tommotさんの映画レビュー・感想・評価

tommot

tommot

エンドロールが流れ始めた時に思ったことを主に書きます。感想にしても文才ないので端的に

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.4

スピーディーな展開ではないけど最後までハラハラ感があって見れた。ただ、やっぱ2時間半以上は長い

ダンケルク(2017年製作の映画)

2.3

残念ながら全然面白みを感じなかった。自分が無知だからかもしれないが様々な人物の行動一つ一つも意味がわからないのが多すぎる。ただ、映像にはひきこまれる。

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.7

なんだろう...この...結構いろいろ取り返しのつかない事があったのに何もなかったかのように終わってく感じ。好き。笑

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.7

面会室での対峙が息を呑む。三度目の殺人の意味がわかったとき鳥肌立った

暗黒女子(2017年製作の映画)

3.4

途中で結末とか流れは読めるけどそれを少し上回って面白かった。小説読んでる気分だった。清水富美加っていい女優なのにホントもったいねーなー

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

2.1

なんかいろいろ混ぜちゃってすごいでしょー感が伝わってやだった。時間も長いし。1.5時間くらいでサクッと終われや

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.1

試写会にて鑑賞。
アクション、ビジュアル、人間ドラマと他のゾンビ映画に引けを取らない秀逸な映画だった。睡眠不足で見るまで眠かったけど、最後まで全く眠くならずに見れた

キセキ あの日のソビト(2017年製作の映画)

3.6

ただのイケメン映画でしょ?って思って見てみたら、予想以上に面白い青春映画だった。やっぱ小林薫がなんとも素晴らしい

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

4.2

泣いた。滅多に泣かないけど泣いた。奥田瑛二に泣いた。ジブリとかパイレーツとかもういいから地上波で流すべき映画。

クローズド・バル 街角の狙撃手と8人の標的(2016年製作の映画)

2.8

序盤はよかったのに終盤に向かうにつれな~、ただのありきたりなパニック映画になってった。

海賊とよばれた男(2016年製作の映画)

3.4

惹き込まれる。俳優陣は抜群。ただ、会社がどうやって大きくなってったかの部分端折り過ぎ。アンビリバボーとかのドキュメンタリーを見てる感じ。

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.1

こんな事になる話だとは思わなかった。ただただ息を呑む展開だった。面白かった。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.8

なんの期待もせず飛行機で見たが何気に感動。前情報ゼロで感動したくて見たわけじゃないのに。ある意味バッドエンドかな

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)

3.7

よく分からん話だけど伏線の回収とかは面白い。あのキャストじゃなきゃ見てられないけど。若い役者ばっかなのに演技が上手い。
何気ない会話が好き。
見た人それぞれの考えに任せる系かな。結構好きな類の映画。

何者(2016年製作の映画)

3.5

このわざとくさい人間たち。すごいわかる。

ペット 檻の中の乙女(2016年製作の映画)

3.6

サイコパス決定戦。なにが〜檻の中の乙女〜だ。笑
ただの監禁ものじゃないとは思ってたけど、ここまでとは。

スプリット(2017年製作の映画)

3.3

なんとも評価を付け難い。[映画]という括りより[シャマラン作品]を見たっていう感じかな。
素直に観るべきなのか、もしかしたらあれは全部ケイシーの人格なんじゃないのか...うーんたぶん違うけどいろいろ考
>>続きを読む

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

1.9

ダメな映画を盛り上げるために簡単に命が捨てられていく。まさにあの歌の通りの映画。設定ガバガバだし、やってること前作と同じようなもんだし、やっぱデスノートの続編は作っちゃいかん。

少女(2016年製作の映画)

2.9

雰囲気もいいし、面白い感じはあるんだけどなんか説明不足感があって惜しい。本田翼の演技はいつもに比べたらなかなか良い。

怒り(2016年製作の映画)

4.5

三場面とも繋がりはなく全く無関係なのによくできてる。そして登場人物みんなに感情移入出来た不思議な感じ。そんな映画は滅多にない

インビテーション/不吉な招待状(2015年製作の映画)

3.1

前半の雰囲気好き。あれがあってこその後半の展開。ただちょい退屈。
しかしあのランプの意味を知って鳥肌立った

宇宙兄弟(2012年製作の映画)

3.0

配役もいいし話も面白いけど...色んな良いとこやら流れやらをはしょりすぎ!こんなんだったら二部作とかで作ればいいのに

イレブン・ミニッツ(2015年製作の映画)

3.3

なるほどね。どう解釈していいものか...。面白いけど3点台の映画って感じ。だから映画は面白い。

アンフェア the end(2015年製作の映画)

2.6

仕組みはわかるんだけど、無駄な動き、撃ち合いが多すぎやしないか。アンフェアそのものの完結としてはこれではダメだろ。最後まで見ててなんかガッカリだわ

>|