(2008年製作の映画)

3.8


命の授業

俺が小学生の頃ってこんなにも思ったこと言語化できてたかな

映画の殆どが、みんなで会議してる映像

めちゃくちゃすごい授業やと思うなあ

ちっちゃい頃に見たことあったけど
今見返すと、ま
>>続きを読む

鬼談百景(2015年製作の映画)

4.0


100あるうちの10個なのね
このエピソード談の100個目が残穢ってことね

なんかめっちゃ怖かってんけど!!

てか、竹内結子のナレーションも怖くて良い。

怖くなるような環境で見ないとあかんはず
>>続きを読む

ゴッド・スピード・ユー! BLACK EMPEROR(1976年製作の映画)

3.0


暴走族の本来の姿を求める少年たち

変化していく模様を撮影してる映像集やった

ナレーションとかはなくて、ひたすらに映像が流されて
見てる本人たちで考える映画

全く関係ないけど
服装とかが可愛く
>>続きを読む

アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!(2010年製作の映画)

3.7


わりと題名にめちゃくちゃ忠実で
簡単でおもろいって感じやった

コメディ的な笑える要素はそこまであるわけじゃないけど
しつこいくらいにメガネの方が
ホットな女性にモテるっていうのが
ほんまにしつこす
>>続きを読む

ラブ、ウェディング、リピート(2020年製作の映画)

2.0


久しぶりに評価低めの映画やったかも

これって可能性の話?
リピートの仕方は物理的要素なくて
勝手にリピートしていくかんじ

見てるこっちは色々考えてるうちに取り残されてる気持ちになってもうた

>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

5.0


エンタメとしての力ありすぎ!

小説みたいに、伏線とか描写が散りばめられてるのに、映画としての面白さが大いにある。

ミステリーは映画では難しいっていうのは
変化していくんかもしれへん

これは映画
>>続きを読む

ドゥ・オーバー:もしも生まれ変わったら(2016年製作の映画)

3.0


ゴリゴリのコメディやと思って
登場人物を信用せずに見てたら

わりと信用していいレベルの登場人物で
逆に難しかった

がん治療の特効薬みたいな話は
コメディに向いてるのか向いてないのか

なんとなく
>>続きを読む

ゲームオーバー!(2018年製作の映画)

3.1


めちゃくちゃグロいしめちゃくちゃオチンチンな映画!

普通にびっくりしてまう

笑いとグロいのが密接な映画すぎて
全然笑えへんかった

唯一笑ったのは
口喧嘩しながら3人で口喧嘩相手の側を打ちまくる
>>続きを読む

望み(2020年製作の映画)

4.0


一つの殺人事件がきっかけで大きく動く周りの"望み"

時系列でしっかり進んでいくからわかりやすい

家族内での"望み"の違いはもちろん
マスメディアとか記者のも描かれる

望みを語ってる場面の作業と
>>続きを読む

ブロッカーズ(2018年製作の映画)

3.5


小学校の時WWEで大好きやったジョンシナがでてるコメディて感じで見た

笑えるコメディていうより
しっかりした内容を親視点のフランクにして
めちゃくちゃ見やすいアホ映画に仕上げたって感じ。

是非親
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.5


めっちゃいいやん!!!

ジェシカ・チャステインのエロスと知的さ
演技と役とのマッチ!全て完璧!!
めちゃくちゃテンション上がった映画。

ほんで、毎シーンごとのファッションいいなと思ってたら、全部
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020年製作の映画)

4.0


感覚的に 大人帝国令和ver て感覚で見た

しんちゃんさがMAXやったあ
子供と大人ってかんじだなあ

語彙力無いけど

良かった!

『ずるいぞ』っていうワードは
やっぱりビビってくるものあるね
>>続きを読む

最終絶叫計画5(2013年製作の映画)

5.0


めちゃくちゃアホなくだらへんMAMA&パラノーマル。
ほかにもいろんな映画要素あるよ。

めちゃくちゃ好きやわ

気付くか気付かへんかレベルの細かい笑い要素が散りばめられてて
コメディ好きをくすぶっ
>>続きを読む

ヒュービーのハロウィーン(2020年製作の映画)

4.0


登場人物全員単細胞!
次第に見てる方も納得してまう笑

注目はヒュービーママのTシャツの文字笑
全部下ネタで笑える。

ビッグゲストもあって、不意に笑える。

これはアメリカのコメディやけど、
日本
>>続きを読む

お!バカんす家族(2015年製作の映画)

