ボアに飲まれたゾウさんの映画レビュー・感想・評価

ボアに飲まれたゾウ

ボアに飲まれたゾウ

映画(613)
ドラマ(0)
アニメ(0)

アネット(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

恐ろしげにして見事なまでに滑稽
観客を巻き込んでの彼の舞台そのもの

ピンポン(2002年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ペコもスマイルもドラゴンもアクマも、それぞれ卓球のスタイルや想いがあってめっちゃおもろい!バタフライのジョーも

ANNA/アナ(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

その自発的な行動もしくは選択は、実は何者かによって何かを遂行するためにあらかじめ計算された誘導によるものかもしれない

バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!(2012年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

許さない!もなにもたぶん昔からこんなで、私たちって高校の時からずーっとこんなだったよねー!ねー!な仲良し4人組..てことで

夢のチョコレート工場(1971年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

誰より望んでるのに… とっくに日が落ちて人もまばらな夜の家路をひとりとぼとぼ歩くチャーリーが寂しい

悪魔の棲む家(2005年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

家に招き入れるも程なくして、制止を振り切るほどの神父のドタバタ逃走劇に依頼者も呆然

グランド・ジャーニー(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

実話という絵本かこれは

U・ボート ディレクターズカット(1981年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

暗い暗い.. 海の底で
深い深い.. はなしが
長い長い.. けど驚愕

恋とさよならとハワイ(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ポンピングブレーキで減速するように終わらせるつもりだったのに、そうもいかなくなって急ブレーキ踏むしかなくなったはなし

あのこと(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

12週に至るまでが、そして…
積み重なる焦りと耐え難い光景

左様なら今晩は(2022年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

一旦外に出たらもうあの部屋に戻れないことを知ってて史緒里は...!なんて途中よぎったりもしたけど、ベランダから飛び降りたあと帰りは玄関やった

町田くんの世界(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

一緒に町田くんの世界に足を踏み入れてみませんか?侮ってはいけません奇蹟が起こります

パリの調香師 しあわせの香りを探して(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

不快な臭いは取り除くのではなく、他のと混ぜ合わせて香りを生み出すという発想が美しい

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

故国に捧げる魂と誇りを忘れない
夢をそして互いを想い合う気持ちも

スクリーム6(2023年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

これですべて終わりかと思えば、いつものようにまた頭のおかしい奴が次から次へと湧いて出る

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ハーレイは1人でもなんとかするキャラやけど、前作のなごりもあるしなんでブーメランをポンコツチームに入れたんや!て思ったよ

スクリーム(2022年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ゲイルは知らない…
自分のせいでああなったことを

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

大勢の関係者にはお気の毒としか言いようがないけどハーレイのやること全部かわいい!なのでめでたしめでたし

スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

完璧に計画を立てたつもりでも油断すると隙ってできるもんやね何事も… そうそうルールといえば、事件解決かに見えたそのあとに、自ら気付かぬうちに秘密を暴露してしまうこれこそルールお約束

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

作戦リーダーの大佐が敵に連れてかれそうになるたんびに、ウィルが仲間に指示したり助けてあげてたんおもろかった

スクリーム3(2000年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

そこまで言うなら、あの元ネタは自主制作ながらやはりよくできた作品でしたと誰かさんに感謝してさしあげろ

トップガン(1986年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

さすが何をやってもやらなくても男前なトムが歌声を披露した次の日、“歌手にはなれないわね”と軽く彼女につっこまれても余裕で笑ってた

スクリーム2(1997年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

終わりがけ確か1作目にも同じような光景みたような… デューイのからだもうボロボロやん

ぼくたちの家族(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

息子たちに比べて全く役に立たない私にはこれしか… とでもいうのか、それを見てた壮亮に「ジョギングでもして何かやった気になってんだろ」て、さらっと痛いとこ突かれる親父さんやった

スクリーム(1996年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

『ハロウィン』とか『13日の金曜日』に登場するような怪物級なのと違って、マスク衣装選びに遊び心あってホラークイズ出してみたり抵抗しがいのある愉快な相手やった

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

アンがめっちゃ大胆なうえにあの涙やから、見つめるジェイクの眼差しもついつい熱なってまうな

イコライザー THE FINAL(2023年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

悪を排除しここを安息の地に選んだマッコールだけに、その優しげな表情に初めて彼の恐ろしさを見た気がした

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ワイルド・スピード ZOMBIE MAX

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ドンソク兄さんはすてきやった
コン・ユも徐々にましになった
こわかったんは人の醜さやった
別れのかたちが切なくて泣いた

モーリタニアン 黒塗りの記録(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

正義の国だと見せかけて、法の支配ではなく恐怖で支配するアメリカ合衆国やった

異動辞令は音楽隊!(2022年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

演奏会のチケットにスタンプを押し続ける寛がまぶしい

ノック・ノック(2015年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

身を呈して爆弾魔は止められても、寸前で何発もの銃弾は止められても、世界中の殺し屋から命を狙われなんとか食い止められても、今夜だけは… 快楽と引き換えにキアヌ敗北

かけがえのない人(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

再会したのは確かに”運命” だけどそれは、奇跡的に助かったあの時から彼に定められてた悲しい”運命”だったのかもしれない

ウィリーズ・ワンダーランド(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ニコラスを舐めてかかった動物ロボットたちの末路

イーディ、83歳 はじめての山登り(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

なぜ人はそうまでして頂上を目指すのか… あり得ないほどのツキに恵まれてなかったら、早くもボート乗るとこでイーディの山登り終わってた

バイバイマン(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

バイバイマン…
なんだよバイバイマンて

>|