wkakoさんの映画レビュー・感想・評価

wkako

wkako

アメリカティーンカルチャーが好き。大体独り言感覚の覚え書きです。

映画(1094)
ドラマ(39)

KIDS/キッズ(1995年製作の映画)

-

ガンモを観た時に近い気持ち悪い感覚を思い出した。オシャレ映画として軽く流せるような雰囲気があるけど全然違った。

フォーカス(2015年製作の映画)

3.3

ブティックに買い物行くシーンのマーゴットロビーの衣装だけは最高。

タロットカード殺人事件(2006年製作の映画)

3.8

めちゃくちゃ好きなウディアレン具合。
野暮った目なスカーレットヨハンソンもツボで可愛い。
スコルピオン〜やマジックイン〜的な、ウディ×カルトっぽさある作品がとにかく好き。

ビハインド・ザ・サン(2001年製作の映画)

3.5

ずっと見たかったブラジル映画。偶然持っている知り合いがいてようやく。それだけで満足。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

-

この映画だけで十二分に面白いのに、「地獄でなぜ悪い」を最初みた衝撃や「スイスアーミーマン」での館内に起きた笑いの渦を思い出して更なる余韻と多幸感に浸っています。

本編に触れず言うとこんな感じでしょう
>>続きを読む

イレブン・ミニッツ(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

犯罪者、刑期を終えた者、神に仕える者から人の命を救う者まで。善悪をわかりやすく示したような人物たちが登場する。
"それ"を迎えれば人生での行いなど意味なく皆同じところに辿り着くのか。
また、善悪では位
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.7

B.A.B.Y Baby〜♪のメロディが頭から離れない。
spotifyにサントラがあってよかった。

>|