ackey1028さんの映画レビュー・感想・評価

ackey1028

ackey1028

映画(304)
ドラマ(3)

アビエイター(2004年製作の映画)

3.4

これがアカデミー賞取るってのが凄い、ディカプリオまじでムズい役ばっかやってる

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.7

人間の想像力の凄まじさを感じさせてくれる。話の筋以外にも緊迫感を醸し出す音楽がたまらん。部屋の内装がおしゃすぎる。女優きれいすぎる眼福。

ダイナミック・プラネット -アスリートたちの冒険-(2018年製作の映画)

2.7

エクストリームスポーツのアスリートを取り上げた短編集的な映画。30mの大波、標高6,000m級からの直滑降。映像はきれい、話は単調。バーの壁に流しておくべき映画。

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

3.4

渋いおっさんが渋いおっさんを殺しまくってついてかれへんけど、レストランとかバーの内装、外光の差し込み、クラッシックカーと映像がやばいぐらい美しい

仁義なき戦い(1973年製作の映画)

3.8

序盤:いや、どんな時代やねん
中盤:人死にすぎやろ
終盤:くっそおもろい

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

3.2

バンコクに来る小汚い欧米のおっさんはこれきっかけの人も多いらしいとか

コナー・マクレガー: ノートリアス(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ディアスに負けた後、スタッフに爽やかに謝ってるの、かっこよかった

ゲームチェンジャー: スポーツ栄養学の真実(2018年製作の映画)

3.3

UFC選手が古代の戦士の食事に着想を得て栄養学を紐解くはなし。
タンパク質は動物からではなく、植物から摂った方がパフォーマンスも男性機能も高まるとか。反対派の意見が少ない気がするが問題提起としてはおも
>>続きを読む

Tokyo Idols(2017年製作の映画)

2.6

業界研究。
社会のメインストリームから外れてアイドルに心を注ぐおじさんと、彼らから収益を作ってTokyoに賭ける20歳そこらの女性。
トレインスポッティングみたいに20年後を撮ってほしい

>|