箪笥ジャンプさんの映画レビュー・感想・評価

箪笥ジャンプ

箪笥ジャンプ

映画(261)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

サイコ2(1983年製作の映画)

4.5

1を見たので続けて鑑賞。
これまた面白い!最後までハラハラさせられた〜
音楽が良いね。救えないマザコン。

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

3.5

見たいテンションじゃなかったのか無理矢理見た感が強くて残念…自分が悪いけど
シンドラーが本当に善人として描かれてるわけではなかったのが良かったな、だからこそ話が進むに連れて気持ちが変わってくシンドラー
>>続きを読む

ケープ・フィアー(1991年製作の映画)

3.5

タトゥーゴリゴリ、筋肉マシマシのデニーロがまじでかっこいい!
見るよりも読む体ってセリフが印象的。
頭がおかしい奴ほど女からは魅力的でありモテてしまう要素って絶対あるよなぁ

ダラス・バイヤーズクラブ(2013年製作の映画)

4.0

かなり面白かった!
相容れないはずのロンとレイヨンが、段々と絆を深めていく様は見ててグッとくるものがあるね
耳鳴りが聴こえると不安になったし、いい演出だったな

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.5

永遠なんてないんだな〜、、ただひたすら切なくて悲しくなる。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

2.5

やっぱり邦画の恋愛ものは苦手!
EDの曲いいな〜と思ってたら二のひとのバンドでびっくり。
映画の内容は全く好きじゃなかったけど、やっぱ玄関って良いよなぁと思った
片桐はいりカップルのお揃いの雨合羽がか
>>続きを読む

トリガール!(2017年製作の映画)

3.0

間宮祥太朗目当てで鑑賞。
短いしテンポも良くてサクッと見れた!
踊る間宮さん、かわいい〜

高台家の人々(2016年製作の映画)

2.5

間宮祥太朗目当てで鑑賞。
原作好きなので木絵の性格にがっかり、そしてイラついてしまう〜
途中で飽きてしまい惰性で見続けてしまったな。
猫を抱き、膝に乗せて愛でている間宮祥太朗は最高。この世に必要なのは
>>続きを読む

レゴ(R)ムービー2(2019年製作の映画)

5.0

前作が最高過ぎたけども続編も最高!
メタ色強くてパロディも多く、前作よりもさらに大人向けな感じ
デュプロ星人がまずかわいいんだけど、シスター星雲がキラキララメラメでめちゃくちゃかわいすぎ!
ラメのゲロ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

間宮祥太朗目当てで見た、顔面が最高だし、靴舐めるのも興奮したし、眉毛がめっちゃよかった、美しいな〜
ストーリーも面白くてかなり見やすかったな
EDの永野芽郁のダンスもキュートで最高だった
デートのシー
>>続きを読む

ハングマンズ・ノット(2017年製作の映画)

3.5

理不尽な暴力続きで胸糞なのはもちろんなんだけど、暴力自体がそもそも理不尽なものだよな〜と思ったり
オタクもヤンキー兄弟も妙な魅力があってよかったな〜

嫌われ松子の一生(2006年製作の映画)

3.5

見たことないと思ったけど、見出したら見た事あるな〜って記憶力のヤバさに気付きつつ。
ただひたすらにしんどい。。ポップな表現だからこそ余計にキツイ
伊勢谷友介はいつ見てもカッコいいな〜
話は面白いし見れ
>>続きを読む

下妻物語(2004年製作の映画)

5.0

大好きな映画。数年ぶりに鑑賞したけど、何度見ても面白い!
ももこといちごの2人の関係性がエモくて、とってもキュートで、めちゃくちゃ涙出た
樹木希林のおばあちゃんもかわいくて良いのよね〜

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

4.0

オチは読めたけど良い後味の悪さだったし面白かった!
信じてしまった主人公の負けだね〜ってのはあるけど、そこが人間と人工知能の差かなとも思う
バカだな〜と素直な気持ちで思えないところも後味の悪さ際立てて
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

4.0

某バンドのライブ配信を見てから見返そうと思い
やっぱり面白い。音楽がかっこいいんだよな〜

ライチ☆光クラブ(2016年製作の映画)

3.0

間宮祥太朗目当てで鑑賞
原作は10年以上前に読んだので内容うろ覚え
意外とゴア描写気合い入ってて良かった
贔屓目ナシで、普通にジャイボは魅力的なキャラだなぁと思った

アドレナリン(2006年製作の映画)

3.0

ステイサム強すぎ!
空中戦シュールでめっちゃ笑った、滞空時間長い

黒い暴動(2015年製作の映画)

2.0

全員死刑の間宮祥太朗が良すぎたので間宮祥太朗見たさに鑑賞。振り幅ありすぎたな。
ギャルの集団がチャリ乗ってるシーンがシュールで良かった

全員死刑(2017年製作の映画)

4.5

ヤクザ映画なのか、、こういうどーしよもないヤンキー出てくる感じ、どーしたっても好き
間宮祥太朗本当にエロすぎ
ふとしたヤンキーたちのやりとり、微妙にリアリティあったりして笑っちゃう
間宮祥太朗本当にエ
>>続きを読む

TAMALA 2010 a punk cat in space(2002年製作の映画)

4.5

タマラちゃんとモアモアちゃんの会話かわい〜
キュートな見た目で舌ったらずなのに口が悪かったり、素行も悪かったり、そのシニカルさが刺さってしまうね〜
キャラ萌え映画

オクジャ okja(2017年製作の映画)

5.0

オクジャかわいい〜
多方面の思いがあってどれも否定はできないからこそ第三者として見るのは面白いと思えたな
リリーコリンズもほんとかわいい〜ミジャ役の女の子もすごくかわいかったな
内容は明るくないけども
>>続きを読む

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

マンチ入るの予想してたけどやっぱりでウケた
マリファナ吸ってニコニコしてるのは平和に見えちゃうから不思議

パージ(2013年製作の映画)

3.2

つまらなくもないんだけど、登場人物の詰めの甘さにイライラしまくってしまった、、
短いからサクッと見れるのは良い

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.8

乗り越えられない事もあるのはもちろんだけど、その上で甥との関係を築いていく事を放棄しなかったのが良かった
最後の部屋を借りる理由に涙が止まらなかったなぁ

カリートの道(1993年製作の映画)

4.8

ヒゲのアルパチーノかっこいい!
マフィアものの刹那的な感じ、やっぱり好きだな〜

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.0

期待値上げすぎてしまったな〜
映像はキレイだったけど、ストーリーが物足りないと感じてしまった
ただこういう映画がこれだけ話題になるのは不思議だけど嬉しくもある
それ故にネタバレでなくても感想見たりする
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

2.2

ここ最近の邦画、日々を上手く過ごせない女が主人公のものが多い気がするし、すごく苦手
これも例に漏れず
見ながらウワァこういうのあるなぁと思ってしまうけど、それがエンタメとして見せられるのが胸糞悪いんか
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.2

別につまらなかった訳でもないけど、あまり印象に残らず

屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ(2019年製作の映画)

3.5

ババァがみんな魅力的
ババァがコート脱ぐのを、別のババァが手伝うシーンが最高

>|