3.0


シンプルに笑えるところはあるねんけど

おそらく日本人の肌質ではない笑かな
でもおもろかった

クリヘムのクリヘムが最後のエンドロールで出てるところで一番笑ったかも

BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-(2019年製作の映画)

4.0


めっちゃ好きかもしれんこれ

極道がアイドルになるっていう
狂気じみた設定の時点でニヤついてまう

めっちゃ笑えるところ多いし
はちゃめちゃすぎる

そしてドンドン可愛く見えてくる

めっちゃ笑った
>>続きを読む

ビジランテ(2017年製作の映画)

3.7


入江監督はこういうの作りたかった人なんや
かなりよかった

表情のシーンがおおくて
雰囲気というよりは、役者の表情で緊張感とかが増す

俳優の演技にかなり注目

実際はなんでそんなに揉みくちゃになる
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

4.2


これはおもろい

複雑な感情を身近なことで表現できてる

絶対にむずいのにすげえわ

あと主人公は4人
物事をいろんな方面から観れる

交じり合いが濃いからこそ生まれる複雑な感情
が犬猿の仲にしてる
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.0


出てくる人物
全員狂ってる

赤と白の使い方で美しさを表してるんかな?
その辺はわからへん

もう卒業式行わへんでええやん

とりあえず狂ってた

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.2


苦手なグロいのと、得意なグロいの
これは苦手な方やった

なんか日本映画っぽくないね(褒め言葉)

これはなんともいえん気持ちやなあ

主人公めちゃ強!
最後弾多すぎい
殴って頭弾けるのってものすご
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.2


ママ友の関係から生まれるミステリーと思いきや?
ミステリーにみせかけた大バカコメディなのかこれは

ブレイクライヴリーのおバカ演技もおもろい

アナケンドリックは安定に良しやなあ
お肌すべすべなんよ
>>続きを読む

キンダガートン・コップ(1990年製作の映画)

3.7


アイヴァンライトマンってゴーストバスターズいがいにもいろんな映画作ってたんや映画

情弱で薄識やから知らんかった

シュワちゃんの不器用なりに子供と接する方法を選んで行動するところすごいイイネ!
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説(1984年製作の映画)

3.8


これ84年の映画やねんなあ

全く当たらない弾丸や弓矢
なにをしたいかわからんけどめちゃくちゃ弱いタイプの敵とか
起承転結がめちゃくちゃしっかりしてるところ
エンタメとしては100点!

当時のCG
>>続きを読む

ラスト・ベガス(2013年製作の映画)

3.6


細かいところは差っ引いて
シンプルにイイネ

スタンドバイミーのおじいちゃんverて感じかな。

子供の時の青春がおじいちゃんになっても続くような人間関係

人生を楽しんでるって感じ。

ダイアナと
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター ~キラークイーン~(2020年製作の映画)

4.2


いや、まじでおもろい。

めちゃくちゃ笑える

このシリーズめっちゃ好きなんやわ。

まじでおもろい!!!

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

4.0


めちゃくちゃ面白かったんやけど!!

全部丁度いい!

このシーンってあの映画から来てんのかな?みたいなのもちょくちょくあって、楽しい!

笑えるところもめっちゃ多くて楽しいけど

なんとなく成長し
>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.5


事前情報なしで見た方がいいという
事前情報を得て見ました

案外評価わるいけど、そこまで嫌いじゃない

どういうこと?とか、
序盤の画角とか結構好きやった

ハイテンポで盛り上がっていく映画

悪く
>>続きを読む

ターザン:REBORN(2016年製作の映画)

3.0


ターザンならではのキスシーンに感動したねえ

結局は動物で勝つ話

てか、誇りはないのか?みたいな話の後に
ヌーの大群で攻めていく感じ

血で血を洗うだけのクライマックス

関係ない人が巻き込まれて
>>続きを読む

ライチ☆光クラブ(2016年製作の映画)

1.0


ライチラライチララライチ

閉鎖感MAXの場所で意味のわからんことが行われていってる意味のわからん話

意味のわからんことしてる意味のわからん団体の意味のわからん映画

共感性羞恥がえげつない。
>>続きを読む

デイアンドナイト(2019年製作の映画)

3.8


善と悪はどこからやってくるのか

そして私たちはどちらにいるのか

この映画を通してリアルに考えさせられる

めちゃくちゃ丁寧に綺麗に作られてる

素晴らしい

そして清原ちゃん演技イイネ

彼女と僕のいた場所(1995年製作の映画)

3.0


なんかちょっと難しい気がする

登場人物の名前覚えにくいし
そもそものあらすじを知らないと理解できひん

あと30分長かったらめちゃくちゃ退屈やったかも

>|