有花さんの映画レビュー・感想・評価

有花

有花

分かりやすく感動できる映画が好き

ピーチガール(2017年製作の映画)

1.5

演技がど下手くそなのにめちゃくちゃかわいいかいりくん唇やわらかそうだった

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

5.0

いい意味でトラウマになりそうな映画。サスペンスなのでラスト想像して大体わかるんだけどそれでも深く突き刺してきた、、、ああ余韻がすごい。

華麗なるギャツビー(2013年製作の映画)

4.0

シャツを引き出しから投げ出すシーン(語彙力)何回観てもウットリする

だれかの木琴(2016年製作の映画)

2.0

池松壮亮ファンのための映画でしたありがとうございました

昼顔(2017年製作の映画)

3.0

不倫したことないけど、気持ちも全然理解できないけどだけどよくわからないけど上戸彩の演技がよくて大泣きした

おんなのこきらい(2014年製作の映画)

-

つまんなくって寝ちゃってだけど結果だけ観たくてそれでもほんとに面白くなくて、映画観てストレス溜まったの初めてかもしれない。笑


NHKの、‘‘中学生日記”を思い出す

エブリシング(2017年製作の映画)

4.0

途中の展開どーなるかなあっておもったけどびっくりしたすてき

セシボン(2015年製作の映画)

4.5

割とありがちな設定だけどかなり好きだったしよかった。あれだけ可愛いハンヒョジュちゃんが「目立つのは簡単よ。一番難しいのは目立たないこと」って言ってるのがよかったほんとによかった

恋に至る病(2011年製作の映画)

1.0

つまらないけど、ビービー泣く染谷くんが心底可愛かったのでなんでもいいです

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

2.5

飛行機のシーンがとっても素敵で音楽含めて高まったのに終わり方謎すぎて発狂しそう

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

映像の迫力にゾッとして鳥肌たった。映画館で観たかったなあ、

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

2.5

自分より年下の役者さん達の演技力。
にしても望月歩くんの存在感がすごい

エンディングで鳥肌たった

orange(2015年製作の映画)

2.5

え、全体的には素敵だったけど、、6人揃ってるところが見れるのかと思った。、、赤ちゃん、、???え???

>|